読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズ、サッカー、軍事、創作などあらゆることを評論するブログ

オリジナル厨二アニメ『月光の狙撃手』

厨二病 創作 オリジナルガンダム

一度狙撃手をテーマにした作品を作ってみたいと思ってて徹底的にスナイパーやスナイパーライフルのかっこよさに特化した作品を作ってみたい。

これでもかってぐらいに厨二病アニメにしたいよね。

ゴルゴ13の現代版みたいな感じじゃないけどかっこいい主人公が出てきてスナイパーライフルを使う。シモ・ヘイヘイとかヴァシリ・ザイツェフとか、ハスコックみたいにガチなミリタリー戦争物としてでもいいし映画の『アメリカンスナイパー』とかは実際かなり評判が高いし実話に基づいてる。映画『スターリングラード』も未だに人気が高いし史実系スナイパー作品はかなり人気が高い。

 

ただ自分がやりたいのはもっと厨二病感あるアニメ的な感じの作品。

本当のスナイパーはもっと泥に汚れて待ち伏せしてっていう地味な世界だけどイケメン主人公が派手に決めちゃうみたいなめちゃくちゃな世界。ビルの屋上に深夜、満月で風一つなくて「狙撃には最適な環境だ」とかいって狙い撃つ厨二病な世界観。深夜都会の夜景を背景に引き金を引き、ターゲットを暗殺する。大都会の雑踏に混じり周囲が銃声に気付いたときすでにその場から暗殺者はいない。他にも超遠距離射撃を敢行し2km先から抹殺するシーンなどもあったり射撃スキルを使って銃弾で何かを切り離したりして逆に人を救うとかも。

ガンダム00ロックオン・ストラトス「狙い撃つぜ」がしょぼくなるぐらいの世界観でぶっ飛んだスナイパー作品を考えたい。

そのロックオンで思ったけど自分のオリキャラガンダムKindの普通に狙撃手キャラいたってことに逆に今気付いた。花鏡時久は良く考えれば狙撃手キャラだった。狙撃系のキャラやるのもありだけど主人公ではなかったからどちらかというと耽美系キャラとしてのキャラ付ばかり考えてて狙撃手としての設定やこだわりをあまり考えてなかった。今後花鏡時久とガンダムクルースンの設定を考えるならばもっと狙撃手方面の設定も考えていきたい。オリジナルガンダムでしかないけども、ある意味ロックオンがライバルというか。実際ロックオンもそこまで本格的な狙撃手としての描写なかったし本当にガチで狙撃手としてのキャラが詳しく描かれたキャラって結局ゴルゴ13ぐらいしかないんじゃないかな。

スナイパーって隠れた人気がある割に日本ではそこまでスナイパーが注目された作品がない印象。少し前のコナンの映画に狙撃手題材の話が合ったぐらいかな。そういう意味で本格派のスナイパー作品を作ってみたいなという思いはある。

f:id:elken:20170213140637p:plain

ただ現実として若いキャラクターがベテランの暗殺者とか狙撃手みたいなことをやっていても違和感があるし普通の環境ではなかなかスナイパーライフルを使う機会がない。 

例えばライトノベルによくありがちな「どこにでもいる普通の高校生」が深夜に暗殺者のミッションとして狙撃手をやっているとかそういう闇世界の感じって実際どう描くのかが難しいよね。アウトローな人たちに雇われて暗殺者を日本社会でやっているという設定も面白そうではある。ネット作品だと割り切って有名人が芸能人、政治家をやっつけまくる痛快狙撃コメディみたいなのもあり。もういっそのことコメディだとわりきって現代社会なのに滅茶苦茶なことをやってもいい。

『愛と幻想のファシズムみたいな感じで現代日本社会でテロや暴動を起こす世界観ででスナイパーキャラがいるとかでもいいよね。若者が地下革命組織を作ってそこに狙撃を得意とするキャラがいるとかでもいい。そしてそのキャラが徹底的にライバル組織や要人を排除しまくるとか、ちょっとそういう非日常の時代にしないと活躍の機会がない。

