elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

サッカー

ネイマール「僕自身バルセロナを出る喜びはあった」

ブラジル代表のネイマールがバルセロナを去ってからという物のテロは起きる、後継者は見つからないという散々な状況に陥っているのがカタルーニャの州都だ。 コウチーニョに関しては三度目のオファーも断られ、ドイツメディアからバルセロナがデンベレにボイ…

ルーカス・ポドルスキさん、無事フォルラン二世になる

今季のJリーグに世界的ビッグネームがやってきたことを知っているだろうか。 ヴィッセル神戸に加入したドイツ出身のルーカス・ポドルスキだ。 とは言ってもサッカーファンやJリーグファンでもなければそれほど関心は無く、世間的にその扱いは大きくないと言…

マルアン・フェライニとかいうなぜか生き残るアフロ

サッカー界で「アフロ」と言われればあの男しかいないだろう、ベルギー代表のマルアン・フェライニだ。 その特徴的なヘアスタイルは彼の代名詞であり、もはやアフロと言えば通じる。 そんなフェライニだが彼の頭髪の生命力と同じように、サッカーにおいても…

バルセロナにウスマン・デンベレはやって来るだろうか

もしかしたらウスマン・デンベレはFCバルセロナを新天地として選ぶのではないか、そう囁かれ始めている。 デンベレ自身は現在所属のボルシア・ドルトムントと困難な状況にあり、移籍目的のために練習を拒否し、クラブ側から練習停止処分を下されている。 ま…

もしドラ作者「サッカーには心が浄化されるピッチャーがいない」

日本の学生スポーツや部活動は「大人が考える理想の若者像」を投影する場になっている。 例えば夏の風物詩ともいえる甲子園はまさにその典型例だろう。 炎天下でボールを投げるピッチャーを賛美するのはもはや日本の野球文化における伝統であり、数年前にあ…

朗報:本田圭佑のツイッター、本田っぽくなる

本田圭佑がこれまで距離を置いてきたツイッターを開始してからしばらく時が過ぎた。 当初は若干イメージと違う雰囲気があったものの、最近は徐々に使い勝手を把握してきていて「本田圭佑らしさ」が垣間見えるようになってきている。 本田圭佑のツイートが本…

バルセロナはネイマールの後継者を探そうとしてはいけない

巨額のネイマールマネーを手にしたFCバルセロナは現在その代役を探し出そうと躍起になっている。しばらくの間はネイマールの不在を強く感じざるを得ないだろう、それだけセレソンの10番の影響力は絶大だったからだ。 しかしバルセロナというチームも、そし…

ネイマール、バルサやめるってよ

ついにネイマールのPSG移籍が決まってしまった。 チームメイトに別れを告げ、リオネル・メッシも自身のインスタグラムで正式に惜別の言葉を綴った。 「友よ、この数年間は最高だった。新たなステージで頑張ってくれ、また会おう」 サッカーの面で最高にフィ…

悲報:やっぱネイマール移籍しそう

この数週間ずっとネイマールの話題ばかりがサッカー界では取りざたされているが、移籍しそうになったり残りそうになったりと今もはっきりしない。 バルセロナの同僚ピケが「ネイマールは残る」とインスタグラムに上げて安心かと思いきや、それがただのピケの…

バルサはコウチーニョを獲得して何がしたいのか?

ブラジル代表コウチーニョのバルセロナ移籍の可能性が大きく取りざたされている。ネイマール移籍報道に加えて、次はコウチーニョ移籍騒動がバルセロナ界隈のトピックとなっている。 どうやら100億を上回る移籍金を投じで本気で獲得を目指しているらしく、…

今の日本で一番人気のサッカー選手は誰なのか

今の日本サッカー界には絶対的なスター選手が存在しない。 例えばアルゼンチンならリオネル・メッシ、ポルトガルならクリスティアーノ・ロナウド、ブラジルならネイマール、少し前のイングランドならベッカムでフランスならジダンというようなわかりやすい国…

柴崎岳、ヘタフェに移籍し見事リーガ1部への個人昇格を果たす

ついに柴崎岳にリーガ・エスパニョーラ1部への挑戦の機会が巡ってきた。 プレーオフで昇格を果たしたヘタフェとの4年契約が実現したようだ。 昇格の1枠を争うプレーオフにおいて柴崎岳が大きな活躍をしたことは記憶に新しい。その後スペインリーグの1部…

チャイナマネーで強化されたACミランがヤバすぎる件

つい最近チャルハノールを獲得し約55億円でユベントスからボヌッチを呼び寄せることに成功したACミランだが、次はアルゼンチン代表ルカス・ビリアを射止めるというミッションを実現させることができたようだ。 今回のルカス・ビリアは「知ってる選手が来た…

本田圭佑はロシアワールドカップ後引退するのだろうか

本田圭佑が新たに移籍したメキシコリーグのパチューカとの契約は1年間であり、この条件を受け入れてくれるクラブがなかなか見つからなかったというのが内実のようだ。 メキシコの地でサッカー選手としてより高みを目指していくのではないかと予想していただ…

本田圭佑、まさかのメキシコリーグの「パチューカ」に移籍決定

誰がこの本田圭佑の移籍を予測できただろうか、正直なところ「何が何だかわからない」という青天の霹靂に近い感想を抱いた。 今回本田圭佑が移籍先として選んだのはなんとメキシコリーグのパチューカであり、多くのサッカーファンが驚いている。 様々な移籍…

