elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

伊藤綾子選んだ二宮和也って見る目無さすぎだろ・・・

人間モテすぎると逆に女性を見る目の判別がつかなくなるのかというぐらい二宮和也伊藤綾子を選んだことは謎である。元彼女の佐々木希アンジャッシュ渡部と幸せそうな結婚を選択した一方でどこか哀愁漂うのが嵐の二宮和也だ。

この交際に関しては嵐ファン、俗にいうアラシックからも痛烈な批判を浴びせられており二宮自身としても自信の株を下げる格好になっており何の得もない交際となっている。

相手の伊藤綾子は二宮より3歳上でありニュース番組を降板。それほど美人でもなく作るサラダには黄色が多く、「黄色いサラダが気持ち悪い」と言われるほど料理が下手である。

 

一体二宮和也はなぜ伊藤綾子を選んでしまったのだろうか。

嵐という立場であり交際相手はむしろ選ぶ立場であるはずだ。これまでも様々な女優と浮名を流してきておりモテないというわけではない。むしろ嵐というグループにおいて一番モテるのが二宮のようなタイプだ。私生活が地味で親近感があり、男としてのオーラを押さえているために女性は警戒心が弱まり母性本能をくすぐられる。

そのため二宮和也はいわゆるジャニーズファンからの人気が非常に高い。

そしてそれゆえに今回の伊藤綾子という「匂わせ女」との交際もファンから大きな反発を真似ている。

嵐ファンとしては決してて本気で二宮と付き合えるとも思ってないし結婚できるとも思ってないだろう。嵐ファンがいらだちを感じているのは二宮のプロ意識の無さや相手を選ぶ見る目の無さ、そして伊藤綾子が自慢をしてやまないというところだろう。

 

二宮と結婚できるとは思っていないがせめて良い相手と一緒になってほしい、それはどのジャニーズファンも自分が応援するメンバーに対して思う事である。

それゆえにただひたすらにおわせまくり「女に嫌われる女」「女が嫌いなタイプの女」を選んでしまったニノに幻滅をしているのが二宮ファンである。

二宮和也

仮に今回結婚を発表した佐々木希相手ならば半ばファン公認のようになっていたかもしれない。夫を立てて地元秋田からの食事をささやかに取り入れ自分は目立つことをしない。伝わってくるエピソードもとにかく微笑ましく、嫉妬しようとも思わないような仲睦まじい夫婦である。

それに比べて二宮はなぜこんな彼女を選んだのかといぐらいのがっかり感がどうしてもある。相手が相手なだけにどうしても計算高く自己顕示欲の高い女に取り込まれてしまったという感じずにはいられないし、「さっさとわかれてくれ」とファンが思う事は仕方がない。

 

そもそも嵐はこれからSMAPの代役としてジャニーズの主力を担っていくグループでもある。なかなか結婚することは難しいだろう。伊藤綾子本人は絶対二宮と結婚したいと考えているようだが、事務所の方針を考えたときにそれは絶望的だろう。

むしろそこにしがみついている伊藤綾子も往生際が悪く、匂わせているのはそれだけ焦っていて余裕がないからともいえるかもしれない。婚期を逃しそうな女性というのは必ず焦り余裕がない。現在36で実質アラフォーの伊藤綾子もそれをわかっているだろう。だから何としても二宮和也をつかみ取らなければならない。

 

ここに嵐ファン、伊藤綾子二宮和也の攻防が存在する。

二宮本人の結婚願望は不明だが、伊藤側はどんな手段を使ってでも結婚しようともくろんでいるだろう。その面の皮の厚さは見るだけで伝わってくる。醜悪な女の欲望が伊藤綾子の顔には表れている。二宮和也はこの欲望の権化のような女ときっぱり縁を切れるだろうか。しぶとい蛇のようにどこまでも未練を持って追いかけてくるような女が伊藤綾子である。

この戦いはある意味伊藤綾子二宮和也を分かれさせたい嵐ファン、そして後腐れない形で縁を切りたい二宮和也、そして何としてでも玉の輿を逃さまいとする伊藤綾子との戦いでもある。いったこの三角関係がどうなっていくのだろうか、どういった結末を迎えるのか、しばらくはこの関係から目を離せない時が続くだろう。

 

自分だけは大丈夫と婚活をためらっているうちに次の誕生日が近づいてきます、ライバルも続々と相手を見つけていきます

毎日3000人が登録中 候補が多いから運命の相手が見つかりやすい!