elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

サッカー

堂安律さんが久保建英(Rマドリード)に思ってそうなこと

久保君さんレアル・マドリード移籍ってマジ? 先日の代表戦デビューの後、「メガクラブに移籍しても驚かない」と書いたけれど流石にレアルはねぇだろと思っていたので、やっぱり驚いている。 あまりにも展開が早すぎて現実感がなさすぎるけど、とりあえずお…

久保建英「ベンチばっかカメラあって気まずかったっす」

天才ジーニアス、安易にその言葉を使うことを危うさを理解しているが久保建英、今最も私を興奮させる男の名である。 ついに日本代表デビューを果たした久保建英のプレーを見て、彼が疑いようのないクオリティを持った選手だと確信したサッカーファンは多いだ…

EL優勝を逃したアーセナル師匠を慰める会

やはりアーセナルは生粋のエンターテイナーだ。 特に優勝にモチベーションも無いチェルシーに対して、是が非でも優勝しなければならないアーセナルが惨敗という結果はこのクラブの体質をよく表している。 CLベスト16敗退芸から今度はCL出場権逸失芸になって…

FCバルセロナさん、無事ネタクラブに舞い戻る事に成功

すまん、正直ガチで三冠確信してた。 そういう慢心する弱さがサポにも、そして何より監督や選手にもあったんだろうなと思う。 もうやってらんねぇ、サッカー見たくねぇよと全世界のバルセロニスタは思いやけ酒を煽っているだろう。カタルーニャのバルは凄惨…

体育会TVに出たクリロナがいいキャラすぎた件

炎の体育会TVについにクリスティアーノ・ロナウドが初出演ということで、最初見るつもりはなかったもののやっぱり気になって見てしまった。 バルセロニスタぼく「別にロナウドの事が好きだから見たわけではないでござるよ。そこは勘違いしないでいただきたい…

中島翔哉のいない日本代表=中島健人のいないSexy Zone

サッカー日本代表対ボリビア戦の試合を見て、誰もが確信したことがある。 それはこれからの日本代表は中島翔哉と共にあるということだ。 もはや疑いようもない、あらゆる懐疑派をねじ伏せる程の圧倒的才能を見せつけた新星に誰も意義を唱えることはできない…

中島翔哉さん、まさかの人生逆転でPSG移籍あり得るか?

もはや一瞬、表舞台から消え去りまるで一線を退いた選手であるかのように思われていた中島翔哉がここまで代表戦で力を発揮とは誰が予想しただろうか。 言葉は悪いが「オワコン」であり過去の人のような扱いだった。 率直に言えば、カタール行きを選んだとき…

今回のコロンビア戦、とんでもない中島翔哉劇場になる

結果的には0-1で日本代表の負けに終わったものの、見ていて非常に満足度の高い親善試合で特に中島翔哉の活躍は圧巻そのものだった! 今日の試合で「中島代表に呼ぶな厨」が絶滅したのではないかというぐらい、あらゆる局面に中島翔哉が出現し観客を魅了した…

ネイマール「メッシ・ロナウド時代が終わらなすぎて辛いンゴ・・・」

ネイマール所属のPSGがCL敗退決定した直後に、衰えという言葉が辞書にない二人が大活躍で駒を進めた。 クリスティアーノ・ロナウドは自身のハットトリックでユベントスを逆転勝ちに導き、それに負けじとメッシも2G2Aで鬼神のごとき活躍を見せる。 今年も例年…

レアル・マドリード、アヤックスに惨敗ついにCLから散る!

この日を待っていた、欧州サッカー界に再び自由が訪れた記念すべき日だ。 世界中からヘイトを集め尽くしていたレアルマドリードが、衝撃的な逆転劇によってUEFAチャンピオンズリーグの舞台から姿を消すこととなったのだからバルセロニスタなら笑いが止まらな…

マリウス葉、金髪にしてゲッツェっぽくなるwwww

最近大学生になって深夜の番組にも出演出来るようになったSexy Zoneのマリウス葉、新年早々カウコンでステージから落ちたことで早速注目を集め、何かとお騒がせな予感がする年だ。 そんなマリウス葉君、ここ最近金髪に挑戦し、この度ミュージックステーショ…

シャビ予想的中でアジア2019はカタール優勝決定

正直なところとても失望している日本のサッカーファンも多いだろう、今回のアジアカップはカタールの優勝で幕を閉じた。 敗退した国々の選手が涙を流す様子を見て、なぜここまでアジアカップなんかに本気になるのかと余裕のある姿勢を振る舞っていた人々も、…

宮脇咲良‏はIZ*ONE移籍で松井珠理奈を超えることになるか

すっかり韓流アイドルとしての活動が板についてきている宮脇咲良は、もしかしたら想像している以上に飛躍していくかもしれない。 もう現時点ですらIZ*ONEの中で頭角を現していて、日本のアイドルの海外へのチャレンジという視点でも楽しみな要素が多い。 そ…

新星日本代表 無事ウルグアイを撃破、もしかして歴代最強じゃね?

