elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

芸能

三大イメージが悪いサッカーサポーターが決定

サッカーというスポーツは攻撃性や過激さを刺激する要素がある事は否定できない。 言ってみれば代理戦争である側面は否定できず、南米の貧困層がサッカーを観戦し不満を紛らわしたり、欧州は都市国家以来の対立の伝統があるためサッカーが盛り上がっている。…

中島健人、埼玉県秩父市でちょっとゆるいロケをする

今更ながらここさけ関連で中島健人が出演した「パワースポットを巡りたがっているんだ。秩父開運ツアー」を見たけども、これが凄くいい意味でゆるくて面白かった!と書きたがっているんだ。 ついに公開された実写版「心が叫びたがっているんだ。」の舞台設定…

TWICEは他の韓国ガールズグループよりも可愛い

TWICEを見ていて思うのがとにかく本当に可愛く、9人とも全員ルックスやファッションのレベルが高いという事だ。 グループとしての完成度が高く、ちょっと見劣るようなメンバーがいないところはAKB48の選抜総選挙を見慣れていると逆に新鮮に映る。本来アイド…

防弾少年団は韓国版ビートルズなのだろうか

現在韓国のアイドルで流行を席巻していると言えば女性グループではTWICE、そして男性グループでは防弾少年団だ。 自分は良く書店で雑誌コーナーを見ることが多いのだが、そこにおいてあったK-POP関連の雑誌を1年ほど前に読んだ時「防弾少年団」というグルー…

中島健人「今夜はナゾトレ」出演の感想

先日「今夜はナゾトレ」というクイズ謎解き番組があり、Sexy Zone 中島健人が出演していた。自分は正直この番組を見たことがこれまでに無く、全体の感想としては面白い謎解き問題が多くて楽しかった。 中島健人が出演した直近の先日の放送で言えば信号機の問…

頑張ってTWICEというグループのメンバーを覚えるの巻

TWICE、名前自体はいろんな場所で聞いたことがあり最近の韓国ガールズユニットで一番の人気グループだとは知っていた。 むしろ名前だけならば日本でこれだけブームになりTTポーズが知られる前に知っていたのだけれども、いまいち決定打となるきっかけが存在…

TWICEのダヒョンはなぜ動きが全部面白いのか笑

今自分が最もハマっている女性アイドルはTWICEのキム・ダヒョン(金多賢)というメンバーである。この子は正統派の美人ではないけれどもアイドルとしての魅力は本当に完璧で見てるだけで楽しいメンバーだと自分は思う。 特にダヒョンの魅力は「謎の動き」に…

悲報:SMAPは完全に分裂し稲垣、草なぎ、香取の退所が確定

去年から世間を騒がせていたSMAP解散騒動は誰もが望んでいなかった結末を迎えた。理想はSMAPが再結成されることであり、現実的には5人全員がジャニーズ事務所に留まりそれぞれ個人の活動を充実させていくということが目標だった。 そして仮に退所するにして…

サッカーおばさん小柳ルミ子「ロナウドの決定力はチームメイトのおかげ」

先日のチャンピオンズリーグ決勝について芸能界屈指のバルセロニスタとして知られる小柳ルミ子が何か書いてるかなと思ったて見てみたら案の定その試合について書いていた。 もはやサッカーファンですら「この人サッカー見すぎでしょ」と思うぐらいサッカーば…

少女時代の「Into the new world」という神曲

今も韓国のガールズグループにカバー曲として歌い継がれているのが「また巡り合った世界」や「In to the new world」の名で知られるタシマンナンセゲだ。 韓国のソウルにある百貨店「新世界」もローマ字でSHINSEGAEと書かれており、この曲と合わせて自分は「…

山崎賢人とかいう強化版永瀬廉

最近どこを見ても山崎賢人がいませんか? それぐらいいろんなところに山崎賢人がいて一昔前の剛力彩芽より見かけるという事態になっている。 特に嫌いというわけではないのだけれども、全然関係ないネットニュースを見ていても山崎賢人の記事が出てて「今人…

急募:イッテQ!「手越祐也枠」の後継者

例の手越祐也に関する一連の騒動が非常に大事(おおごと)になっている。 最初はよくあるジャニーズファン内で話題にされるだけのスキャンダル騒動だと思っていたら、いつの間にか世間を巻き込む騒動へと発展し手越祐也がレギュラー出演するイッテQのスポン…

悲報:田中聖、大麻を吸っていた

やはりギリギリで生きることのプレッシャーは凄まじかったのだろうか、最終的に田中聖は大麻へと走った。 個人的には田中聖は結構好きなメンバーで脱退後も頑張ってい欲しいなと思っていただけに残念の一言に尽きる。 この件でKAT-TUNの過去映像も使えなくな…

中島健人出演の「林先生が驚く初耳学」の魅力

ここ最近自分の毎週の楽しみといえば主に「林先生が驚く初耳学」という日曜日にやってる番組を見る事で、番組としては結構面白い。元々はSexy Zone中島健人目的でみていたけども毎週見てるうちにいつのまにか番組自体が好きになってきている。 普通にために…

アンチ巨人とレアル・マドリード嫌いがそっくりすぎる件

最近昭和の大衆文化というものに興味があって当時のスポーツ文化としてプロ野球の歴史を調べている。日本が活気があり国民の多くが熱狂していた大衆文化というのは今には多様化が進展した今では見られない光景であり、そのような時代に今どこか憧憬にも似た…

中島健人「歌が恋人というフレーズ素敵でした」(和田アキ子に対して)

良いアイドルタレントの条件とは何だろうか、と考えたときに一つの答えがある。その1つは「大物芸能人と絡む能力」であり、これができるアイドルはバラエティをはじめとしたバラエティ番組でも活躍することが多い。 どの番組にもたいていひとりは大物芸能人…

濱田龍臣くん、ジャニーズに欲しいな

史上最年少ウルトラマンに抜擢された濱田龍臣(はまだたつおみ)くんがなかなかのイケメンに育っている。「神木君2世」的な存在として少年時代から結構CMなどに出ていた濱田龍臣も、いつの間にかもう高校生である。 最新の画像を見るとわりと精悍な顔つきに…

SMAPの噂 木村拓哉はソロデビュー、4人は中国デビューか?

