elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

ワールドカップ

柴崎岳、ヘタフェに移籍し見事リーガ1部への個人昇格を果たす

ついに柴崎岳にリーガ・エスパニョーラ1部への挑戦の機会が巡ってきた。 プレーオフで昇格を果たしたヘタフェとの4年契約が実現したようだ。 昇格の1枠を争うプレーオフにおいて柴崎岳が大きな活躍をしたことは記憶に新しい。その後スペインリーグの1部…

本田圭佑はロシアワールドカップ後引退するのだろうか

本田圭佑が新たに移籍したメキシコリーグのパチューカとの契約は1年間であり、この条件を受け入れてくれるクラブがなかなか見つからなかったというのが内実のようだ。 メキシコの地でサッカー選手としてより高みを目指していくのではないかと予想していただ…

PO敗退で1部昇格を逃した柴崎岳の移籍先はどうなる?

スペインリーグ1部昇格を目指して行われていたプレーオフ決勝のテネリフェ対ヘタフェの第2戦が行われた。第一戦がホームで1-0だったものの、アウェーで1-3という結果に終わったテネリフェは悲願の昇格を果たすことができなかった。 柴崎岳としてはまたも…

2026年ワールドカップはどこで開催したら面白くなりそうだろうか

2026年に開催される予定のワールドカップと言えば参加国数が48か国に拡大されてから行われる最初の大会であり、開催地はどこになるかという事で注目を集めている。 ちなみに来年の2018年はロシアであり2022年はカタールとなっているが、カタールに関しては最…

韓国代表がワールドカップに出場できない可能性が浮上

いろいよワールドカップ最終予選も終盤に差し掛かりアジア予選ではイラン代表がアジアで最も早くワールドカップ出場権を獲得した。 その一方で日本代表はイラク相手にやらかし、もしかしたら予選敗退の可能性さえ浮上してきている。2試合連続で勝利できなけ…

イラク代表VS日本代表 引き分けに終わるも予選首位を維持

先日サッカーのイラク代表と日本代表の試合が行われた。この試合はワールドカップアジア最終予選の試合であり、仮に負ければ勝ち点を競うオーストラリア、サウジアラビアに並ばれ一気に混戦に陥ってしまう危険な状況だった。 結果的に見れば引き分けにより勝…

リオネル・メッシさん、もうワールドカップ優勝するしか後がなくなる

世界最高のサッカー選手はリオネル・メッシだ、いやサッカーの歴史上最高の選手であり神に匹敵する。 そう言われたのは一昨日までである。 そう、クリスティアーノ・ロナウドが前人未到のUEFAチャンピオンズリーグ2連覇と5年連続得点王のタイトルを獲得す…

本田圭佑はロシアW杯に出場できるだろうか

最近諸事情あって炎上気味の本田圭佑だが、ある意味これが本来の本田圭佑である。物議を醸す発言で世の中を騒がせるのが彼のスタイルであり、賛否両論そこには発生する。 むしろ最近の本田圭佑はサッカーファンの間でしか話題になっていなかったため、久しぶ…

本田圭佑には絶対にスペインに移籍してほしい

はたして本田圭佑の次の移籍先はどこになるだろうか。 今この報道で最も取りざたされているのがスペインリーグへの移籍である。 これまでアメリカMLS行きやJリーグ復帰が有力視されてきたが、ここにきて本田本人が欧州に拘る姿勢を見せているとの報道がされ…

本当にロシアでFIFAワールドカップをやるの?

これほど来年ワールドカップだという実感がない年も珍しいほどに来年のロシアワールドカップへの実感がわかない。ワールドカップ前年はたいていもうすぐワールドカップという雰囲気になるが、今回に関しては「ほぼ空気」という状況だ。 世間的な扱いはもちろ…

ワールドカップ初出場がかかるウズベキスタンが今善戦している件

ここ最近のアジアサッカーは紛れもなく発展している。日本、韓国、イラン、オーストラリアの「アジア四強」に加えその後を追従する第二勢力のレベルも以前では考えられない程進歩しておりこれから右肩上がりで成長していく伸びしろが豊富なサッカー界が存在…

メッシはマラドーナを超えた、しかしそれは専門的な意見に過ぎない

自分は紛れもなくサッカー選手としてリオネル・メッシはディエゴ・マラドーナ以上だと確信している。 技術レベル、得点能力、ドリブル打開力、サッカーセンス間違いなく、メッシはマラドーナを凌駕している。またサッカー界の有名なレジェンドたちも、メッシ…