elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

正直、山口達也を悪く言えない奴www

脱酒村で酒作っていいね押さないなら帰れとか、吉澤ひとみがゲストに来るみたいな仮想のユーチューバーデビューネタを見てたけど、正直笑ってしまった。 もちろんお酒飲みながら笑 意外とマジで批判してるやつより不謹慎ネタでノリよくワイワイしてる奴が多…

NiziUのミイヒを一瞬で好きになった理由

絶対に自分以外いないだろうなというマニアックで特殊な動機を語りたい。 これまさに、ただ単にミイヒが「虫耐性」があるからというだけであるwww NiziUの宿舎で虫が出たとき全員怖がるのだが、ミイヒだけはむしろその退治役を任されるのだという。 正直…

TWICEミナの無駄すぎる才能

・トイレットペーパー積み重ねが上手い ・箸で豆やマーブルチョコレートを摘むのが早い ・ゲーム上手すぎて、韓国のネトゲCMの撮影で苦戦する映像を撮ろうと思っていたらあっさりクリア ・ウィンドウショッピングが好きで、日韓のファッションの違いを見極め…

サナさん、400万人のチー牛に眺められてしまう

韓国のKPOPアイドル文化において직캠という文化は欠かせない。意味は「直接カメラ」を略して「チッケム」と読み、日本語で言えば「直カメ」という雰囲気に近い。韓国語では直接を직접と書いて、チッチョプと読む。 韓国のアイドル界はこういった直接カメラ文…

ゲッベルスの演説は今聞いてもかっこいい

ヒトラーとゲッベルスの当時の演説聞いてるけど、ドイツ語一切わからなくても音的に心地よい。 有名な総力戦演説をBGMのように聞いている。そりゃ当時のドイツ国民洗脳されるなぁって思うね。ドイツ語勉強したくなるレベルで無限に聞いていたいくらい落ち着…

韓国の未来に破滅しかない理由

うん、ただでさえ少子化なのに国の将来を担う男女ともに若者が病身である^오^ 韓国で去年の10代が買った書籍ランキングを調べてみると10代男子は日本のオタク用ラノベ、10代女子は「脱コルセット運動」のようなフェミニズム本という衝撃 韓国人の反応で一番…

正直大坂なおみより孫興民じゃないか?

生粋の日本人だが大坂なおみより孫興民に共感を抱くことは異端? と、あえて韓国の反応にありがちな翻訳調っぽく書き始めてみる。 自分はテニスはそこそこ好きでルールもわかる。なんなら大坂なおみ台頭以前から好きで、サッカーの次に偉大なメジャースポー…

韓国人「ソン・フンミンとパク・チソンを比べる価値なんてない」

この二人を並べるのはケインとリンガードを比較するようなものだ。関係あることといえばただ「同じ国籍」というころだけであって、良心もなく海外サッカーギャリー民のお前らがこの二人をくっつけて叩いている様子をどうして笑えるだろうか。 海外では認知度…

飼い猫の誤飲を体験したので注意点

よく猫の飼い方マニュアルとして「猫は何でも食べてしまうので誤飲に要注意」という文言がある 正直に語り明かそう 自分はこの警告を舐めていた 基本、猫は人間で言うところの2~3歳ぐらいの知能水準だと言われている。稀に人間も驚くような賢明な猫もいるし…

久保建英がイケメンではないという風潮

正直、久保ちゃんと見た目に気を使えばそれなりにかっこいいし魅力あるように見えるよ。 昭和のジャニーズ感というか笑伊達に石原さとみが興味を示したわけではないw というか、この髪型セッティングした美容師と即刻専属契約するべき。 そいつが一番久保君…

もしミナがAKBに入っていたら(仮想)

TWICEのいわゆる「ミサモ」の中で、自分が一番美人だと思っているのはミナだ。 というより、トゥワイス全体でもツウィと並んで実質ツートップといっても過言ではないくらいルックスのレベルが高い。 ミナのビジュアルはあまりにも過小評価されすぎている、と…

現在、意外な所で中国人と韓国人が喧嘩中

真夏の最後のエキシビジョンマッチとして、中国人と韓国人による熾烈な「中韓戦」が勃発している最中だ。 事の発端はというと、元韓流アイドルのイ・ヒョリが番組中に発した言葉に中国人が激怒して、彼女のインスタグラムに突撃している状況だ。 まずイ・ヒ…

菊池風磨さん、もう完全に全裸芸人になる

本日の番組表チェックしてて大爆笑したわ なんだ「帰ってきた全裸ジャニーズ!」っておい笑 ▼セクゾ菊池風磨の水着が泳いでいると…ってなんやねんこれさぁ あたかも待望されているような書き方、嫌いじゃない 今夜楽しみすぎるぜこれ、絶対見ますわこれ ジャ…

メッシが愛想を尽かしたバルサ地獄のスタメンがこちら

今世界を騒がせているメッシ移籍説に伴い、困難から逃げるのかという批判がされたり、もうメッシはオワコンで時代は終わったという事まで騒がれている。 自分自身も、ここ数年のメッシに懐疑的であった。 ただ、ここ一旦冷静になって考えてみよう。 例の8対2…

初めてコクリコ坂からを見て感動した

先日、金曜ロードショーで放送された『コクリコ坂から』というジブリ映画を見た。 流石にもう有名どころを放送し尽くしたのか、マイナーなものまで地上波で見られるようになっているのだろうか。 このコクリコ坂からという作品は、の概要はというと2011年上…

