読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

ポケモンサン&ムーンにおける「自転車廃止」について思う事

最近ポケモン最新作サン&ムーンをちょくちょくやっていて、最近ケンタロスに乗れるようになった。このケンタロスがこれまでの自転車の役割を果たしており、ポケモンに直接乗る形でゲーム内での移動をすることになっている。 そしてこの自転車廃止が賛否両論…

GACKTって今マレーシアに住んでたのかよwww

謎の収入減がありそのミステリアスな生活は謎に包まれているGACKT、もはや本業すらよくわからずとりあえず「職業GACKT」である。 彼は一体ミュージシャンなのか、それとも格付けチェック芸人なのか、謎のセレブ風芸人なのか。海外にもよく行っておりTV番組で…

「本を読めば深い人間になれる」←必ずしもそうとは言えないよな

自分は本を読むことは嫌いではない。元々文学部志望だったということもあるし本をものすごく読んでた時期はある。ラノベとかではなくちゃんと新書や純文学を読んでいた時期もあり、まとまった時間が取れるならばしっかりと本を読みたいとも思っている。 本を…

何もかもが高いと話題のレゴランドさん、さっそくガラガラ

今レゴランドが批判の集中砲火を浴びている。 強気の入場料設定、あり得ないような飲食品のぼったくり価格、「子供の安全」と称して持ち込み禁止などが騒がれている。 その上ガラガラで駐車場やそこに至るまでのメインストリートはスカスカ、何もやることが…

特攻服を着て板野友美を応援していた集団はどこへ消えたのか?

25才にしてもはや完全に過去の人になりつつある元AKB48の板野友美だが、その存在はAKB48の中でも異色だった。 今でこそ皆「消えた」とか「どこいった」とか「コンサートガラガラ」などと軽んじてる感覚があるけれども当時としてはそんなこと言えないぐらい…

大阪の高槻市にある「やよい軒」が人気でワロタ

高槻のやよい軒、これで一部の人は反応する。 やよい軒といえば飲食チェーン店で有名で自分自身も利用したことがある。イメージとしては料理をあまりする機会のない社会人にとっては程よいリーズナブルな値段で食べられるというお店で全国的にも展開している…

第二次世界大戦のボルトアクションライフルって渋いよな

銃を好きになるとまず最初現代型のアサルトライフルやハンドガンが好きになる。最新の高性能の銃がかっこいいと思い始める。それから冷戦期ぐらいまで遡るがこれでもまだ戦後。 しかしこのあと一部のファンは第二次世界大戦の時に使われたボルトアクションラ…

懐古ポケモンファン「最近のポケモンはドット絵じゃないからつまらない」

ポケモンの赤緑が発売されてからすでに20年以上が過ぎている。そうなると世代の違いというのも生まれてくるもので、初代赤緑をリアルタイムでやった世代と3DSのXY世代以降から初めてポケモンをやった世代では大きなギャップが生じる。 自分自身はルビー・…

オリジナルの架空銃を描くのって楽しいよな

銃が好きな人ならば一度は銃の絵を描いたことがあるかもしれない。授業中にノートの落書きで銃のイラストを描いたり、戦争のシーンを書いたり武器の絵を描いたり。 男子ならばそんなことが一度はあるに違いない。 自分にとって学校の授業とはノートに落書き…

先進国の貧困層の現実みたいな話好き

今回のアメリカ大統領選挙でトランプが勝利した要因がアメリカ南部の白人貧困層、通称プアホワイトが変わらない現状に嫌気がさしてトランプに投票したことだと言われている。 先進国でもその富からは見放され、貧困層が存在する。 日本の貧困層の一人として…

ポケモンサン&ムーンは本当に「ハワイ団体旅行」になってしまったのか?

最新作ポケットモンスターサン&ムーンが発売されて数か月が過ぎた。 もともと自分はサン&ムーン発売が発表されたときからこのゲームを楽しみにしており、御三家や舞台すら発表されていない段階でもいろいろ妄想したりしてい楽しんでいた。 しかし状況は一…

かつてホリエモンに憧れたクラスメイトの末路

あの頃ホリエモンは旋風を巻き起こした。既存の体制を破壊する新進気鋭の新世代の若者の象徴だった。 ライブドア騒動や選挙出馬騒動のすえ投獄されてその「革命家」の劇場は幕を閉じる事になるが当時に印象としては強烈なものがあった。 そしてそんなホリエ…

