読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

なぜ中央アジア出身者がロシアで地下鉄テロを行ったのか

今世界を騒がせている例のロシア地下鉄テロの犯人とその動機が突き止められたようだ。 意外と早く判明しそのサンクトペテルブルクの一件はやはりテロだったと確定した。 犯人の出身地は中央アジアのキルギス共和国だという事がロシア当局の操作によって判明…

【おそロシア】ロシア、サンクトペテルブルクで地下鉄爆発のテロ発生

今ロシアでおきた地下鉄爆発の話題で持ちきりだ。ロシア第二の都市サンクトペテルブルクで、プーチン大統領が滞在中にこのような事件が起きたようだ。 被害規模はかなり大きく10人以上の犠牲者が出ている。 個人的にもロシアは好きな国でありいつか旅行と…

渡辺麻友が「最後の選挙」で勝つには中華砲が不可欠か?

今年2017年のAKB48選抜総選挙、辞退を選ぶメンバーもいれば最後だと宣言するメンバーもいる。 有名どころではまゆゆこと渡辺麻友もその一人。指原ばかりが最後の選挙と取りざたされるが渡辺麻友も今回が最後だと宣言する一人である。 渡辺麻友と言えば去年の…

AKB48卒業生の現在が悲惨過ぎる件

よくAKB48卒業生が消えたとか活躍していないと言われる。全盛期の神7メンバーでさえパッっとせずかつての面影はもはやない。結局のところ「AKB」だからよかったわけで単独のタレントや女優として活躍できるスキルはなかったのが現実だろう。 当時から下駄を…

東欧ルーマニア軍の銃って謎の魅力あるよな

東側諸国マニアがはまるルート 初期段階:おっソ連軍かっこええな。ドイツ軍よりソビエト連邦や!ウラー! 中期段階:なんだかんだで現代ロシア軍かっこええな 末期:チャウシェスク政権時代のルーマニア軍最高なんじゃあ このほかにもバリエーションとして…

雀狩りをしまくった大躍進政策がヤバすぎる

近代中国の歴史について調べたことがある人なら「大躍進政策」という言葉を聞いたことがあるだろう。かの有名な中華人民共和国建国の父毛沢東が主導した政策だ。 毛沢東最大の黒歴史でもあり、権力を失う原因にもなった近代の歴史上稀に見る「愚策」である。…

中国人民解放軍って大正義感ってかっこいいよな

先に断っておきたいのが自分は毛沢東主義者や社会主義者ではない。中国共産党の政策に関しては日本人の立場として賛成ではない。最近の軍拡路線や、周辺諸国への威圧的な行動、領土侵攻は国際社会から批判される明確に現代のルールに違反した行為である。 し…

東欧の狙撃手ルカ・モドリッチのプレースタイル

今現代サッカー界で最高のセントラルミッドフィルダーといえばルカ・モドリッチは間違いなく最有力候補だ。 クロアチア生まれのこの非凡な才能をもった天才司令塔はいまレアル・マドリードに戦力として活躍する。そのプレースタイルはまさに狙撃手のように正…

金正恩が嵐二宮和也と同学年という衝撃

朝鮮労働党第一書記として知られる金正恩の年齢調べたけど現在33歳で学年的には嵐の二宮和也と同学年らしい。 ニノが一国のリーダーやってると考えるとかなり衝撃的というか、世界的に見てものすごく若いリーダーなのが金正恩。実際は上層部に操られてる傀…

定期:北朝鮮またミサイル発射で日本海に着水

北朝鮮「金正恩の話題そらすためにミサイル飛ばしたろ」 3月6日北朝鮮が発射したミサイルが日本海に着水したという速報が入ってきた。 もう核保有国の隣国がミサイルを発射することに日本人は慣れてしまっている。 正直な話「またか」ぐらいにしか思わない…

カルロス・テベス、泣きながら中国リーグから逃亡か?

