elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

もはや羽生結弦を止められる男は中島健人しかいない

羽生結弦、また1人だけ300点台で独走、凄すぎワロタ

もう羽生に勝てる奴フィギュアスケート界にいないでしょ

2位以下の人たちが人気、実力の差がありすぎてもう羽生一人でいいんじゃないかな状態

 

誰が羽生を倒せるって言うんだッ・・・!

もうこうなったら奴を参戦させるしかない・・・・!

俺のターン!ドロー!Sexy Zone中島健人を召喚ッ!

f:id:elken:20161126224258p:plain

遊戯王好きっていうから遊戯王カードになってもらった

ケンティー本人がこのオリカ見たら気付くかもしれない。

「攻撃力、守備力、属性、星の数(レベル)がブルーアイズホワイトドラゴンと一緒じゃん!」って。

中島健人のブルーアイズ愛はガチ

ドラゴン族ならぬジャニーズ族という新ジャンル!

 

昨日のフィギュアスケートをなんとなく見てて、自分はどこか中島健人イズムを感じた。

なんか中島健人の動きとフィギュアスケートが似てるというか、健人の動きってフィギュアスケートっぽいなと思いながら見てた。

脳内で中島健人に変換しながら見てたんだけど、フィギュアスケートのスワロフスキーつけまくったヒラヒラした衣装とか美しいことに拘った手や足の動きとか普段中島がやってることに非常に似ているなぁって。そういう細部の表現、世界観の再現という意味じゃとても似てる

f:id:elken:20161127134501p:plain

(普段の中島健人

フィギュアスケートで演技してる健人を想像したらとにかく何も違和感がない!あの華麗な衣装とか演技のやり方とか何も違和感がなく中島健人に脳内変換できる

ある意味ジャニーズとフィギュアスケートは似てるところもあるのかもしれない。華麗なショーを見せるという世界だから。全力で自分の耽美な世界に傾倒し心酔しているフィギュアスケートの演技は中島健人が追いかけている世界観に通じるものがある気がする。

よくフィギュアスケートってナルシストじゃなきゃできないっていうけどああいう動きはまさに中島健人が得意とするものだし、四回転ジャンプができるかできないかとかはともかく性格的には向いてるんじゃないかなとは思った。

是非フィギュアスケートを見てる時、脳内で中島健人に変換してみてください

全然違和感ないから!

f:id:elken:20161127125445p:plain

だってこの衣装着こなすんだぜ。

いくら世界の羽生でもこれは無理でしょ!笑

いや、待てよ・・・羽生ならHey!! Summer Honeyをやっても違和感がない・・・!

逆に中島健人が羽生のような心酔しきったスケートをやっても全然違和感がない

仮に中島健人がスケートを出来るという前提で、羽生結弦も歌唱力があるという前提で勝負したらこの勝負拮抗するかもしれない。

この同世代ナルシスト頂上決戦みてぇ!

遊戯王風に言えばナルシストデュエル

羽生VS中島のデュエルスタンバイ!

フィギュアスケート界最強の男を倒すため、ジャニーズ界からの刺客が登場!みたいなノリ

もう羽生を止めるには中島送りこむしかない!

 

フィギュアスケート的に言えば中島には町田樹のような発言やインタビューの面白さもあるからその部分は有利かもしれない

町田は引退したけど発言の面白さ的にはフィギュア界にとって貴重な人材だった

f:id:elken:20161127131244j:plain

そういう意味じゃ我らがラブホリ先輩にはそれ以上の発言の面白さがあるかもしれない!この発言集ですら氷山の一角である

f:id:elken:20161127140700p:plain

異種格闘技戦じゃないけど、異種ナルシスト戦みたいなノリで様々なジャンルから究極のナルシストが集い、ナルシストの頂上が誰かを決める最強のオールスター決戦。あらゆるナルシストなことをやり総合点で競う真剣なデュエル!

誰が一番自分に心酔しなおかつ会場を沸かせられるナルシストか。

真のナルシスト、ナルシストの王者を決める大会

ノンスタイル井上「お笑い界からは俺が参戦を表明したい」

ケンティーは優勝候補の一角

これはマジで見てみたい。

しかしノンスタ井上は初戦敗退する系のネタ枠となり、決勝は羽生VS中島

羽生「僕のターン!」

中島「俺のターン!」

デュエル!!!

勝つのはどっちだ!?

仮にやったとしたらネットもめちゃくちゃ盛り上がりそう。

フィギュアオタVSジャニオタのバトルも場外戦で繰り広げられて相当面白い試合になるんじゃないか。

実現することはないドリームマッチだけど、こんな妄想をしながら見ていた昨日のフィギュアだった。

とりあえず羽生選手おめでとう!そして中島健人ももっと活躍を期待!