FIFAにおける真のシュートのコツ

このたび私、世界ランカーになりました。 パチパチパチパチ〜!(セルフ拍手) 嘘ではありませんよ 自分はゲームの世界で本当に世界のオンラインランキングに載りました。 今回ガチで世界ランクに載ったゲームは世界で最も売れている人気ゲームの一つである…

ニャブリとかいう唐突に現れた化け物ウィンガー

バイエルンが見事、欧州チャンピオンズリーグで決勝進出を決めたが、その立役者は最近まで無名のウィンガーだった。 まずは右サイドからスピードに乗ったテクニカルなカットインで切り込み、左足で1点目、しかもなんと右利きである。 次に中央で持ち込んで基…

「最近のアニメは努力と修行要素が少ない」←これ

おそらくなろう小説原作や日常アニメを見てそう判断してるのかもしれないし、それどころかもはやvtuber見てれば癒やされて楽しいというのが今のオタクである。 鬼滅の刃ってどうなんだろう、一度も見たことないけど努力要素あるんだろうか。大正時代に呼吸使…

狂騒と混乱、混沌、それもまたバルセロナ

先日の歴史的な大敗を目の当たりにして一つの時代の完全なる終焉を感じた。 数年前のポゼッションの死に始まり、そこから延命し続けてきたバルセロナ王朝の終わりをまざまざと見せつけられた。 もう間違いなく崩壊であり、カタストロフィーだ。 バイエルンは…

FCバルセロナさん、心肺停止状態で発見される

8-2とかもはや伝説だろこれ、世紀の一戦を目撃してしまった。 2試合合計スコアではなく1試合でこの数字である。 なんと決勝トーナメント、ノックアウトステージでの8失点はCLの歴史上初とのことでチャンピオンズリーグ版ミネイロンの悲劇がここに誕生してし…

反逆のコウチーニョ CLバルセロナVSバイエルン予想

数日前の自分 「レアル・マドリード敗退きたあああフランコ滅亡!!!ついでにロナウドもユーベ敗退でペナウドご臨終ュ!正義は勝つヒュー!気分がいいねぇ〜」 今の自分「冷静に考えるとバイエルン、やべぇよヤベェよ・・・」 今はもう死神バイエルン・ミュ…

松島聡復帰が嬉しすぎて

なんと言っていいのかわからない。 おめでとうとか、おつかれというのが正解なのか。本人にしかわからないこともあるし、多分ここは素直にファンとして待ってたよ、おかえりっていう歓迎がいいのかもしれない。 松島聡本人のメッセージも、とにかくファンが…

こじるりVSサッシー最終章突入!!!

こじるりとキングダムの原先生、荒れに荒れてますなぁ。 まず自分はそもそもキングダムを一切読んだことがない。本田圭佑が「キングダムはガチで面白い」と熱弁していたので、いつか読みたいと思っていた程度だ。 本田は一般的につまらなくなったと言われる…

ワイのネッコ、盛大に霜降りせいやと化する

実は数ヶ月前から猫を飼い始めている。 ご覧の通り白地に模様が入っている雑種スタイルで、1歳の男子である。 後ろ髪がサザエさんのタラちゃんみたいなのでタラと呼んでいる笑 こいつ、世界で一番可愛い猫だとまでは言わないけど、鳴き声が面白かったり妙な…

韓国の元大統領、林修だった

今でしょのまさかの起源は韓国だった!? そんなわけ無いだろうと思うかもしれない、しかしここに紛れもない写真がある。 盧武鉉前大統領の命日は2009年、画質からして更に前であることがわかる。 もしやこの口角、ポーズ、林先生パクった?笑 という冗談は…

もっとも柴犬に似ている日本人女性

サナである サナの柴犬感は異常w 弱冠金髪時代はキツネうどん感もある。 なんなら、かつみさゆりのさゆり感もある笑 そしてTWICEサナが柴犬女子代表なら、男で柴犬に似てるのは元サッカー日本代表の岡崎慎司で異論ないはずだ。 ファン「サナちゃん可愛い〜…

ジェシーさん、ギャグが面白くないせいで嫌いなジャニーズ5位に浮上

「嫌いなジャニーズランキング」とかいう畜生すぎるランキングを毎年嬉々として発表している週刊女性こそが嫌いな雑誌ランキングに挙げられるべきだというツッコミはさておき、なんだかんだで毎年それを楽しみにしている自分も同類だ笑 この度、ついに毎年不…

個人的に考える三浦春馬の死因

俳優の三浦春馬が自宅で遺体として見つかった件について、とても悲しく思う。 決して便乗で語るわけではない。 三浦春馬は自分にとって憧れの顔でもあったし、心のなかで密かにかっこいいと思い続けていた俳優だ。テレビで見るときも身内には三浦春馬かっこ…

イブラヒモビッチ「ロナウドよ、これが真の挑戦だ」

久々のイブラVSロナウドは、イブラの完勝に終わったと言っていいだろう。 絶対王者ユベントスで楽してゴールを荒稼ぎしているだけで記録を更新したと息巻いているあのポルトガル人の前で、本当の神が何であるかを見せつけた。 正直、メッシVSクリロナよりも…

中島ケンティーと重岡のエピソードワロタ

さんま御殿の夏スペシャルにケンティーが出演した。 なんか自分がセクゾや中島健人関連の話題をチェックしているせいか、そういうニュースばかりおすすめに上がってくるので昨晩はリアタイ視聴した。 まず重岡大毅とのエピソード最高すぎた。 自称中島担とし…