elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

中二病が好きなかっこいいスナイパーライフルランキング10

スナイパーライフル、狙撃銃、それは標的を遠距離から射撃することに特化したライフルだ。標的からバレずに静かに相手を撃ち抜く。そのことに美学を感じるものは多い。

筆者もその1人であり狙撃手を目指したいとも考えたことがある。

極限の精神が問われまさに一瞬が勝負を分ける。たった一発のために時間をかける。

ワンショットワンキルですべてが決まる、歴史が変わる。ミスは許されない

暗殺者が使う道具、それがスナイパーライフルである

www.pixiv.net

筆者がかつてネットに投稿したオリジナルのスナイパーライフルである。狙撃銃はカッコいいのでこのように中学時代よくイラストを描いた物である。中二病をなぜこれほどまでに惹きつけるのか。

そしてそんな自分が選んだ至高のスナイパーライフルを紹介していきたい。世界最高の狙撃銃と言っても差し支えない10丁だ。

f:id:elken:20161217142110j:plain

10位:モシン・ナガンM1891/30(ロシア)

映画スターリングラードでもおなじみ。

ヴァシリ・ザイツェフという第二次世界大戦で活躍したスナイパーは有名だ。そしてかの有名なシモ・ヘイヘもこのライフルを使用した。

ボルトラアクションライフルというのは基本構造が19世紀に完成しており、古い時代の物でもかなりの精度を発揮する。そのため歩兵銃として製造されたものが改造を経て狙撃用に転用されることは多い。そういうレトロ感、史実で活躍した感も含めこの銃を上げたい。

 

9位:Kar98k(ドイツ)

こちらも第二次世界大戦で活躍したドイツ軍のスナイパーライフルだ。

モーゼルのものが有名であり、様々な国でも使用されボルトアクションライフルとして多くの影響を与えている。その精密な構造はさすがドイツ製であり戦後も使われたほどだ。

 

8位:バレットM82(アメリカ)

M82は対物狙撃銃である。狙う場所によっては戦闘機をも無効化させることができ、それをまともに受けた人体は四散する。

その大口径の弾丸は最強であり浪漫でもある。狙撃界の最長射撃記録はこの銃によってもたらされたとも言われている。

でかい銃で相手をぶっ潰したい、そういう男のロマンを持つ者にはこの凶暴な狙撃ライフルをお勧めしたい。

 

f:id:elken:20161217143325j:plain

7位:M16A2(アメリカ)

この銃を上げればガンマニアから総ツッコミを受けるであろう。それは狙撃銃ではない、と。実際にゴルゴ13という作品はその批判にさらされた。しかしながら日本におけるスナイパーのイメージを作り上げ硬派な作品としてファンも多いことからこの銃をげたい。

自分自身はゴルゴ13をそこまで読んだわけではないが、設定ではゴルゴ愛用のM16A2は中央アジアの銃職人の手でカスタムをされているようである。そのような中二病設定も含めこのランキングにはふさわしいであろう。スナイパーライフルは自分の手そのものである。その銃を神髄まで知り尽くし自分用にカスタムし使いこなさなければ遠距離の敵を撃ち抜くことはできない。

 

f:id:elken:20161217144243j:plain

6位:SIG-SSG3000(スイス)

スナイパーファンでエネミーラインという映画を見たことがある人はいるだろうか。

その映画において一際クールな悪役として輝きを放つのがジャージの男である。

ジャージの男と言えばもうそれで通じるぐらいスナイパーファンの間では有名だ。

そしてその男が使っていたのがこのSIG-SSG3000である。映画の内容は旧ユーゴ地帯に墜落した戦闘機に乗っていた米軍兵士が生き残るための物語でありぜひ視聴をお勧めしたい。

 

f:id:elken:20161217150345j:plain

5位:M24(アメリカ)

M700をベースに現代用狙撃銃として生まれ変わったのがこのM24だ。おそらく精度においては現在の世界最高レベルだといっても差し支えないであろう。

アメリカ陸軍でも採用されており日本の自衛隊でも採用されている。

もしあなたが日本で狙撃手を目指したいと考えるのであれば自衛隊に入り本気で射撃訓練をし真剣に成長し自衛隊の中でも射撃の実力者になればM24を使う機会が訪れるかもしれない。

FPSを芋スナイパーをし視力を衰えさせるよりも、エアガンでも買って真剣に射撃訓練をし視力と射撃技術を鍛え、自衛隊に入れる年齢になればすぐさま入隊することが夢への第一歩だ。少しでも裸眼で遠くを見つめ敵を見つける訓練をし暇があれば本格的な書物を購入し軍事訓練を独学で進めるのも面白いかもしれない。

タイムマシンで10年前に戻れるなら自分はそう自分へと伝える。また度胸があるならばフランス外人部隊もありかもしれない。フランス語も身につく上に実戦の機会もある。

 

4位:PSLまたはFPK(ルーマニア

みんな大好きAK47のスナイパーカスタム版である。エアガンファンの間にも多くのファンおり、AK47をFPK風にカスタムしている人も多く存在する。

マニアックなスナイパーライフルで通を気取りたいならばFRKである。ルーマニアというのも最強だ。これがドラム型マガジンならなおさらかっこいい。チャウシェスク独裁政権、東欧、共産圏、そういうキーワードにワクワクしないだろうか?

 

3位:H&K PSG1(ドイツ)

自動狙撃銃界最高傑作と呼んでも差し支えないだろう。元々狙撃銃はボルトアクションライフルが最高の物であるとされていた。射撃制度の面で自動小銃はボルトアクションライフルに劣るのだ。

しかしオリンピックの選手村で悲劇は起きた。

ミュンヘンオリンピック事件、狙撃によりテロリストの排除を試みようとした結果ボルトアクション最大の弱点である射撃速度の遅延により多くの人が命を失った。その悲劇を越さないために自動小銃で限界まで精度を高めたライフルとしてPSG1は設計された。見た目もかっこよく設計された背景にも物語がある。

 

2位:L96A1(イギリス)

現代型のスナイパーライフルとしてこの銃は有名だ。マガジンの構造やストックなど、様々な現代的設計思想が持ち込まれている。そのために制式作用国も多い。

そして何よりデザインまずかっこいい。それだけで十分ではないだろうか。性能面、人気面、デザイン面、全てにおいて現代最強のライフルの1つだ。

 

f:id:elken:20161217151250j:plain

1位:SVDドラグノフソビエト連邦

まだこの銃がランキングに出ていないと感じた人は多いはずだ。なぜなら1位だからだ。東側の武器というのはなぜこれほどまでに人々を魅了するのだろうか。決して精度がいいとは言えない。性能面では明らかにPSG1に劣り射撃可能距離も短い。

しかし何よりデザインが最強にかっこいい。このランキングはそういうランキングなのである。ソビエト連邦で開発され共産圏の多くの国々で採用された。非常に細長くデザインもボルトアクションに比べ複雑であり見た目としてもかなりかっこよい。個人的にストックが現代版の素材で黒くなっている物がかっこいいと思う。

 

いかがであっただろうか。

このランキングにはいってないけどこれがかっこいい、いやこはこの順位だろうという物も多いはずだ。そうやってそれぞれが自分の中でお気に入りの狙撃銃を見つけてくれれば楽しいだろうし、この記事がその参考になったのであればそれはすごくうれしい事である。

いつかどこかで出会うことがあるならば狙撃銃談義に話を咲かせよう 

elken.hatenablog.com