まだポケモンGOやってる人って半分惰性だろうな

ポケモンGOに金銀のポケモンが登場したという公式からのメールが最近来てて金銀アップデートがついに来たんだと思っていたし、ちょくちょく一部のポケモンGOまとめサイトみたいなものを見かけたりもする。 「まだやってる人いるんだな」と去年の夏にはやって…

新日本風土記はなぜ旅情を誘うのか

NHKBSで放送している新日本風土記という番組がある。 この番組は風土記という言葉通り日本の何気ない日常風景やそこにある生活をアーカイブスとして記録していくことを目的に作られている番組である。 そして自分はその新日本風土記の大ファンでこの番組を見…

前田敦子さんはなぜ落ちぶれたのか

最新の前田敦子の写真がもういろいろと残念過ぎる。 女優業はパッっとせずよくわからないし容姿は変わるし人間付き合いもういろいろとアレだしもう全盛期の面影は皆無。この人が本当に前田敦子でAKB48の絶対的センターだったのが謎すぎる。この人本当にあの…

野ブタ。をプロデュース3人の現在

堀北真希→芸能界引退 亀梨和也&山下智久→亀と山Pで再始動 野ブタは芸能界引退で、修二と彰は12年ぶりにタッグを組んで再スタート。 12年経てばいろんなことが変わるね。3月1日に発表された堀北真希引退は結構衝撃。芸名だからもう使えなくなって「堀…

そういえば宮市亮ってマジでどこに消えたんだ?

宮市亮の話題ほんと聞かなくなったなぁと思ったけど、そういうえばザンクトパウリですぐ怪我したんだなとニュースを見て懐かしくなった。 それから一応出場自体はしているらしく2017年2月現在で13試合に出ているようだ。 しかし先発出場は半分にとどまりメン…

ハルヒ二期のエンドレスエイトって今考えても狂気だよな

涼宮ハルヒの憂鬱という作品を今評価するならば多分に実験的要素を打ち出した作品であり現代アニメのエポックメイキング的な作品と評することができるでござるな。 涼宮ハルヒから今のオタク文化のトレンドが始まったと言っても過言ではないでござるよ。 と…

最近のオタク「けものフレンズは社会現象!すごーい」

最近けものフレンズという言葉をよくネットでは目にする。なんとかフレンズやすごーい!などという言葉はちょっとしたブームになっている。 かつてほどアニメがネットの中心になれなくなっている現代において、久しぶりにネットでアニメが流行る現象と言えそ…

貧困はなぜ心を蝕むのだろうか

クソみたいな人生だと思うよ、そして相変わらず人生が好転しない。 まるで社会に見捨てられた気分だ。この世の中に取り残されているように感じる。自分は必要とされていない、何の価値もない。そういう卑屈な考えが自分を支配していく。 それも全て金がない…

負け組貧乏人が這い上がる手段は限られている

日本社会は一度負けたら一生負け組。敗者という十字架を背負って生きていかなければならない。失敗したものにとことん厳しい社会でありセーフティネットなど存在しない。一部の逆転劇だけが華やかに語られるが基本底辺に落ちぶれれば一生底辺。夢も希望もな…

中国資本で生まれ変わるACミランは復活するか?

最近チャイナマネーといえばサッカー市場を席巻しておりもはやサッカーの構図やヨーロッパサッカーの文化さえも変わってしまうのではないかというほどの影響力だ。 カルロス・テベスがメッシやロナウドを超えて世界最高年棒になったことはサッカー界で大きな…

朗報:修二と彰、今も仲よさそう

亀梨和也と山下智久と言えば2005年に野ブタ。をプロデュースというドラマをやってその役の修二と彰は今でも二人を象徴する言葉でジャニーズファン以外でも知っている人が多いほど人気だった。 その二人がグラミー賞を見に行って成田空港で写真とられたらしい…

昔の北朝鮮というのは今以上にヤバかった

「北の将軍金正日が勝負を仕掛けてきた」 この画像に見覚えがある人は昔のインターネットを知っているに違いない。 最近話題の北朝鮮だけども、2代目将軍の金正日はポケモントレーナーでもあったのだ。自分はこの画像を小学校のパソコンで見たとき爆笑した…

訃報:北朝鮮の正男(まさお)暗殺される

金正男がマレーシアで殺害されたらしい。 このニュースマジかよ!?マジやん、俺らの正男マジで逝っちまったのかよ・・・・ 金正男(キムジョンナム)といえば北のキムファミリーで唯一まともな奴説があったし実際発言内容もかなりまともだったし物事も見方…

