elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

スペインサッカー

ネイマール、バルサやめるってよ

ついにネイマールのPSG移籍が決まってしまった。 チームメイトに別れを告げ、リオネル・メッシも自身のインスタグラムで正式に惜別の言葉を綴った。 「友よ、この数年間は最高だった。新たなステージで頑張ってくれ、また会おう」 サッカーの面で最高にフィ…

バルサはコウチーニョを獲得して何がしたいのか?

ブラジル代表コウチーニョのバルセロナ移籍の可能性が大きく取りざたされている。ネイマール移籍報道に加えて、次はコウチーニョ移籍騒動がバルセロナ界隈のトピックとなっている。 どうやら100億を上回る移籍金を投じで本気で獲得を目指しているらしく、…

ネイマールは本当にPSGに移籍してしまうのだろうか

最初は良くある飛ばし記事の一つでしかないように見えたネイマールのPSG移籍報道だが、徐々に現実味を帯び始めてきている。 バルセロナにとってはメッシの次の時代のエースを託すつもりでいたはずのネイマールがパリ・サンジェルマンを新天地に選ぶことは衝…

柴崎岳、ヘタフェに移籍し見事リーガ1部への個人昇格を果たす

ついに柴崎岳にリーガ・エスパニョーラ1部への挑戦の機会が巡ってきた。 プレーオフで昇格を果たしたヘタフェとの4年契約が実現したようだ。 昇格の1枠を争うプレーオフにおいて柴崎岳が大きな活躍をしたことは記憶に新しい。その後スペインリーグの1部…

PO敗退で1部昇格を逃した柴崎岳の移籍先はどうなる?

スペインリーグ1部昇格を目指して行われていたプレーオフ決勝のテネリフェ対ヘタフェの第2戦が行われた。第一戦がホームで1-0だったものの、アウェーで1-3という結果に終わったテネリフェは悲願の昇格を果たすことができなかった。 柴崎岳としてはまたも…

一喜一憂しない柴崎岳のメンタルは日本代表に必要になる

その男はクラブの命運や自分の人生さえ左右するゴールを、まるで練習で決めただけであるかのように反応した。 スペインのカナリア諸島に本拠地を置くCDテネリフェで奮闘する柴崎岳はこの日、クラブの1部昇格を目指すプレーオフに挑んでいた。3位から6位ま…

ヴェラッティがバルセロナにやってくる日が待ちきれない

ファンタジスタは現代サッカーに存在しない、カルチョの国イタリアからはもはや美しいフットボーラーは輩出されない、そんなことを聞いたことがないだろうか。 もうイタリアやアッズーリは華麗なファンタジスタを生み出すサッカー大国ではないのではないか、…

サッカーおばさん小柳ルミ子「ロナウドの決定力はチームメイトのおかげ」

先日のチャンピオンズリーグ決勝について芸能界屈指のバルセロニスタとして知られる小柳ルミ子が何か書いてるかなと思ったて見てみたら案の定その試合について書いていた。 もはやサッカーファンですら「この人サッカー見すぎでしょ」と思うぐらいサッカーば…

リオネル・メッシさん、もうワールドカップ優勝するしか後がなくなる

世界最高のサッカー選手はリオネル・メッシだ、いやサッカーの歴史上最高の選手であり神に匹敵する。 そう言われたのは一昨日までである。 そう、クリスティアーノ・ロナウドが前人未到のUEFAチャンピオンズリーグ2連覇と5年連続得点王のタイトルを獲得す…

レアル・マドリードがCL史上初の連覇を達成

2016-2017シーズンのチャピオンズリーグはレアル・マドリードが大会史上初の二連覇を成し遂げ幕を閉じた。 今現在最高の攻撃力を兼ね備えるレアル・マドリードとこれまでこの大会すべて合わせてたった3失点しかしていなかった鉄壁の守備を兼ね備えるユベン…

「中島健人がスペインに住んでみた」みたいな番組を見たい

ジャニオタというのはしばしば自分勝手な妄想をするものであり、ブログというのはそういった妄想を書き連ねる場所でもあったりする。 そんな中でふと思いついたのが「ジャニーズが海外で住むの面白そう」というアイデア。たとえばせっかくSexy Zoneの中島健…

柴崎岳、ついにスペインの地でゴールを決める!

情熱の国スペイン、その地で戦い続ける柴崎岳がついにゴールを決めた。リーガ・エスパニョーラ2部とはいえまだ1部昇格の可能性もあり、チーム自体の昇格が不可能だとしても契約の関係上個人昇格もありうる、その状況でこの1ゴールの持つ意味は大きいだろ…

イニエスタのユベントス移籍は成立するだろうか

欧州サッカーのリーグ戦が終了し、移籍情報の噂がさらに飛び交うようになっている。そういった有象無象の移籍情報の中で特に面白いと思ったのがバルセロナのアンドレス・イニエスタがユベントス行きを決断するのではないかという噂だ。 バルセロナとの契約が…

大変残念なことにレアル・マドリードの優勝が決まりました

今季最終節までもつれ込んだリーガ・エスパニョーラの優勝争いはレアル・マドリードの優勝によって幕を閉じた。 バルセロナファンとしては最終節で勝ち点が並び直接対決の成績でバルセロナが逆転優勝を果たすというストーリーを思い描いていたのだが案の定レ…

中島健人のスペイン語が将来的に期待できそうなレベルで上手い

中島健人と言えば大学在学中にスペイン語を勉強していた経歴があり、本人もリーガ・エスパニョーラやサルバドール・ダリなどスペイン文化への関心が高いメンバーである。 テレビや雑誌などでスペイン語の話をすることがこれまでも度々あり楽しんで勉強してい…

本田圭佑には絶対にスペインに移籍してほしい

はたして本田圭佑の次の移籍先はどこになるだろうか。 今この報道で最も取りざたされているのがスペインリーグへの移籍である。 これまでアメリカMLS行きやJリーグ復帰が有力視されてきたが、ここにきて本田本人が欧州に拘る姿勢を見せているとの報道がされ…

レアル・マドリードはセルタ戦勝利で優勝が濃厚になったのか?

