elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

中島健人、本物のプロ意識担当が何であるかをMステで示す

昨日(11月18日)のMステで菊池風磨島崎遥香と話していたことが結構話題になってるらしい。

まぁセクシーゾーンファンから見りゃ「いつもの菊池風磨だな」「風磨ならよくあること」という見慣れた光景だけど、これが5周年の時の記念すべきMステ出演だったとうのは少し問題があったかもしれない。

ジュニアがいっぱい出たり、名曲が披露されてそれぞれパフォーマンスが最高だっただけに、そのことが話題にされずこの話ばっかりになっちゃうのは水を差した感がある。

 

しかしその時ブレずプロを貫いている男がいた

そう我らが中島健人である

f:id:elken:20161119155137j:plain

他のSexy Zoneメンバーが島崎の方を向いていたり、下を向きながらもちょっと笑っている中で一人一点を無表情で見つめる男がいる

彼こそが中島健人である

f:id:elken:20161119155326j:plain

ぱるるが後ろを振り返っても、目すら合わせようとしない

しかしカメラが正面から来た時はこのとおりファンサービス!

f:id:elken:20161119155556p:plain

(にしてもほんと肩セクスィー)

さすが入浴の時に自分の曲を流していることをばらされて「24時間アイドルでいなきゃいけない」と返す男である

風磨がAKBメンバーと話してる時薔薇のおもちゃで遊ぶのが中島先生

セクシーサンキューのセリフもアイドルやりきってて凄かったし「セクシーの名のもとに」など平常運転で名言を残し、更に今回のこの対応をみて改めて中島健人が本気でアイドルをやっているんだなと思った。彼のアイドルにかける思いは本物なんだなと。

中島の凄さや本気度が改めて見れたという意味じゃ今回のこの騒動面白かったともいえる。

それにこれはこれで良いんじゃないかなと自分は思う。

風磨がチャラければ健人のアイドルっぷりが際立つし、逆に健人がアイドルの王道を行ってるから風磨のカラーも強調される。対極的なシンメというのは自分は面白いと思う。まぁちょっと5周年スペシャルというタイミングはよくなかったけど。

 

しかしプロ意識担当は1人じゃない

ジャニーズWESTにも似たような男がいるのである

そう、重岡大毅。彼もまた中島健人に匹敵するレベルで凄い

これがAKBを見ているときのシゲちゃんである

f:id:elken:20161119160116j:plain

AKBの曲が流れてる時の重岡大毅のワンシーンをみて、2chのこの感情の抜けた無表情AAに似てるなと思ったので組み合わせてみた笑

完全に一致!

中島健人は有名な外人4コマに似てて、重岡は無表情AAに似ている。

f:id:elken:20161119160254p:plain

なおこの2人同士ではイチャつく模様

f:id:elken:20161119161237j:plain

この2人はほんとアイドルが何かというのを体現してるよね。結局こういうメンバーのほうが最後は人気になるのよ。

自分自身は野郎ファンなので別にジャニーズと付き合いたいとか、彼女がいたら悲しいとかいう思いはないし、別に風磨みたいなことをしても問題ないしショックはない(むしろ自分は重岡になりたい)

風磨のキャラも自分はそれはそれでありだと思うよ。

でもそれで悲しむファンが多いのも事実だし、今回実際にネットが荒れてパフォーマンスのほうで話題になるべきだったのに全部この話題に持って行かれた感はある。

それはちょっともったいなかった。

セクシーゾーンは若いファンの子が多い、そういうファンたちを大事にしなきゃセクゾの人気は上がっていかないしセクゾニスタは増えていかないとも思う。

それは5周年でこれからという時なんだから、人気のために気を付けなければならないことなんじゃないかな~と感じたMステだった。

f:id:elken:20161119162006p:plain

どうせ誰かと話すならこの時みたいにメンバー同士で話してれば、ファンの反応は全然違う物になっていたのになぁ笑

elken.hatenablog.com