深夜に海外サッカーを見てる時の雰囲気はなぜ良いのか

最近生活環境が変わって海外サッカーを見ることがほとんどなくなった。視聴環境がないので見る機会がなく、見るとしても過去に録画で撮っておいた昨シーズンを見るかゲームのFIFAでプレーして擬似的にサッカー観戦を楽しむぐらいだ。 そして思ったのが海外サ…

魔裟斗の名言「報われるまで努力するんだ」がかっこいい

魔裟斗と言えばK-1で一世を風靡した格闘家として有名で、男子の憧れみたいなところがあった。かっこいいし強いしそれなのに性格もよさそうなさわやかなイケメンで憧れない人はいなかったんじゃないかというぐらいかっこよかった。 あの頃の男子にとっての憧…

チェコスロバキアが生んだCz75という美しすぎる拳銃

この世界で最も美しいハンドガンを上げるとするならばCz75を上げるだろう。中欧の工業国チェコスロバキアが製造したそのハンドガンは今も人気が高く、高い名声を誇る。 非常に美しいデザインであり、製造工程も当時共産主義国であるため採算を考慮せずにつく…

厨二病が好きそうな海外サッカークラブ

サッカークラブにもいろいろ好みがあってこのクラブ好きな人はリア充とか、通っぽいとか厨とかいろいろあるイメージ。どのクラブが好きかという議論も面白いしどの時代から好きだったかという議論も含めてサッカーは面白い。 その中で特に厨二病感があるクラ…

ソビエト連邦の実態は社会帝国主義であった

ソビエト連邦について再考する動きが最近多くなってきている。 ソ連崩壊から30年ももうすぐ数年後に迫っていてもはや完全に歴史の中の過去の国家になってきている。 今になって考える、ソ連とはなんだったのか。 壮大な実験国家であり社会主義と革命を目指…

西野カナって会いたくて震えてた頃の方がかっこよかったよな

会いたくて震えてた頃の西野カナ→すき トリセツでいろいろ要求し始めてきた頃の西野カナ→きらい 西野カナの曲ってあまり聞かないけどお店とか言ったら流れててちょっと聞くことがあるんだよね。どこでも流れてるよね笑 それ聞いて思うのが「年々西野さん低年…

これが平野綾の現在ってマジ?

もうハルヒもあの頃の平野綾もいないんや・・・・ まさかこんなことになってるとは、過去の面影ほとんどないじゃねぇか笑 調べてみたら一応まだ20代らしい もうこれ普通に40歳の田村ゆかり(17)のほうがかわいいレベル。やっぱ田村ゆかりって神じゃん…

日本人が中国人に負けているのは購買意欲

日本人の購買意欲の低下や消費の落ち込みというのはもう10年ずっと言われている。お金を使おうにも使うお金がなく、その結果また経済が落ち込みますます使うお金が入ってこなくなるという悪循環が続いている。 また景気が悪くなって以降の日本人の価値観と…

自分が2年前ぐらいに通販で買った服がまだ売られててワロタ

楽天の購入履歴見てたけど面白いね。こんなもの買ったわ!ってのが懐かしい。 ほとんどの商品がもう取扱い終了しててないけども、まだ売られてるのもあったりして面白い。とくにこのパーカー未だに使ってるから、なんか自分が普段着てる物を改めてみると恥ず…

酒を飲むことが夢に出てくる程アル中

日ごろから酒を飲んでいる中でこれはヤバイと思ったのが夢の中でも酒を飲むシーンが出てきたこと。起きてる時も酒をのみ寝ているときも夢の中で酒を飲む。 夢の中までアルコール漬けという恐ろしい事態になっている。 昨日夢に出てきたのがウイスキーのコー…

ジャニーズ事務所とかいう芸能界の大正義事務所

ジャニーズと言えば非常に恐ろしい事務所で有名だ。NEWS手越が「怖い物」として「事務所」と上げているレベルである。あの陽気な手越さんが恐れるというのは相当怖いに違いない。ジャニーズ事務所の歴史は非常に古く設立は1962年にまでさかのぼる。当然なが…

モスクワ大学の建築デザインがかっこよすぎる

世界一かっこいい大学と言えばハーバード大学やケンブリッジ大学だろうか。 いや違う、モスクワ大学こそ世界一かっこいい大学であると自分は思う。 ロシアの最高学府でありいわばモスクワという首都に存在する為ロシア版の東大のような存在であり、旧ソ連時…

山下智久のカラフルという名曲

山下智久のカラフルを聞くとなぜか懐かしくなる。 ドラゴン桜に山Pがでててそのドラマで挿入歌として使われてたからこの曲が好きになって、今でも良く聞いてる。山下智久とかガッキーとかサエコ、小池徹平、長澤まさみとかなり豪華な5人が生徒役として出て…