去年の大晦日にグループを解散しそれぞれの活動がスタートしたSMAPに様々な噂が生じ始めている。解散したもののむしろジャニーズで一番ニュースや話題になっているのがSMAPというあたりそれだけSMAPという偉大なグループだともいえる。 やはり以前として多く…

韓国ガールズグループは本当にレベルが高い

韓国といえばガールズグループが盛んであり日本のアイドル文化の代わりにガールズグループの文化がある。 日本はアイドル市場が多様化しておりもはや3次元に限らず2次元やゲームのアイドル市場まで豊富だが、韓国はガールズグループに人材が集中している。…

羽生結弦、「プリンスへの謝罪」というとんでもないナルシスト行為を行う

前々からとんでもないナルシストだとは思っていたけど、更に度肝を抜くナルシスト行為を羽生結弦は全世界が見ているステージで披露した。 その行為とは「天国のプリンスに謝罪する」という自分が悲劇の主人公だと心酔していなければならない所業である。 今…

欅坂46とTWICEが流行っている理由を考えてみた

最近の女性アイドルグループでは欅坂46とTWICEの2つのグループが流行を席巻している。最初はどちらともそれほど流行らないのではないかと思っていたが、自分の予想に反して今、欅坂46とTWICEは人気急上昇中にある。 この2つには実は多くの共通点が存在す…

伊藤綾子選んだ二宮和也って見る目無さすぎだろ・・・

人間モテすぎると逆に女性を見る目の判別がつかなくなるのかというぐらい二宮和也が伊藤綾子を選んだことは謎である。元彼女の佐々木希はアンジャッシュ渡部と幸せそうな結婚を選択した一方でどこか哀愁漂うのが嵐の二宮和也だ。 この交際に関しては嵐ファン…

元AKB48高城亜樹の現状があまりにも惨めすぎる・・・

AKB48卒業生というのもくっきりと明暗が分かれるもので、頑張ってる元メンバーは本当に頑張っているしその一方で非常に惨めなことになっているメンバーも存在する。 その中でも特に現役時代との落差が顕著なメンバーがまさに高城亜樹だろう。 現役時代はアン…

アンジャッシュ渡部建と佐々木希の好感度の高さは異常だよな

結婚報道で盛り上がっているアンジャッシュ渡部建と佐々木希の2人。4月11日に正式に婚姻届を出し結婚し、生放送で結婚を行うぐらいの幸せっぷりである。 個人的には最近の芸能人の結婚ラッシュの中でも特に好感度が高く、これほどおめでとう!と心の底か…

最近のジャニーズ報道、もうめちゃくちゃ

香取慎吾が隠し子騒動をラジオで否定したり、手越祐也が合コン騒動をマジで批判したり、最近のジャニーズ報道は少しおかしい。ジャニーズなら好き勝手書いていいだろというか、ジャニーズのスキャンダル記事を書けば新聞記事が売れるというようなあくどいや…

浅田真央引退に見るフィギュアスケート選手の選手寿命の短さ

フィギュアスケート選手浅田真央の引退が発表された。かなり若いころから日本のフィギュアスケート界を牽引してきたレジェンドの1人がこうして引退の決断をしたことは世の中に大きな衝撃を与えている。 個人的にも浅田真央は好きな選手の一人でもあり、多く…

GACKTって今マレーシアに住んでたのかよwww

謎の収入減がありそのミステリアスな生活は謎に包まれているGACKT、もはや本業すらよくわからずとりあえず「職業GACKT」である。 彼は一体ミュージシャンなのか、それとも格付けチェック芸人なのか、謎のセレブ風芸人なのか。海外にもよく行っておりTV番組で…

悲報:五郎丸さん、1年でフランスから帰国へ

「あの人は今」という状態になっていた五郎丸歩、数年前のラグビーフィーバーによって急にスターダムに上り詰め五郎丸ブームや五郎丸ポーズという言葉を生み出した。 しかしそのブームも続かずすっかり話題にされなくなったラグビーや五郎丸、その時のブーム…

最近「誰やねん!」というジャニーズの彼女が多い

最近いろいろと彼女発覚が相次いでいるジャニーズ事務所の方たちであるが、一番残念なのがその彼女たちがことごとく小物っぽい人たちであるという事。しかも匂わせのおまけつき。 どこぞの実質一般人でしかないような誰も知らないしょぼいアイドルだったり、…

悲報:アジアン隅田さん(41)、まだ婚活をしていた

婚活という言葉がメジャーになってからもうかなりの時が過ぎこの言葉は世間に定着している。お見合い結婚というものが廃れ、自由恋愛市場になったことで自主的に結婚のために活動をしなければ結婚はできない時代になってきている。 誰もが当たり前に結婚して…