世界最高年俸で中国リーグの上海伸花に移籍したテベスがこのたびすでに退団を希望しているとの報道が出ている。なんとたった2ヶ月で中国や上海の環境に嫌気がさし退団を希望しているというのだ。 アルゼンチンメディアの書いていることなので信憑性は怪しい…

サッカーセルビア代表は落ちぶれたのか?

旧ユーゴスラビア諸国といえばかつての強豪国であり、現在もその地域出身の選手は世界の有名クラブで活躍している。 そしてそのユーゴスラビア連邦の中核と言ってもいい存在がセルビアだ。 ユーゴスラビアは事実上セルビア人が権力の中枢におり、その不平等…

東側の銃って悪役感マックスだよな

東側銃と言えばもはや悪役の代名詞 AK47はたいてい悪役が使っているしトカレフはアウトローの象徴だ。 それもそのはず、見るからに悪役っぽいのが東側系のアサルトライフルやハンドガンだ。映画でも創作でもたいてい悪役側が東側の銃を使い、正義側は西側の…

ロシアが2018年ワールドカップ開催に抱く夢

いよいよ2018年、来年にFIFAワールドカップが迫ってきた。4年に1度の世界最大のメガイベントがまたやってくる。つい最近2014年のワールドカップがあったように思うのにもう来年ワールドカップである。 気の早いサッカーファンは既に浮き足立っている。 開…

昔の北朝鮮というのは今以上にヤバかった

「北の将軍金正日が勝負を仕掛けてきた」 この画像に見覚えがある人は昔のインターネットを知っているに違いない。 最近話題の北朝鮮だけども、2代目将軍の金正日はポケモントレーナーでもあったのだ。自分はこの画像を小学校のパソコンで見たとき爆笑した…

訃報:北朝鮮の正男(まさお)暗殺される

金正男がマレーシアで殺害されたらしい。 このニュースマジかよ!?マジやん、俺らの正男マジで逝っちまったのかよ・・・・ 金正男(キムジョンナム)といえば北のキムファミリーで唯一まともな奴説があったし実際発言内容もかなりまともだったし物事も見方…

ドラグノフのエアガンは電動ガンがおすすめな理由

ドラグノフ狙撃銃といえば旧ソ連の傑作自動狙撃銃として人気が高い。FPSなどのゲームでもよく使われており、風貌がAK47に似ていたり典型的な共産圏のライフルなので根強い人気がある。 個人的にも最も好きな銃の一つでありAKよりSVDドラグノフ派とい…

チェコスロバキアが生んだCz75という美しすぎる拳銃

この世界で最も美しいハンドガンを上げるとするならばCz75を上げるだろう。中欧の工業国チェコスロバキアが製造したそのハンドガンは今も人気が高く、高い名声を誇る。 非常に美しいデザインであり、製造工程も当時共産主義国であるため採算を考慮せずにつく…

厨二病ってなんでAK47が好きなの?

AK47といえばソビエト連邦が製造した世界で最も流通しているアサルトライフルだ。その人気や知名度は日本でも高く、銃の話になったときAKの話になることが多い。 自分自身その一人でありAKシリーズ大好き人間。 この厨二病感がたまらないんだよなぁ。 厨二病…

ソビエト連邦の実態は社会帝国主義であった

ソビエト連邦について再考する動きが最近多くなってきている。 ソ連崩壊から30年ももうすぐ数年後に迫っていてもはや完全に歴史の中の過去の国家になってきている。 今になって考える、ソ連とはなんだったのか。 壮大な実験国家であり社会主義と革命を目指…

東京マルイのAK74MNはもう絶版品らしい

東京マルイのホームページみたけどもうAK74MNないね。もう絶版なのかなぁと思って調べてみたらやっぱり生産終了してるらしい。 なんかもったいないなと思うし残念なニュース。マルイが出してるAKシリーズで一番かっこいいのはAK74MNだと思ってたけどもう生産…