 

それかもういっそのこと前述のようにガンダムキャラクターやメカのパイロットとして狙撃キャラでもいい。ガンダムでもロックオンのデュナメスだけじゃなくてゲルググイェーガーやジムスナイパーのようにスナイパー型モビルスーツは多い。仮に自分がスナイパーにスポットライトを当てた作品を作るならば戦略機動伝ガンダムKindの花鏡時久を主人公にした外伝も面白いかもしれない。フランス留学時代の話やアルジェリア内線鎮圧のエピソードなんかを入れてガンダムKindの付属作品的にやるのもあり。

 

それかタイトルの月光の狙撃手のようにスナイパー主人公の狙撃に特化した作品を単独でするかどうか。史実をモデルにすると派手なことができなかったりストーリーに制約ができたりしてしまうという側面もある。自分の目的はスナイパーのかっこよさを知ってもらう事なのでリアリティだけに制限されるのもよくないなと思ってる。

例えるならキャプテン翼のようにトンデモ漫画にしてそりゃ現実とは全然違うけどそれがその世界に興味をを持つきっかけみたいなものが理想。狙撃のかっこよさを徹底的に美化して厨二病全開の作品でいいんじゃないかなと考えてる。理想や美学を追求した作品。実際キャプツバの高橋陽一もそこまで現実のサッカーに詳しくなくて半分以上妄想で補ってる部分がある。でもその結果リアルに描きまくったサッカー漫画より人気だしその影響でサッカー選手を目指した有名選手とかも数多くいる。

 

そういう意味で『愛と幻想のファシズム』や『オールドテロリスト』のような現代を舞台にした世界観にしてそこの組織に参加してる10代、20代のキャラクターを厨二病的に描いても面白いかもしれない。オールドテロリストはあえて高齢者が主人公だったけどその逆でどれだけ若いキャラクターで世界を変えられるかみたいな。シールズみたいなお笑い軍団じゃなくて本物の有能集団。何かに反対していれば世界が変わる!的な連中じゃなくてちゃんと軍事技術があって言葉や綺麗事、理想だけではない集団を描きたい。

>愛と幻想のファシズム(上) [ 村上龍 ]

価格:885円
(2017/2/13 14:08時点)
感想(1件)

 

そのキャラクターは両親を亡くして田舎のお爺ちゃんに育てられてそこで幼いころから狩猟を学んでいたとかも面白そう。冬戦争で活躍した伝説的なフィンランド人スナイパーのシモ・ヘイヘも元々はウサギ狩りのような狩猟で培った射撃技術でソ連兵をあれだけ倒したわけで、狩猟で幼いころから鍛えられていたとかも面白そう。実際自分自身がエアガンではあるけどそうやって射撃訓練をしていたわけでその経験というのはもしかたら作品に投影できる部分があるかもしれない。

作品の舞台背景としては10年数後ぐらいに日本がガチでやばくなって世界情勢もヤバくなってきて政治家もどうしようもなくて暴力革命で若者が政権を奪取するしかない時代になったとかも面白そう。愛と幻想のファシズムのような世界観でその主人公がド厨二病に戦っていく。

最終的にトランプ政権がガチで暴走してヤバくなってトランプ暗殺が最終ミッション。いやトランプ暗殺が途中にはいってきて、トランプはやられる。トランプ暗殺は結構重要で10話ぐらいかけて描くのも面白そう。滅茶苦茶詳細に計画を立ててその末にこのワンショットワンキルを最後決めないといけない、というシーンが見どころ。

そのトランプがやられた後逆に世界は混とんを極めて日本でもヤバイ政党が乱立し始める、そしてそれらをこの地下組織が全員倒す。

批判して来るマスメディアとかもガンガン強襲。作品名知らないけどミ○ネさんが放送中に射撃される漫画の画像見たことあるけどそんな感じでこの組織を批判するマスメディア関係者もすぐ退場。

