elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

K-POP

Love musicに出演したBLACKPINKが中々よかったという感想

Love musicという音楽番組をまず初めて知ったというのが正直なところで、番組表を見ていたら「BLACKPINK出演」と書いていてこの度見てみた。 若年層向けのアーティストがよく出演していて、日曜深夜ということもあり新しい先鋭的なことを心掛けているような…

三大なぜか聞きたくなるラッパー 櫻井翔、エミネム、そしてダヒョン

日本でヒップホップと言われる場合、それは音楽ジャンルであり、ラップは音楽における技能の一種である。 実はこの基本的な分類をよく分かっておらず自分は混同していた。 要するにHIPHOPもラップも、ジャンルか技法かの違いであってよく混同されるし、また…

どうやら韓国のサッカー熱がガチで復活してるらしい

ワールドカップ後の世界のサッカー情勢を見ていると、今回の大会で各国の風向きがだいぶ変わってきているという印象を受ける。 特に韓国代表の復活は日本のサッカーファンの間でも話題になっていて、ドイツを公式戦で撃破してからの勢いはすさまじい物がある…

MOMOLANDのBAAM日本語版がダサかっこいい仕上がりに

MOMOLANDのBAAMといえば、このグループの存在を世に知らしめたプムプムの次に登場した曲である。ダンスがハイスピードであることと、扇子を使った演出が斬新で、そして世界中を旅する内容が面白い曲だ。 正直自分は「MOMOLANDはBBoomBBoomの一発屋な存在にな…

果たしてジャニーズは海外で人気になるべきなのだろうか

日本の食料自給率は実は特殊な計算方式で偽っているだけで、本当はそこまで重要ではなく一部の利益団体が得をするためのものでしかない。むしろコンテンツで外貨を獲得して石油を輸入することの方が大事だと言われる。 日本の経済構造自体も一億総中流と言わ…

何かとタイムリーな元KARAク・ハラさんの全盛期をご覧ください

ここ最近の芸能ニュースで一番驚いた事と言えば、いろいろある中でも特に元KARAのハラが騒動の渦中にあるという事だ。 最初見た時リアルにファッ!?と驚かずにはいられなかった。 韓国芸能界にそこそこ興味がある自分だけでなく、それほど関心があるわけで…

MOMOLANDアインさん、次の髪型は有村架純っぽくなる

アイドルの髪型の変化は面白く、その元ネタのようなものを探ると更に世界が広がる。 本人も「35億」と公認したMOMOLANDのアインの髪型は、そんなアイドルの中でも特に面白い。元々髪型で遊びネタにするようなキャラのアインは、過去の歴代の髪型を見てもとに…

OH MY GIRLの新曲「Remember Me」 感想をつらつらと書いていく

OH MY GIRLがカムバックを果たして、また新しい姿を見せてくれた。 このグループは毎回新しい表現に取り組んでいて新曲のたびに驚かされるけれども、この度の「Remember Me」は自分的にかなり好みで、こんなOH MY GIRLを見たかった!という感想を抱いた。 何…

君TWICE好きなんだ~どの曲よく聴くの?←出来る奴の回答を考えよ

TWICEの人気がもはや全国規模になってきている。 その勢いはもはや地方にまで迫って来ていて、自分の日常でもTWICEを目にする機会が増えている。 「え、こんな田舎にまであるのかよ?笑」という領域にまで来ていて、例えば田舎のスーパーに置いてあるガチャガ…

どうでもいい話だけど、BLACKPINKのジェニーが夢に出てきた件

夢に出てきた芸能人がその日からなぜか好きになるという自分の中であるある現象がある。 というより自分の夢は異様に芸能人の出演率が高く、夢ならめちゃくちゃ豪華な世界が広がっている。 夢に芸能人を出演させるテクニックというのがあって、これは基本的…

グラサンにこだわりがあるデイジーがファンキー可愛い

MOMOLANDの中でもデイジーってちょっとファッションセンス独特だよなぁというのは、彼女が11歳までカナダ育ちだったからだろうか。 勝手な想像かもしれないけども、デイジーが幼少期の時に見ていた洋楽のアーティストや洋画の女優、クラスメイトなどの影響が…

TWICEダヒョンさん、少女時代のサニーっぽくなる

良く考えてみればダヒョンって少女時代におけるサニーのポジションに近い役回りがあるように思う。 ブサカワ的な感じがあってファニーフェイスなところが魅力で、好きな人は凄く好きなメンバーだ。 若干少女時代のサニーの方が気が強くて、ダヒョンの方は根…

【MOMOLAND】デイジーとジュイの掛け合いがぶっ飛び過ぎて面白い

アイドルの2人組で面白いコンビネーションといえば、中島健人と菊池風磨のふまけんコンビのクレイジーさはその界隈ではよく知られている。 ネタやおふざけの展開になった時の、謎の相性の良さが発揮されたときはもう暴走して止まらない。 このいい意味での…

TWICEとMOMOLANDの友情がほっこりする件

普段はグループとして違うアイドル同士の絡みがあったとき、特に同性アイドル同士の場合、最高だよなぁ~と思う。 この違うグループ同士の交流文化がファンにまで浸透しているのが、まさに韓流アイドルで、詳細な「グループ同士の絡み」みたいな動画がうpさ…

Red Velvetの勢いが最近落ちてきてる単純な要因とは

あくまで客観的な見方ではなく、主観的な意見であるということを前提とした上で、ちょっとここ最近Red Velvetの勢いが以前ほどではないなと感じる。 K-POPの世界は、その曲がどれだけヒットするから日本以上にシビアに流行に反映されるので、どうしても短期…