アウトロー拳銃トカレフTT33の魅力

ソビエト連邦が開発した自動拳銃の代表格と言えばまさにトカレフTT33になる。 日本にも密輸されアウトロー集団が使う拳銃としても知られており、公安や自衛隊の所有する拳銃を除けば日本で最も流通している拳銃がトカレフだ。その非合法性や安全装置が削除さ…

日本人が中国人に負けているのは購買意欲

日本人の購買意欲の低下や消費の落ち込みというのはもう10年ずっと言われている。お金を使おうにも使うお金がなく、その結果また経済が落ち込みますます使うお金が入ってこなくなるという悪循環が続いている。 また景気が悪くなって以降の日本人の価値観と…

モスクワ大学の建築デザインがかっこよすぎる

世界一かっこいい大学と言えばハーバード大学やケンブリッジ大学だろうか。 いや違う、モスクワ大学こそ世界一かっこいい大学であると自分は思う。 ロシアの最高学府でありいわばモスクワという首都に存在する為ロシア版の東大のような存在であり、旧ソ連時…

麻雀やってるシーンって情緒や雰囲気あるよね

麻雀というのは4人で囲んでやる中国発祥のボードゲームで日本でも行われている。中国では麻将と呼ばれる。自分はこの麻雀最大の魅力は何よりも雰囲気にあるのではないかと思っている。 ルールとか運要素の強い駆け引きなども勿論魅力ではあるけども個人的に…

AK47とかいうロシアの象徴

ロシアの象徴的なイメージってAK47と言っても過言ではない。 カラシニコフ銃という言われ方をするし、ある意味ロシアが生んだ一番完成度の高い製品がAKシリーズ。 日本がトヨタやSONYというイメージならばロシアはカラシニコフ。銃について知らない人でもカ…

もし今もソ連が崩壊せず続いてたらどうなってたんだろうか

ソ連崩壊って結局人類にとって良かったことなのだろうか。 ソ連が崩壊したことでアメリカはようやく巨大な敵を打ちのめしたはずだった。しかし現実にはテロとの戦いや移民、台頭する中国やインドに悩まされている。 ソ連と超大国同士プロレスやって馴れ合っ…

ロシア抑留4年間を乗り切った本田圭佑の凄さ

本田圭佑にとってCSKAモスクワやロシアリーグの体験とは何だったのだろうか。 チャンピオンズリーグに出場ができる、当たりの強さが自分を鍛えられる、そう意気込んで乗り込んだロシアリーグは生半可なものではなかった。 極寒のロシアの地で怪我をし、病気…

「軍事評論家」という謎の職業

そういえば中学時代、テレビに出てくる「軍事評論家」みたいな人をかっこいいと思ってたなぁ。 実は軍事評論家になりたかった。 なお今はインターネットにわかサッカー評論家(兼ジャニーズ評論家)になっている模様 なんかあの頃は軍事を自分の中で神格化し…

ソ連のバグラチオン作戦とかいうロマン溢れる作戦

軍事オタクにとっていちいち解説するまでもないがバグラチオン作戦というのは第二次世界大戦中に行われたソ連軍のドイツへの大反撃作戦である。 この作戦によりソ連はソ連領土内のドイツ軍勢力を一掃すること成功し第二次世界大戦の勝利へと繋がった。この作…

いつか夏目漱石『満韓ところどころ』を読みたい

麻雀の歴史について調べていたら日本で初めて麻雀について書いたのは夏目漱石だという事を知った。夏目漱石が満州と大韓帝国に旅行しに行った時に初めて見たらしい。 「四人で博奕を打っていた。(略)厚みも大きさも将棋の飛車角ぐらいに当る札を五六十枚ほ…

NHKスペシャル 大国復活の野望 プーチンの賭け 感想

主にプーチン政権の対欧米強硬路線に焦点を当てた番組だった。 全体の印象としてはプーチン批判の番組 ただ随所に出てくるロシアの言い分もわかると個人的には感じた。 欧米はロシアを押さえつけようとしすぎているのかもしれない。 日本には恐露症という言…