最終的にいつ自分がやられるか分からない恐怖になって言論弾圧的にこの地下革命組織が政権をとってエンド。某チョビヒゲのように全権委任法で総統になったところで終了。狙撃手から成り上がって最終的に一国の総統になって世界大戦に向かっていきますよ、的なやばい終わり方。「狩猟社」パクって「猟奇社」とかでもいいかも、この政党の名前。

とにかく日本中からヤバイやつらが集まってヤバイ活動していくぜみたいなノリで仲間には数学偏差値90ぐらいの奴がいて、こいつが作戦立てる。こいつが司令塔になって全部作戦を立てる。高校生クイズにでてくる天才もびっくりなキャラ。

他には科学の偏差値すげぇ奴がいて工学もできてこいつがいろんな設備を整えてくれる。こいつはどこかの工場の息子で設備も都合よく万全。そこでこの主人公が使うL96とかPSG-1はカスタムされてものすごく高い命中精度を持つようになってる。

>【3点セット】東京マルイ 電動ガン H&K PSG-1 スナイパーライフル NEWニッケルフルセット(本体+バッテリー+充電器)/HK/ヘッケラー&コック/独/ドイツ/初心者/スターター

価格:49,800円
(2017/2/13 14:10時点)
感想(0件)

 

そもそもなんで主人公がドイツ製の最高級自動狙撃銃PSG-1を手に入れているかと言ったら、これは仲間に官僚がいてそいつがいろんなコネでとってきてくれた。それかネットで知り合ったドイツ人の仲間に密輸してもらったとか。この密輸エピソードも3話ぐらい使って書けそう。ゴルゴ13のM16A2カスタムじゃないけど、PSG-1主人公カスタムみたいな凄い奴作る。とにかく月光の狙撃手(笑)の主人公はいろんな銃を使う。というか自分が使いたい銃を全部使う。SVDドラグノフも使うし、L96もM40もM24も使う。あとは三八式歩兵銃も「田舎の倉庫に眠ってた」とかで手に入れればいいじゃん。

猟銃を強奪するとか、田舎に眠ってた旧日本軍の銃器を手に入れたとか、ネットで知り合った外国人と取引したとか、某オ○ムみたいに密造したとか、自衛隊とかから極秘でコネで手似れたとか、そういうめちゃくちゃな設定にすればいくらでも可能。中二病作品だからそらへんの突っ込みどころは満載でOK!

豊和工業の息子とか関係者がいて、その人がその暴動の時代にこの地下組織の活動に共感して89式自動小銃が手に入りまくるとかも面白そう。いらなくなった64式ももらおう、もう何でもアリ。

最終的に大勢力になって、世界の混乱に乗じて政権を獲得して独裁政権樹立で革命成功。第二部では戦車とか戦闘機作って最終的にはモビルスーツ開発までがテンプレ。最初はライフルだったけど最後はモビルスーツ用のスナイパーライフルにまでグレードアップ。イージス艦とか空母を撃ち落としまくりの厨二病妄想レベルの作品。

 

こうやって見るとわりとシリアスだけど実際はコメディやパロディ満載で登場人物はわりと身内ネタとか有名芸能人使ったりとかでも面白そう。というか身内ネタや有名芸能人パロネタでそういうSSを自分は中学時代からのガチ身内と結構書いてたりするのでそういうノリでやっていいんじゃないかなと考えたりもしてる。

ついつい妄想がどんどんすすんでしまうけど、こういう感じの作品作れたらおもしろそうだなぁと思った。

>※2次ロット予約 東京マルイ M40A5 エアーコッキングライフル BK【エアガン/エアーガン】

価格:32,357円
(2017/2/13 14:11時点)
感想(0件)

>【大特価】ガスガン WE-TECH ドラグノフ ガスブローバック BK【UFCスコープセット】【エアガン/エアーガン】

価格:52,034円
(2017/2/13 14:12時点)
感想(0件)