読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

「エアガン戦争」外国人がやってるサバゲーが超楽しそう

サバイバルゲームとはいい年した大人が鉄砲のおもちゃ持って戦争ごっこをする遊びである。サバゲーとは戦争ごっこでありエアガン戦争なのだ。

今でこそ一昔前に比べてイメージがよくなったがその本質は銃オタクが鉄砲のおもちゃもって戦争ごっこする世間から見たら危ない人たちである。

しかしそれゆえにサバゲーは人を惹きつける。

サバゲーとか世間から見て怪しいことをやってナンボなのだ。

理解されなくてもマニアが楽しめていればそれで楽しい!

そしてそれは日本だけでなく外国も同じなのだ。

例えばこの動画ではスコットランド人がエアガンを使ってサバゲーをしていてかなりの再生数がある。イギリスにもサバゲーマーがいるし実銃社会のアメリカでもエアガンファンは多い。ロシア人とかはかなり本格的にサバゲーをやっていたりする。ロシア人かなりガチだよね笑

あの国は戦争には遊びでもガチ。

とにかくスポーツとしてこれから定着していく可能性の大きい趣味である。

 

海外ではエアガンのことを基本的にエアソフト、Airsoftといって日本での呼び方とは少し違う。海外のものを検索する時はairtsoftと検索するのがおすすめ。エアソフトガンが本来のエアガンの呼び方でありそのエアソフトの方を取って海外では実銃や実際の空気銃と区別している。

海外でもエアガンが人気な理由はやはりその安さと安全性。

エアソフトは実銃に比べて本体もBB弾も安かったり人間同士で打ち合ってもゴーグルやフェイスマスクをつけていれば怪我をしない事で海外でも人気が高い。また海外のすべてが銃を使えるわけではなくむしろアメリカのような実銃解禁社会の方が稀でたとえばこのイギリスも日本並みに銃の所有が厳しくなっている。

 

また日本の場合実銃所持が厳しいからむしろエアガンがこれだけ発達したという側面もある。ある意味エアガン大国なのも実銃がほとんど出回っていないからなのかもしれない。アメリカが実銃大国ならば日本はエアガン大国である。

www.youtube.com

それにしてもこの外国人たちノリノリである

こういった海外のサバゲー動画は完全に振り切っていてとにかく楽しそう。彼らは完全に戦争の世界に入り込んでいる。動画にすると実銃と違うので当然迫力の面では実戦に負けるけども、本人たちはもう全力で戦争をやってる。臨場感で言えばもしかしたらゲームを上回るかもしれない。

 

ただそれで面白そうだからと言ってなかなかサバゲーをする機会がないのも事実。

なかなか日々の生活の中でサバゲーをする機会が無かったりそもそもエアガンを所有することが難しかったり所有したとしても撃つ場所が無かったりするのが現代。

正直自分としても始めたいけど始められないというのが現状。

エアガン自体は持ってるけどそこから装備や移動手段をそろえて、知らない人がいるところに行くというのは結構大変だったりするし、そういう人結構多いんじゃないかなとも思う。そもそもエアガン自体持ってない人も多数派。

エアガンは値段がかなりするのでよほど購買意欲の高くお金を持っている人しか買うことができないし、現代人の部屋は狭いので所有したとしても置き場所が無かったり都会では撃つ場所そのものが無かったりする。更にサバゲーをする人脈もなかなかそろわなかったりする。お金も部屋も打つ場所もないのが現代人なのが実態。

 

ただそういう時はこうやってサバゲー動画を見てると結構楽しめたりする。

そのためこういった動画を見ているとその雰囲気だけは味わうことができる。誰もがサイバイバルゲームを出来る環境にいるわけではないのが現実で、そういう時にこうやって楽しそうにエアガン戦争をやっている動画は気軽にみれるコンテンツになる。

ほんと見てるだけで自分もサバゲーをしてる気になれる。

www.youtube.com

日本のユーチューバー(笑)を見るのも面白くないし、かといってFPSなどのゲーム実況(笑)も個人的には好きじゃない。なんか日本の動画投稿者ってビジネスでやってる感じがするし本当に楽しんでる感じがしないと思うのは自分だけだろうか。

やっぱりこうやって恥ずかしがらず振り切ってサバゲーしている海外動画は見ていて楽しいよね。それと海外では日本の森や自然の風景と少し違うのでそういうのも面白かったりする。もちろん日本のサバゲーマーもいい人たちだし日本のサバゲー文化も間違いなく世界的に見てマナーもよくてレベルも高いのは間違いない。日本人というよりも日本の動画文化があんまり好きじゃない。そしてそういう人も多いはず、そういう時にこういう海外動画はおすすめ。

 

いずれにせよこういう動画を見てサバゲー始めたいとかエアガン欲しいと思う人が増えればそれは凄くエアガン業界やサバゲー業界にとってもいいように思う。

世間ではまだサバゲーというのは敷居が高かったり実際自分もサバゲーというよりもただのお座敷シューターやお庭シューターになっている。自分も含めてそういう層の人ががこういう動画を見てサバゲー始めてみようかな思う循環ができればものすごくいいことなんじゃないだろう。動画を見ることからサバゲーに興味を持つことってこれから一つのトレンドになりそうではある。

 

そしてこの動画を見て思ったのが東京マルイのエアガンを使っている人もいるということ。東京マルイのエアガンはサバゲーに向いているので海外でもかなり人気が高いと聞くしエアガンって日本の立派な輸出産業なんだなぁとこういう動画を見ると思う。今でも海外に通じる日本製製品としてもっと評価されるべきジャンルなのかもしれないよね。

 

それにしてもこういう動画を見るとエアガン使いたくなるし、サバゲー行きたいなぁと思ってくる。本当にいい大人が全力で戦争ごっこやってて超楽しそう。

日本でもようやく市民権を得つつあるし、これからもしかしたらサバイバルゲームはもっと盛り上がっていく趣味かもしれない。

elken.hatenablog.com

elken.hatenablog.com