NHKが取材したブラジルのガリンペイロの実態が面白かった件

NHKがブラジルの奥地に潜むガリンペイロという金鉱山の発掘人を取材した番組が非常に面白かった。大アマゾン最後の秘境という企画で「ガリンペイロ 黄金を求める男たち」という取材があった。 なんとアマゾンの奥地に50日も滞在し危険な男たちを取材し続け…

サッカーファンはなぜ自分が見てた頃のサッカーを美化するのか

サッカーというのはノスタルジーを掻き立てる物であるのかもしれない。 サッカーはノスタルジー無くしては語れないのだ。 あの頃のサッカーは美しかった、あの選手は凄かった・・・人は皆そう語る。メッシよりもブラジルのロナウドの方が破壊力があった、ロ…

麻雀やってるシーンって情緒や雰囲気あるよね

麻雀というのは4人で囲んでやる中国発祥のボードゲームで日本でも行われている。中国では麻将と呼ばれる。自分はこの麻雀最大の魅力は何よりも雰囲気にあるのではないかと思っている。 ルールとか運要素の強い駆け引きなども勿論魅力ではあるけども個人的に…

なぜ自分は懐古ポケモンファンになったのか

昔の自分は懐古ポケモンファンを叩いてた。最近のポケモンを批判して昔を美化する懐古厨に辟易していた。最先端のポケモンや最新作の環境を持てはやしていた。オンライン対戦だって熱心にやっていたし赤緑や金銀しか知らず三値もろくに知らないテンプレ的懐…

天理教は本当に危険な新興宗教なのか?

天理教といえば現代日本における新興宗教の代表的存在だ。 甲子園でも天理高校は強豪校であり天理=新興宗教というイメージは強い。日本における新興宗教の代表格と言っても過言ではない。 また自分自身関西に住んでいたことがあり関西地方ではその天理教の…

大連、旅順、華北、なぜ満州国はロマンがあるのか

自分はある意味満州国オタである。明治の近代化の頃からの大陸への憧憬や浪漫に何か心惹かれるものがある。歴史的にその行為に対する賛否両論はあるがあの頃の日本人が近代の激動の中で大陸に活路を見出したのは帝国主義という時代背景を考えれば自然な成り…

もし今もソ連が崩壊せず続いてたらどうなってたんだろうか

ソ連崩壊って結局人類にとって良かったことなのだろうか。 ソ連が崩壊したことでアメリカはようやく巨大な敵を打ちのめしたはずだった。しかし現実にはテロとの戦いや移民、台頭する中国やインドに悩まされている。 ソ連と超大国同士プロレスやって馴れ合っ…

「軍事評論家」という謎の職業

そういえば中学時代、テレビに出てくる「軍事評論家」みたいな人をかっこいいと思ってたなぁ。 実は軍事評論家になりたかった。 なお今はインターネットにわかサッカー評論家(兼ジャニーズ評論家)になっている模様 なんかあの頃は軍事を自分の中で神格化し…

冷戦がなくなって兵器開発って停滞し始めたよな

最近でも軍事技術というのは進歩をしているけど現代技術の発展スピードは特に軍事に関して、冷戦期の方が加速度的であったように思う。今の軍事技術のほとんどが起訴は冷戦時代に確立されておりその応用や発展が繰り返されているだけでそれほど革命的な進歩…

創作をする上で必要なものは何か考えてみた

創作というのは楽しい趣味の1つである。 一度創作をすると公式の物よりも自分で勝手に考える物の方が面白かったり愛着が持てたりする。自分が能動的に主体的に作ることはただ見るよりも楽しい事すらある。 そこにレベルは関係ない。自分がやっているという…

NHK それでもジャパニーズ・ドリーム ~日系南米人 集住団地の冬~の感想

こういう真面目な番組を見るのも好きでよくNHKスペシャルやBSドキュメントみたいなのを見ることが多い。こういう話は自分の考えや創作に反映することもできるし、いろいろ考えさせられるものがある。 今回見たのは「 それでもジャパニーズ・ドリーム ~日系…

なでしこジャパン、澤穂希引退でもうボロボロ

初戦のオーストラリア戦は1-3で酷評されまくる。 次の韓国戦は1-1のドローで予選突破に黄色信号 これ五輪予選敗退もあるかもね。 この負けそうなどん底から這い上がって五輪予選突破を決めてほしい。 オリンピック逃したら女子サッカーがまた冬の時代…