かっこいい世界の都市名ランキング

1位:サンクトペテルブルク ロシアの歴史ある都市。 帝政ロシア時代にパリを模倣して作られた。 北国のパリ、美しい建物も多い。 なにより「サンクト」という響き 2位:ロサンゼルス 英語のスペルはLos Angeles エンジェルと入ったかっこよすぎる地名 世界…

ぼく、樺太に憧れる

元々北国への憧れがあるけど、その中でも樺太や千島列島という今は亡き場所が日本だったというロマン。 あそこが日本の観光地としていけたら、どんな秘境があるんだろうなとかで楽しそう。 日露戦争直後は、樺太、千島列島すべてが日本領だったという時期が…

赤い朝鮮の実像

学校や図書館にある古い本は貴重な資料になる上にどこかノスタルジーを感じさせる。 例えば1960年代や70年代に書かれた本などは当時のリアルな世界情勢を反映していてこの時代の出来事がリアルタイムの出来事として評論家などに語られていたんだなという実感…

ロシアでサッカーが人気になってほしい

ロシア国内におけるサッカーの人気が気になって欲しいというより既に結構人気らしい。実状的にロシアではかなり愛されているといっていい。 調べたら意外なほど程ロシアではサッカーが根付いている。 代表やクラブがそこまで目立っていないからロシアがサッ…

朗報:ロシア、相変わらずソ連だった 「軍事版ディズニーランド」を建設へ

ロシア政府がプーチン主導で軍事版ディズニーランドを建設しようとしているニュースが面白い。やっぱりロシアはこうでなくっちゃ!こういうわけわからんことをして軍事大好きなのがロシアのよさ。 どんどんソ連っぽくなっていくロシアにワクワクする。ソビエ…

SVDドラグノフとかいうくっそカッコいいスナイパーライフル

ドラグノフってマジでかっこいいよなぁ。フォルムがとにかくかっこよすぎる。 くりぬきで軽量化された銃床もかっこいいし細長いバレルもいいし近代的なスコープもいい。それでいてどこか東側的な質の低そうな感じがするのもかえって魅力。 共産圏の銃はやっ…

機動戦士ガンダム00の三大勢力で一番好きな陣営はどこか

機動戦士ガンダム00には3つの勢力が大国として覇権を争っている。 現在のEUを中心としたAEU ロシア、中国、インドを中心としアジア地域への影響力をもつ人類革新連盟 そしてアメリカ大陸や経済特区日本を中心としたユニオン このなんかリアルな感じが中学生…

昔の極左「スターリンは優しいおじさん」

スターリンといえば歴史に残る極悪非道な独裁者である。 共産圏の独裁者は近代においてもはや桁が違うレベルで犠牲者を出しておりチョビヒゲの伍長が泣いて逃げ出すレベルの極悪っぷりである。 伍長は第二次世界大戦を引き起こしたがスターリンは冷戦を引き…

IS3というソ連の重戦車について語る

IS3とはソビエト連邦が第二次世界大戦時に生産した重戦車 その性能は第二次世界大戦トップクラスとも言われ大戦中ソ連重戦車の極致と言っても過言ではない。 まず名前がヨシフ・スターリン重戦車みたいな言い方もされてかっこいい。 呼び方的にはロシア語の…

中国版ツイッター「新浪微博(シナ・ウェイボー)」に実際に行ってみた

よくネットニュースで「中国版ツイッターではこのような反応があった」というような文章を見かける。中国は政府の政策によってツイッターが禁止されておりある意味ガラパゴスのような環境でこのシナ・ウェイボーというサイトが盛り上がっているらしい。 何度…

チェスほどかっこいいボードゲームって存在するの?

チェスってほんとかっこいいよなぁ。そのかっこよさに憧れるのはべたもベタだけど誰しも一度はこの競技のかっこよさに憧れるんじゃないかな。 でもかっこいいと思ってからルールまで真剣に調べようと思う人は少ない印象。どこか難しいというイメージがもしか…