バイエルン・ミュンヘン移籍でハメス・ロドリゲスは輝きを取り戻せるか

ついにビッグネームの移籍が成立した、ハメス・ロドリゲスがレアル・マドリードを退団し次の移籍先をバイエルン・ミュンヘンに決めたようだ。 ハメス・ロドリゲスのレアル・マドリードでの最後のシーズンと言えば散々たる日々だったという印象が強い。とにか…

サッカーが好きな人はチェスも好きかもしれない

サッカーとチェスはもしかしたら似ているかもしれない、前者が芝の上で行われるチェスならば後者は盤上で行われるサッカーだろう。 常に状況が移ろい変化し、先を読んで行動しなければならない。あらゆる駆け引きが相乗的に行われそして最後はゴールを決める…

ACミラン新10番、その男の名ハカン・チャルハノール

中国資本による新体制に移行したACミランは、本田圭佑の退団に伴い新しいエースナンバー10番の選手を探していた。近年低迷するセリエAの名門を立て直す司令塔が必要とされていた。 その白羽の矢が立ったのはハカン・チャルハノール、トルコ代表でプレーする…

ついに無所属になった本田圭佑、次の移籍先はどこ?

7月に入ったことで正式に本田圭佑とACミランの契約は終了した。長かったようで短かった3年半も過去の事であり本田圭佑はもうACミランの選手ではない。 名実ともにACミランの選手ではなくなり、これから赤と黒を意味する愛称を持つロッソネロでプレーする本田…

PO敗退で1部昇格を逃した柴崎岳の移籍先はどうなる?

スペインリーグ1部昇格を目指して行われていたプレーオフ決勝のテネリフェ対ヘタフェの第2戦が行われた。第一戦がホームで1-0だったものの、アウェーで1-3という結果に終わったテネリフェは悲願の昇格を果たすことができなかった。 柴崎岳としてはまたも…

2026年ワールドカップはどこで開催したら面白くなりそうだろうか

2026年に開催される予定のワールドカップと言えば参加国数が48か国に拡大されてから行われる最初の大会であり、開催地はどこになるかという事で注目を集めている。 ちなみに来年の2018年はロシアであり2022年はカタールとなっているが、カタールに関しては最…

一喜一憂しない柴崎岳のメンタルは日本代表に必要になる

その男はクラブの命運や自分の人生さえ左右するゴールを、まるで練習で決めただけであるかのように反応した。 スペインのカナリア諸島に本拠地を置くCDテネリフェで奮闘する柴崎岳はこの日、クラブの1部昇格を目指すプレーオフに挑んでいた。3位から6位ま…

FIFA18に日本代表が収録される可能性はあるか

FIFAシリーズ最新作であるFIFA18の発売が決まり、サッカーゲームファンは沸き立っている。毎年恒例の話題なのだがやはりFIFAに来年の数字が付くと新シーズンに対してときめきを感じられずにはいられない。 そんなFIFA18において日本人ユーザーにとって最大の…

本田圭佑のアーセナル移籍とかいう飛ばし記事www

相変わらず本田圭佑の移籍先を巡る情報は活況としているが、さすがに今回の「アーセナル移籍」は明らかに飛ばし記事だとわかる。 "エアオファー"の達人である本田圭佑ファンはその移籍に信憑性があるかないかをもはや本能で判別することができる。 CSKAモス…

韓国代表がワールドカップに出場できない可能性が浮上

いろいよワールドカップ最終予選も終盤に差し掛かりアジア予選ではイラン代表がアジアで最も早くワールドカップ出場権を獲得した。 その一方で日本代表はイラク相手にやらかし、もしかしたら予選敗退の可能性さえ浮上してきている。2試合連続で勝利できなけ…

イラク代表VS日本代表 引き分けに終わるも予選首位を維持

先日サッカーのイラク代表と日本代表の試合が行われた。この試合はワールドカップアジア最終予選の試合であり、仮に負ければ勝ち点を競うオーストラリア、サウジアラビアに並ばれ一気に混戦に陥ってしまう危険な状況だった。 結果的に見れば引き分けにより勝…

ヴェラッティがバルセロナにやってくる日が待ちきれない

ファンタジスタは現代サッカーに存在しない、カルチョの国イタリアからはもはや美しいフットボーラーは輩出されない、そんなことを聞いたことがないだろうか。 もうイタリアやアッズーリは華麗なファンタジスタを生み出すサッカー大国ではないのではないか、…

ニンテンドーSwitch版のFIFA18が結構クオリティ高い件

FIFA18の発売がいよいよ近づいてきており新しいシーズンを感じさせる今日この頃だが、次のシーズンには更に新しい要素が加わるだろう。 今流行のニンテンドーSwitchでもこのFIFA18が発売されることが決まったようだ。恥ずかしながらFIFA18がニンテンドーSwit…

FIFA18のパッケージになったロナウドがかっこよすぎる件

もうFIFAシリーズの次回作の話が出始める季節かという事に時の流れの速さを実感せずにはいられない。毎年のことながら「もう1年経ったのか」ということをFIFAの新作で実感する。9月29日に発売が決まったFIFA18はそのイメージキャラクターにクリスティア…

本田圭佑のガラタサライ移籍は現実的な選択なのか

本田圭佑ファンが一番忙しいのは移籍市場が開かれているときであり、シーズン中は何もやることがなくなる。特に昨シーズン中はシーズン中にもかかわらずほとんどの時間暇で仕方がなかった。そう自嘲気味に語るのであればACミランとの契約が切れ確実に移籍が…