elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

スペインサッカー

正直ロナウドのいないレアル・マドリードが寂しい奴・・・

あれほど憎んでアンチしていたクリスティアーノ・ロナウドがいなくなると、バルセロニスタも張り合いが無くなって物足りない。このどことなく迫りくる寂寥感、これぞ「ロナウドロス」とでもいうべきだろうか。 ワールドカップの狂騒も過ぎ、いよいよ欧州サッ…

マツジュンさん、盆栽に続きイニエスタにはまる

多分嵐の女性ファンの大半が思ってそうな事。 「松潤の趣味の話どうでもよくね?」 嵐の松本潤といえばMJとしてカリスマ的な(?)一面があり世間一般にもかっこいいキャラクターとしておなじみの存在だ。 しかしその一方で実は嵐最年少メンバーであり、時に…

バルサCL敗退 必ずしも強者が勝つとは限らない

欧州サッカーの世界でとんでもないことが起きている。 バルセロナが圧倒的リードから、2ndlegで悲劇的な逆転をされ今大会から姿を消すことになった。 正直「嘘だろ・・・」としか思えず現実が理解できないが、サッカーの世界ではこういうことが良く起き、む…

イスコ無双のスペイン代表、アルゼンチン相手に6-1の大勝

目前に迫るワールドカップに向けて各国がしのぎを削っているが、その中でも今最も絶好調なのがスペイン代表だ。 前回大会ではグループリーグ敗退に終わったが、そこからロペテギ新体制の下、見事に復活を果たし今大会の優勝候補と言えるチームにまで仕上がっ…

バルセロナ、ひとまずチェルシー戦を制してベスト8進出決定

バルセロナにとって最初の難関だったチェルシーとのベスト8行きをかけた試合は、合計スコア4-1でバルサの物となった。 レアル・マドリードが難なくPSGを打ち破り、セビージャがマンチェスター・ユナイテッド相手に番狂わせを起こした後に、バルセロナだけ敗…

なぜ最近のロナウドは笑わないんだい?

もう最近のクリスティアーノ・ロナウドは完全にネタキャラ扱いになっていてさすがに可愛そうになってくるレベルだ。 特に今季は露骨に衰えが隠せなくなってきており、クラシコで空ぶったあたりからはもはや哀愁すら漂い始めている。 あれほど自身の実力につ…

ついにバルサ初先発実現コウチーニョ アラベス戦タッチ集

本当に長い紆余曲折を経てついにバルセロナに辿り着いたブラジル代表コウチーニョが、アラベスとの試合で初先発を果たした。 移籍自体にトラブルが発生し順調ではなかった上に、いざバルセロナに到着してみるといきなり怪我からスタートだった中で今回の初ス…

強欲なバルセロナ、グリーズマンにも食指が動く

コウチーニョ移籍が正式に完了し、カンプ・ノウ界隈やバルセロナを愛する人々は狂騒の宴の真っただ中にあるが、どうやらこのクラブはまだ飽き足りていないようである。 次なるターゲットはアントワーヌ・グリーズマン、以前から彼をバルセロナへ導こうとする…

ネイマールがレアル・マドリードに移籍する可能性は高いのか

移籍市場のトラブルメーカーはまだ騒動の中心であることに飽き足らず、次なるサプライズの演出を考えていそうである。 ネイマールJrがレアル・マドリードに"禁断の移籍"を果たそうとするのではないかという話は、まだ不透明な現時点ですら重要な話題だ。 そ…

FCバルセロナ 2017-18シーズン優勝決定 Vやねん!

既にリーガ・エスパニョーラで首位を独走していたバルセロナは、レアル・マドリードと伝統の一戦クラシコで激突することになった。 結果はサンチャゴ・ベルナベウで3-0の圧勝、盤石なバルセロナの強さを証明しほぼ優勝を確定させたといっても過言ではない状…

【CWC】レアル・マドリードVSアルジャジーラ なんというカオス試合

アンチレアル・マドリードとして仕方なくチェックしていたクラブワールドカップの準決勝はいろいろとカオスな試合で見どころも多かった。 まず前半のレアル・マドリードは不可解なほど点が入らなかった。 もはや雨あられのようにシュートを打ちながらもなぜ…

もはやグアルディオラの指揮能力に疑いの余地はないよな

今シーズンのマンチェスター・シティはあまりにも凄すぎる。 「バルセロナ流のスタイルはイングランドでも通用すると証明できた」と語る指揮官グアルディオラはマンチェスター・シティをプレミアリーグを制覇可能なチームにまで育て上げることに成功した。 …

ハメス・ロドリゲスの放出は完全なる失敗だったのか?

レアル・マドリードがハメス・ロドリゲスを放出してから既に長い時が流れた。 そして放出したクラブと、ハメスが加わったクラブの明暗が分かれている。 レアル・マドリードは昨シーズンが嘘だったかのように低迷し、バイエルン・ミュンヘンは新監督就任もあ…

柴崎岳と真野恵里菜と熱愛発覚キター

バルセロナ戦の怪我以降離脱中の柴崎岳方面から思わぬ形でビッグニュースが入ってきた。 それは元ハロプロの真野恵里菜と真剣交際中だということ、そしてもうすでに結婚まで視野に入れているのではないかという話題だ。 柴崎岳、ハロオタやったんか・・・ 正…

本気のバルサ、グリーズマン獲得に動き出す

フランス代表アントワーヌ・グリーズマンの来季の去就先はもしかしたらFCバルセロナになるかもしれない。 現在合意間近と伝えられており、ワールドカップ後から加入することが既定路線になりつつある。 青天の霹靂とはこのことだろうか、正直全くと言ってい…