GENERATIONSの皆さん、なぜかK-POP番組に出演していた模様

韓国の歌番組といえば、もはや公式でユーチューブに動画を上げておりそれで世界に広まるという構図がある。つまりMステやCDTVのような番組が韓国での放送後すぐにyoutubeに上げてくれるので、海外のファンもほぼ時差なく見れるのだ。 過去に放送された物も高…

TWICEのかっこよさが分かるみたいな動画集を紹介するよ

基本的に自分の生活リズムの習慣として、大体暇な夜はアイドル関連の動画を見て過ごしている。気ままにアイドル関連のパフォーマンスを見ながら過ごすというのが自分の日常の中の最大の楽しみで、これが心休まる時だったりする。 ここ最近はジャニーズと韓流…

もしTWICEがなければミサモの3人は今頃何をしていたのだろうか

今でこそ「TWICEの日本人メンバー」という肩書で知られているミナ、サナ、モモの3人も、韓国のアイドルグループが存在しなければ別の人生を送っていたかもしれない。 様々な偶然と必然が複雑に重なり合い融合して今の9人が集まっているTWICEは、それぞれの境…

お疲れ気味のTWICEミナが地味な腐女子にしか見えない件

今のTWICEめちゃくちゃ忙しいんだろうなというのは嬉しくもあり、同時に疲れてないかという心配もある。 シンガポールやスイス、済州島にロケ行ってた頃とは全てが違うだろうしスケジュールもタイトになっているはずだ。 特に韓国のアイドルの場合、海外での…

TWICEジョンヨンさん、ノリで髪を緑に染めてしまう

ジョンヨンは迷っていた、そろそろ私の髪色もあらかたやりつくしてファンも飽きているのではないかと。 自分のキャラクターといえばガールクラッシュでボーイッシュであることが求められる。しかしずっと同じことをやっていれば、それはファッショナブルでは…

サナ 世界の最も美しい顔ランク21位←これwww

サッカーのFIFAランキング並に信用ならないランキングがあるとするならば、毎年行われる「世界の最も美しい顔」とかいう謎のランキングも意味が分からない。 あれはいったい誰が投票したり審査したりしているのか、どういった基準で選んでいるのかは謎めいて…

MOMOLANDのプムプム、無事MCムヒョン化される

今自分が一番はまっているK-POPの音楽と言えば、MOMOLANDにとってブレイクのきっかけとなった「プムプム(뿜뿜)」だ。 この曲の何が良いかと言えば、とにかく盛り上がる曲だからの一言に尽きる。 こじらせた作詞家がメッセージを込めたような曲を、本心では…

なぜ韓流アイドルは異様にテンションが高いのか

韓流アイドルを見ていると、文化の違いを感じるというかもはやカルチャーショックなことの出くわすことがある。 日本のアイドルとの違いが、よく「韓国は完成したアイドルを見る、日本はアイドルが成長していく過程を見る」と言われる。 それは確かにその通…

自称TWICE批評家が見る「What is Love?」感想

例のWhat is Love?が公開されてから、TWICEがこの曲で音楽番組に出演する機会も増えている。自分自身もう何度この曲を聴いたか覚えていないというほどで、もうすっかりこの曲に馴染んでいる。 この曲を一言で言えば「ジョンヨンペンのための曲」であり、ジョ…

TWICEは新世紀の情勢を反映したアイドルかもしれない

ここ最近のTWICEの勢いの凄さには、まさに「夢の階段を駆け上がっている」ような感覚があり、これぞアイドルだというキラキラ感がまぶしい。 TWICEというのはおそらく史上初の真の意味での「グローバルアイドル」であって、メンバー構成とそのブームが及ぶ範…

ジャニーズ、韓流、宝塚の共通点はド派手な「華やかさ」

なぜそんなにジャニーズが好きで、韓流にまではまっているのかと言われれば自分は「華やかさ」を追い求めているからだという答えに行き着く。 結局のところ自分は、未来の壮大な発展に夢を見たいタイプの人間で、King & Princeの『勝つんだWIN!』の歌詞のよ…

悲報:OH MY GIRLヒョジョンさんの若作り、もう限界・・・

OH MY GIRLの新曲がちょっとクレイジーすぎて衝撃を受けている。 「バナナアレルギーモンキー」という曲は、バナナが食べられないお猿さんがバナナジュースを飲んで幸せになるという謎のストーリーを描いているらしいのだが、何よりその振り付けがかなり独特…

もし韓国語にハングルが無かったらどうなっていただろうか

韓国語と言えばまず真っ先にハングルが思い浮かぶだけでなく、韓国自体のイメージにもなっているほど象徴的な文字だ。 ハングルのデザインについては魅力的な文字だと考える人もいれば、禍々しい呪文のような文字だと考える人もいる。 そのように好みは分か…

TWICEの日常:平均的日本人、韓国人、台湾人女性の会話

実はと言うと今ではTWICEのメンバー9人全員が完璧に見分けがつく自分も、最初に見たときは誰がどこの国出身なのかほとんど区別がつかなかった。 今でもTWICEを初めて見たときの衝撃は覚えているけれど、とにかくあの時の第一印象は「誰が日本人なんだ?」と…

なぜか南米チリでも人気のTWICE モモへの歓声がヤバい

Music Bankという韓国の大手音楽番組の南米チリ公演に、TWICEも出演し根強いファンが現地にも存在することを印象付けている。 知らない間にTWICEがチリにも行っていたこと自体驚きだが、何よりも反響が凄く既にいくつもファンカメラ動画が上がっている。 南…