elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

嵐にしやがれ新企画「櫻井翔のいきなり取材」、これだよ見たかったのは!

嵐にしやがれの新企画で櫻井翔のいきなり取材がついに始まった!

今までのお忍び旅行から新しい企画になって楽しみにしていたけどいよいろその初回が放送された。

全体的に見て思ったのはゆるい櫻井最高!ということ。

やっぱゆるい櫻井なんだよな~

「これV取れた?ちゃんとオンエアされる?」みたいなぐだぐだなノリが最高だった。

おばあちゃんたちからの声援をナレーターが「女子たちの黄色い声援」と言っていた下り面白かったなぁ。あのアイドルの嵐が普通にこういう普通の日常空間にいることが新鮮で楽しいなとみている方も思えた。

 

お忍び時代の「死んだ魚の目」からの明るいウッキウキの櫻井。

正直佐藤健との回、内心楽しくないんだなってのが伝わってきたしそれがきっかけでもうこの企画限界だなとスタッフに話したんだと思う。とにかく生き生きしてる櫻井最高!

こういう日常の普通の櫻井翔を見るのが自分は好き。

櫻井ニスタとしては「ぐだぐだしたゆるい櫻井」を見てる時が一番面白いかもしれない。ただそればかりやると「嵐にしやがれで一番つまらない企画」扱いされそうというのもあるのでこれからどう工夫していくかがこの企画の大事な部分だと思うのでこれからが楽しみ。

正直嵐にしやがれで一番面白いのは「THIS IS MJ」なんだよなぁ。

ただそもそも嵐にしやがれ全般的にぐだぐだしてるのが多い(笑)

どれも面白くて順位をつけるべきではないけど、ほんと個人的な感想としてはこれかなら

MJ>お忍び>代行調査>野望>作ってみよう

VS嵐と違って「嵐ファンのための番組」だからね。

デスマッチも最初つまらないと思ってたけど、今やデスマッチが一番面白いと思ってる。リーダーと相葉残り過ぎでしょ、あの2人のどちらかがいつも最後にいる印象

 

応募なんだけど、多忙な櫻井が行ける範囲となるとどうしても関東、関西が有利になるというのはある。それ以外の地方はよっぽど面白い奴を紹介しないと来てくれないと思う。ホームページみたけど、連絡先のための電話番号以外の個人情報は一切書かずに応募できるから気軽に応募できるよね。かといって自分の地元が採用してもらえるほど面白いものがないのも事実だけど(笑)

ただ例にあるように「テレビがきたことが1度もないから」ってのはいいよね。

本当に誰も知らないようなとこを櫻井翔は見つけ出したいんだろうなぁと思う。

さすが無類の旅好き男!

f:id:elken:20170120210719j:plain

ただの有名な知れ渡った観光地ではなく本当に秘境とか誰も知らないド田舎みたいなとこにガンガン行きたいってのは感じる。

条件難しいよね「知れ渡ってないんだけど実は面白いものがあります」というのが理想なんだろうけど、番組として面白いものが取れるようなとこというのは既にもう知れ渡ってることが多い。

テレビが一度も来たことないけど面白いものがあるってのは難しいよね。

究極いえば「何もすることがない」みたいな感じでただブラブラしてるとかでもいい、そういうぐだぐだを見たいよね。芸能人が絶対にいないような場所に神出鬼没で現れる櫻井シュールすぎ。

 

再発見というならばある程度知れ渡ってる物よりは本当に誰も知らないもので「櫻井が見つけ出した」ぐらいの奴欲しいよね。今更ある程度知名度がある物を見つけ出してもつまらないだろうし新しいのを視聴者としても見て見たい。

 憶測ではあるけど行く場所決めるときスタッフの判断だけじゃなく恐らく櫻井も応募メールには目を通してるんじゃないかな。櫻井のここ行きたいってのも重要だと思うし。ただ場所だけじゃダメで、テレビに出たときに面白いキャラの現地の人というのも番組は求めてると思う。テレビ番組としては「場所」と「人物」どっちも必要。

 

あまりにも過疎過ぎて高齢者ばかりだと櫻井もつまらないだろうし。

何か特殊な人がいることが条件なのかな。テレビ的に面白いキャラがいないとつまらない企画になってしまって企画自体が終了してしまう。

あ平日にいきなり取材して街誰も歩いてないみたいなのだとテレビ企画にすらならないだろうし。とにかくダーツの旅の櫻井版みたいなことになっていくのかな。

 

でも実際この番組で紹介された場所にファンは行くのかな。

櫻井がいったあの滝にいく熱心な櫻井ファンいる?

ジャニオタの行動力を舐めちゃいけないからもしかしたら行く人もいる!?

そうやってガンガンその場所に行く人が増えるってのはいいことだと思うし櫻井自身も「日本の再発見」に凄く情熱持ってるよね。そういう新しい場所を見つけて、そこが盛り上がってほしいというか知れ渡ってほしいっていう思いがあると思う。そういう「応援したいな」って櫻井の純粋な想い最高だよね。

ある意味櫻井は探検家気質なのかな。

ガイドブックに載ってるような典型的な観光地よりも、ようわからんような場所に行きたいタイプ?ただガイドブック読み込むのが好きとも言ってたし、どっちなんだろう。

多分どっちも好きなんじゃないかな。それが「無類の旅好き男」だろうしね。

 

人の多いところにも行きたいし人と触れ合いたいし、ってのはあると思う。

ガチ田舎だったらそれがないのはちょっとテレビ的にまずいけど、でもそういう田舎の方が案外面白い事があるかもしれない。ガチ田舎を経験してる自分からすると本物の田舎はまず人が5人以上集まることがまれだから(笑)

何の観光地もないから人が多くいるってことがない、でも住民自体は結構住んでるというのが理想だろうか。

自分の地元に来てほしいけど採用されないんだろうなぁと思ってる人は思い切って送ってみるのもありだよね。そういう採用されてないような見落とされてるような場所こそが「日本再発見」だとも思う。いい場所を紹介することでこのコーナーが面白くなっていく。ファンの情報によって櫻井の評価も変わってくる。

 

おおよそ普通のテレビ番組では採用されないような場所こそが「発見」だと思うしそういう本当に誰も知らないような場所を見つけてほしいからこの企画に期待せざるを得ないし応援したいと思った。

「なんでここに櫻井いるんだよ(笑)」ぐらいのを見たいよね。マジでここにくるのかよ!って衝撃を見て見たい。欲を言えば自分の地元を見たいけどそれができなくても「ほんと誰もしらねぇんだろうな」っていうような場所をどんどんこの企画で見ていきたいなぁと思う。そうすればある意味旅番組的な意味でも嵐にしやがれが楽しみになるし、そもそもかなり若いころにかなり田舎を走って旅してる番組を見たことがある。もはや櫻井は昔から旅男。

これからもそんな櫻井翔と、そしてこのいきなり取材という企画を応援していきたいなと思う。