世間的にはそれほど注目を集めず、地味だと思われてきたワールドカップ後の日本代表が、この度南米の強豪ウルグアイと対戦した。 結果は4-3というスコアで勝ちきったものの、その内容は公平な視点で見ても圧勝の一言に尽きる。 正直なところこれが東アジアの…

どうやら韓国のサッカー熱がガチで復活してるらしい

ワールドカップ後の世界のサッカー情勢を見ていると、今回の大会で各国の風向きがだいぶ変わってきているという印象を受ける。 特に韓国代表の復活は日本のサッカーファンの間でも話題になっていて、ドイツを公式戦で撃破してからの勢いはすさまじい物がある…

2026年アメリカ・カナダ・メキシコ共催W杯←今から8年後

いつの間にかロシアW杯くらいの頃に決まっていた2026年のワールドカップの開催地はアメリカ・カナダ・メキシコの共同開催となっている。 漢字にすると「米加墨共催」になるので、墨に米を加えると例えるとなかなか覚えやすい。 正直なところ2022年のカタール…

久保建英君さん、注目度がこれだけ高いのはいいことなのか

東京五輪世代でこれからの日本サッカーを担う新星だと期待されている久保建英が、このたび横浜・F・マリノスへと移籍したことが話題になっている。 その注目度は非常に高くこの年代の選手としては異例とも言える報道のされ方をしている。世間が甲子園期間中…

正直ロナウドのいないレアル・マドリードが寂しい奴・・・

あれほど憎んでアンチしていたクリスティアーノ・ロナウドがいなくなると、バルセロニスタも張り合いが無くなって物足りない。このどことなく迫りくる寂寥感、これぞ「ロナウドロス」とでもいうべきだろうか。 ワールドカップの狂騒も過ぎ、いよいよ欧州サッ…

松島聡とかいうジャニーズ界の出川哲朗www

お笑いには二種類あって高度に設計された笑いと、もう一つ天から振ってくるアドリブ的な産物の笑いがある。 このタイプというのはもはや天賦の才であって、そう簡単に人工的に作れるものではない。 芸能界でその代表格と言えば出川哲朗で、昔は嫌われ芸人だ…

好評につき本田圭佑物語が東京五輪編まで延長決定

もしかしたらワールドカップ後引退するのではないかとさえもささやかれていた本田圭佑の進退は、本人の言葉で決着がついた。 「東京五輪を目指す」 現役最後の総仕上げが始まった瞬間だった。 例えるならばゲームをクリアしたと思ったら、おまけでサイドスト…

本田圭佑「プログラミングは伸びしろですねぇ!」

本田圭佑ってやっぱやる事予想つかねぇなぁと毎度驚かされる。 ワールドカップから帰って来て以降、1日9時間プログラミングの勉強をしているらしく、とにかくこの人は様々な分野への関心が高い。 ここ最近の日本人のプログラミング熱を感じ取ったのだろう…

ワールドカップ制覇のフランス代表は欧州版アメリカのようなもの

今年のワールドカップもついに終わってしまった。 W杯の無い日常の虚無感は大きく、決勝と内容と結果にも落胆している人は多いのではないだろうか。 ワールドカップの決勝といえば延長線までもつれてわずか1点やPKで決まるギリギリの攻防が見ごたえだったが…

現代サッカーでは司令塔にも高いインテンシティが求められる

2018年ロシアワールドカップを見ていて、非常に印象付けられたのがいわゆる司令塔と言われるポジションに求められるタスクの変化だ。 端的に言えば以前ほど縦への意識や速さ、そして強度、インテンシティというものが求められる度合いが高くなっている。 今…

W杯決勝のカードがクロアチア対フランスに決まったわけだが

ワールドカップは準決勝が一番面白い説がまた実証されたのではないかというくらいに、どちらも名勝負だった。 W杯がもうすぐ終わるという寂しさもありながら、決勝をかけたチーム同士の熱い戦いに感動させられた。ワールドカップとはこういうものだ、この2…

「時代を象徴する天才」がわりとマジでヒカキンになってる現実

現代の若者文化を象徴する人間は誰かと考えたときに、ガチでヒカキン説はあると思う。 どの時代も若者のカリスマみたいな人間がいる中で、今のこのリアルタイムの世代、それが誰かと言ったら誰もが納得するのはヒカキンしかいないのではないだろうか。 子供…

ベルギー代表ベスト4進出おめでとう!ブラジル戦感想

他国の試合でここまで感動したのは久しぶりかもしれない、それぐらいベルギー代表VSブラジル代表の試合が神がかっていた。 まだワールドカップの熱狂は終わらない、日本代表が戦いを終えてもまだフェスティバルは続く。 むしろ自分の場合対戦相手のベルギー…

ベルギー半端ないって!絶対ワッフル食ってきてるやん!

久しぶりにガチ泣きして、逆にすっきりしたってぐらい日本代表VSベルギー代表は面白い試合だった。 試合展開が2-0になった時、日本中が勝ちを確信する空気になっていた中で逆に青ざめていた人は真のサッカーファンやサッカー経験者かもしれない。 俗に「2-0…

もうすぐ日本代表VSベルギーのベスト8をかけた戦いが始まる件

ワールドカップがここまで注目されてることがもう衝撃的だ。 あの大会始まる前のサッカーファンですら冷めていた雰囲気を考えると、「あっ、テレビつけたら普通にサッカーの話題出てるやん!」とか「普段SNSでサッカー話題にしないような芸能人が話してるじ…

日本代表VSセネガル戦 2-2で引き分け 本田圭佑がW杯でまたも活躍

やはりワールドカップにはこの男が必要なのか、本田圭佑が途中交代でまたも結果を出した。 結果的には引き分けになり、まだ現段階でグループリーグの突破が決まっているわけではないが、一時勝ち越されかけたことを考えればこの引き分けは非常に大きな意味が…

日本代表がなぜかコロンビア代表に勝ってしまったという事実www

人生って面白いよね、負けたはずの相手に今度は勝ってしまうんだから。 負けることが必ずしも次の負けを意味するとは限らない、そのことをサッカー日本代表は示してくれた。どんなに負けが続いていても勝つ可能性は残されている、それが人生じゃないか。 今…