ジローナのレアル・マドリード撃破とカタルーニャ独立問題

カタルーニャ地方に本拠地を置くジローナがレアル・マドリードを逆転によって撃破した。 最近楽しいニュースと言えば自分にとってはレアル・マドリードが負けたという知らせを聞くことになっている。 「あの白い奴らがまたしくじったか」と聞くとその日は幸…

FIFAで自分を選手にしてプレーしてる奴wwww

EAのFIFAシリーズやKONAMIのウイニングイレブンのようなサッカーゲームにはエディットでオリジナルの選手を作る機能が存在する。 サッカーに限らず多くのスポーツゲームにこのような機能は存在しており自分を選手として成長させていくようなサクセスモードや…

お笑い:レアル・マドリード氏、来季EL行きが濃厚

もしかしたら18-19シーズンのUEFAチャンピオンズリーグに白い巨人の姿は見当たらないかもしれない。 現在スペインリーグにおいてレアル・マドリードは苦戦しており、大会のルール上出場権をこの調子では獲得できない見通しになっている。 7,8位をうろつい…

ウスマン・デンベレって何がしたかったんだろうな

バルセロナに鳴り物入りで加入したウスマン・デンベレがさっそく筋肉系の怪我で4か月の離脱を強いられた。 ハムストリング系の怪我というのはスピードタイプの選手によくあるため、今後慢性的にこういった離脱が引き起こる可能性は高い。 130億だか、1…

柴崎岳のバルサ戦ゴールが凄すぎる!

もしかしたら今週末欧州で決まったゴールの中で最も美しいベストゴールになるのは日本代表柴崎岳が決めたバルサ戦のボレー弾になるかもしれない。 なんと今回のバルセロナのこの失点は、前回の乾貴士の2ゴールにまで遡るらしくどれだけバルサが固いチームだ…

スペイン二強は世界の二強なのか?

ここ10年の欧州サッカーやUEFAチャンピオンズリーグの歴史はほぼスペイン勢の歴史だと言っても過言ではない。直近の4大会は既にレアル・マドリードとバルセロナが占めており、アトレティコ・マドリードとの同国対決も実現している。 チェルシーとインテル…

もしかしてバルセロナは復活したのだろうか

まさかバルセロナがここまで調子を取り戻すとは思わなかった。 もう「2017-2018シーズン早く終わればいいのに」とさえ言われていたら、蓋を開けてみるとバルサの連勝街道がスタートして、レアル・マドリードが苦戦している。 リーグ戦開幕直後というのはまだ…

三大イメージが悪いサッカーサポーターが決定

サッカーというスポーツは攻撃性や過激さを刺激する要素がある事は否定できない。 言ってみれば代理戦争である側面は否定できず、南米の貧困層がサッカーを観戦し不満を紛らわしたり、欧州は都市国家以来の対立の伝統があるためサッカーが盛り上がっている。…

コウチーニョ、ついにバルセロナ移籍か? なお200億の模様

移籍騒動の渦中にあるブラジル代表フィリペ・コウチーニョが紆余曲折を経てバルセロナ入りを果たすことになりそうだ。 このままチームに合流すればリヴァプールサポーターからの非難は避けられず「気を落としている」とさえ伝えられていたコウチーニョだが諦…

遂に日本代表の復帰した柴崎岳に期待

柴崎岳といえば昨年末のクラブワールドカップでレアル・マドリードに2得点を挙げ、スペインリーグ2部テネリフェを昇格寸前に持ち込むなどセンセーショナルな活躍をし続けている新星だ。 そんな柴崎岳が代表待望論を巻き起こすことはもはや必然であり、サム…

メッシって人間としての魅力はそこまで無いよな

リオネル・メッシ、間違いなくサッカーの歴史に名を残す選手であり、神の領域に近い天才だと言っても過言ではない。 メッシのプレーを見れば誰もが納得するだろう、彼の才能と実力に疑いの余地がない事に。 そしてそれは世界最優秀選手賞バロンドールの獲得…

迷走するバルセロナ、194億でウスマン・デンベレを獲得

遅々として補強が進まない状況にあったリーガ・エスパニョーラ所属のFCバルセロナがウスマン・デンベレの獲得を発表した。 ボルシア・ドルトムントでゴールやアシストを量産し、類稀なる突破力を発揮していた左利きのアタッカーは次世代の新生と期待されここ…

ネイマール「僕自身バルセロナを出る喜びはあった」

ブラジル代表のネイマールがバルセロナを去ってからという物のテロは起きる、後継者は見つからないという散々な状況に陥っているのがカタルーニャの州都だ。 コウチーニョに関しては三度目のオファーも断られ、ドイツメディアからバルセロナがデンベレにボイ…

悲報:バルサ新加入パウリーニョさん、誰からも歓迎されていない

先日スペインリーグの強豪FCバルセロナに加入することが決まったブラジル代表だが、バルセロニスタからの評価は散々のようだ。 現地バルセロナのスポーツ紙が採ったアンケート調査でも85%がその獲得に納得しておらず、またインターネット上のフォーラムで…

バルセロナにウスマン・デンベレはやって来るだろうか

もしかしたらウスマン・デンベレはFCバルセロナを新天地として選ぶのではないか、そう囁かれ始めている。 デンベレ自身は現在所属のボルシア・ドルトムントと困難な状況にあり、移籍目的のために練習を拒否し、クラブ側から練習停止処分を下されている。 ま…