欧州各国リーグのシーズンも佳境を迎え続々と優勝を確定させるチームがあらわてきている。欧州リーグ今季の優勝が決まり始めるとき「もうすぐ夏だな」とサッカーファンは思う季節だ。 主要リーグで続々と優勝が決まり始めている。 そんな中まだ優勝チームが…

本田圭佑、スペインのレバンテ移籍の噂キター!

本田圭佑といえば風物詩ともなっている移籍情報、もはや移籍の話をしているときが一番楽しいのが本田圭佑ファンである。 そんな本田圭佑は今季を最後にACミランを退団することがほぼ確定しておりこの夏にほぼ確実に新しい所属先が決まるだろう。 これまでも…

CL決勝レアル・マドリードVSユベントス 展望と予想、そして願望

ついに2016-2017シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの決勝の組み合わせが決まった。スペインの名門レアル・マドリードとイタリアの名門ユベントスがこれまで堅実な戦いぶりを見せビッグイヤーに王手をかけている。 白い巨人か白い貴婦人か、スペイン語では…

シャビが喋るとロナウドが活躍する法則がまた発動

UEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメントにおいて初の2戦連続ハットトリックを成し遂げたクリスティアーノ・ロナウドは「自分の実力を疑う人は誰だ?」という言葉通りロナウドに懐疑的な人々を沈黙させている。 バイエルン・ミュンヘンに続き堅守を誇る…

久保建英VSイ・スンウ バルセロナトップチームにたどり着けるのはどっち?

メッシ、ネイマールら世界的な有名選手を要し世界最高のサッカーチームと謳われるFCバルセロナだが、そのバルセロナも今アジア人にとって雲の上の存在ではなくなっている。漫画の世界では大空翼がエースナンバーの10番を背負っているが、久保建英という存…

アンチ巨人とレアル・マドリード嫌いがそっくりすぎる件

最近昭和の大衆文化というものに興味があって当時のスポーツ文化としてプロ野球の歴史を調べている。日本が活気があり国民の多くが熱狂していた大衆文化というのは今には多様化が進展した今では見られない光景であり、そのような時代に今どこか憧憬にも似た…

今季のロナウドの得点数がヤバイ・・・ついにオワコンへ

2016-2017シーズンのリーガ・エスパニョーラの得点王争いは例年に比べえて落ち着いた印象を感じさせる。ここ最近インフレしすぎて40点、50点取るような争いが続いており感覚が麻痺していたため、現地点で得点王のメッシの33点ですらちょっと少ないなと…

バルセロナレジェンドの試合に出たロナウジーニョがやっぱりイケメンだった

つい最近行われた元バルセロナの選手と元レアル・マドリードの選手によって行われた「クラシコ」でメッシの前に10番を背負っていたロナウジーニョが大活躍を見せた。実際にハイライト映像をバルサ公式サイトでみたところ「イケメンはやっぱりイケメンだっ…

ディ・マリアがバルセロナへ電撃移籍か?アルゼンチン代表コンビ実現へ

ここ最近チャンピオンズリーグの舞台から見放されているバルセロナにうれしいニュースが飛び込んできた。リオネス・メッシの熱望によりアルゼンチンの同胞ディ・マリアがバルセロナに移籍するのではないかという噂だ。 メッシがたびたびチームメイトを批判す…

レアル・マドリードの便利屋イスコさん、無事契約延長

その類稀なる才能が有りながら指揮官からの完全な信頼を得られず控えや便利屋のような役割を求め続けられていたイスコの去就は多くのサッカーファンにとって大きな関心事であった。 スペイン代表の至宝がどのような決断を下すのか、彼は白い巨人レアル・マド…

クラシコ勝利で逆転優勝が見えてきたバルセロナ

バルセロナとレアル・マドリードが対戦するスペインサッカー界の伝統の一戦エル・クラシコは優勝争いの行方を左右する非常に重要な一戦であり、意地とプライドがぶつかり合うサッカー以上の試合でもある。 特にリーグ戦では優勝争いをしているチームとの直接…

ユベントス戦は孤軍奮闘か?活躍もするがゲームを変えられないネイマール

今回カンプ・ノウで行われたバルセロナ対ユベントスの一戦はサッカーの変わり目を象徴した一戦ともいえる。本格的にサッカーが守備有利の時代になってきたともいえるしバルセロナの攻撃サッカーが勢いを無くし衰えてきたともいえる。 MSNの3人はゲームを決…

バルセロナCL2季連続ベスト8敗退決定 時代の終焉か?

奇跡は二度起こらなかったかというような試合結果となった。 2ndlegをカンプノウで戦ったバルセロナはユヴェントスの守備を突き崩せずスコアレスドローで終戦。逆転に必要なゴール数を奪えずベスト8で姿を消すことになった。 皮肉なことに2季前に決勝を戦…

東欧の狙撃手ルカ・モドリッチのプレースタイル

現代サッカー界で最高のセントラルミッドフィルダーといえばルカ・モドリッチは間違いなく最有力候補だ。 クロアチア生まれのこの非凡な才能をもった天才司令塔は今レアル・マドリードに戦力として活躍する。そのプレースタイルはまさに狙撃手のように正確無…