読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズ、サッカー、軍事、創作などあらゆることを評論するブログ

中島健人にはやっぱり佐藤勝利という存在が必要

中島健人 佐藤勝利 ジャニーズ Sexy Zone

この前の日曜日の林先生が驚く初耳学で中島健人佐藤勝利が共演した。

普段この番組にレギュラーとして出演している中島健人と、映画公開直前という事もありゲストで佐藤勝利がやってきた。

それで2週連続で見たけど中島健人佐藤勝利がいるときといない時で全然違うなと思ったし勝利いるとケンティ一気に元気になるね笑

ハルチカのゲストで橋本環奈が来てた一週目はちょっとしか話せてなかったけど、二週目で佐藤勝利がいると驚くほど動きが違った。

勝利がいると中島健人としてもアウェー感がなく自然体でいられるし、Sexy Zone同士のコンビネーションで面白い話ができるから活躍しやすい。

やっぱケンティには勝利が必要!

 

中島健人は自由を与えられて適切なツッコミ役がいれば間違いなく天才的な輝きを見せるけども、自由が与えられない状況やボケを拾ってくれる人がいない時はイケメンの置物状態になってしまうことがある。

その最適なツッコミ役がまさに同じセクシーゾーンで中島健人を知り尽くした佐藤勝利

例えるならば佐藤勝利は本当に絶妙なパスをくれる存在。

中島健人がここにパスを出してくれという場所にドンピシャで適切なタイミングでパスを出してくれる。中島健人が最高のストライカーなら最高のパサーが佐藤勝利

キャプテン翼でいうと翼君が健人で、岬君が勝利。ちなみに日向君が風磨。

とにかく佐藤勝利中島健人の動きを知り尽くしてて、タイミングも精度も最高級の欲しいところにパスをだしてくれるパサーみたいな存在。

 

でも普段中島健人が初耳学に出てる時、その最高のパサーいないんだよなぁ。

勝利いない状況の時の中島健人はパスをくれる選手がいなくてゴールが取れないストライカーみたいな状況になってる。パスが来ない以上活躍の使用がない。一人でドリブルを開始して独力でゴールを決めるタイプではないからパスが来ないと厳しい。

それに加えて初耳学ではそれほど自由な発言機会が与えてもらえないので、パスをワンタッチでさばくのが基本的に求められていてあまり得意なことをするチャンスがない。

 

初耳学の場合、ひな壇みたいな感じでガヤやツッコミ入れるタイプのコメント力じゃないと活躍できない難しさがある。イッテQの手越みたいに自分が面白いことをやる側だったら中島さんは間違いなく輝く才能がある。

 

ただ初耳学の場合逆にパサーに徹しないといけない。しかもあまりチャンスが回ってこない状況でやらないといけない。それだと芸人のハライチ澤部とかロンブー淳のほうが圧倒的に上手い。初耳学を見て澤部や淳の凄さが分かったというか、いろんな番組で使われるのは納得できる才能がある。特に澤部って便利な存在だなぁと。自分の場合嵐の相葉さんの番組でも出てるから澤部よく見かけるんだけど、とにかくコメントが上手いし面白い。

 

手越理論で書いたことだけどもこの手の芸能人と対等な立場、同じ土俵でやっていかないといけないのがバラエティ番組のむずかしさ。

ジャニーズだからという優遇はあまりしてもらえないし、「イケメンの置物」で終わっちゃうとインパクトが残せない。現状ジャニーズで本職の芸人と同レベルでできるのは中居、手越、村上、二宮ぐらいしかいない。

イッテQの手越=主役級の活躍で世間にも名が知れ渡る存在

初耳学のケンティ=なんか毎回なんとなく初耳学に出ている気がするような存在

初耳学難しいなぁと見ていて思う。中島健人の能力が足りないというよりも、初耳学で活躍すること自体がかなり難しい。

他の出演者を見てても面白いコメントを言うと拾ってもらえるけど、それを言おうと思ったら適切なタイミングでエゴを出さないといけないし絶妙な面白さもないといけない。ありきたりなコメントではなく面白いコメントを一瞬のタイミングで求められる。そのタイミングはかなり難しい。普段ホーム環境では滅茶苦茶面白い中島健人でも、存在感が消えてしまうことがあるのがこの番組。

 

だからこそチャンスをくれる人がいないと厳しい。

例えば及川みっちーが共演者だったときは話を振ってくれて話すチャンスがあったし、今回佐藤勝利と一緒だったから初耳コンシェルジュ大政絢も話を振ってくれた。ちなみに勝利の「絵の具の量を節約してる」という話はかなり面白かった!ネプリーグの時も面白かったし勝利は間違いなくバラエティ適正がある。

そんな佐藤勝利がいるとイケメンの並びが神々しいしイケメン×イケメンの並びで顔面偏差値がとんでもないことになってるし、しかも二人が絡むとかなり面白い。

この魅力はかなり大きいし、コンビネーションをお互い知り尽くしてる。見た目の面でも面白さの面でもこの2人の組み合わせはどこでも活躍できるぐらいのポテンシャルがある。

 

ただその一方で単体になったときどこか中島健人の物足りなさを感じることもあるのが正直な部分。

佐藤勝利がいいパスをくれるだろうという信頼関係があるから中島健人も安心して走り出すことができるけど、よく知ってくれてる人がいない時はそこを走り出せない部分もあるのかもしれない。今までいたパスくれる人が別チームではいなくて、今まで通りのプレーができない状況に似てる。

ケンティの才能を知ってるからこそ今の状況がもったいないなと思うし、イケメンの置物で終わってしまう器じゃない。もっとすごいことができる。

 

そこらへんはやっぱり手越さんを見習うとヒントがある。手越さんぐらいのぶっ飛んだメンタルがあればどんな状況でも輝ける。まだケンティはどこか自分を抑えてる部分がある。本当はぶっ飛んだ面白さを内に秘めているけど、それを自分で抑えて大人しくしてる感じがする。

すごい才能があるのにエゴを出し切れず持てる能力の半分も発揮できていないフォワードに近い。元々ゴールキーパー経験者だからフォワード的な性格ではないのかもしれないけど、バラエティに関してはもっとフォワード的にガンガン行ってもいいと思う。

JMK中島健人ラブホリ王子様 DVD BOX

 

ケンティにはもっと自信が必要。ジャニーズ以外の環境や、世間のバラエティでガンガン活躍できる能力や才能は間違いなくある。失敗してもいいからガンガン仕掛けるべき。手越さんはそこらへん失敗を何回も経験して凄くなってる。

そもそも中島健人の本業がバラエティなのかというのはあるけど、それでもSexy Zoneというグループを広めていく役割があるし自分のブレイクのチャンスにもなるのがバラエティ。だからもっとエゴだして自信持って、もっと自分を出した方が良い。それができるのは間違いない、あとは自信だけ。

ハライチ澤部を佐藤勝利だと思って信頼してもっと自由にやれば絶対面白いし、初耳学自体も更に面白くなる。そうすれば他のバラエティ番組も「このジャニーズ面白いな、うちの番組でも使ってみるか」と更に出演オファーを出してくれるようになる。

ハライチ澤部を佐藤勝利だと思え!これが自分が今一番中島健人に言いたいことかな。

せっかくコンスタントに出場できる機会があるのだからもっとそのチャンスを最大限に活用してもいいのかなと思う。

elken.hatenablog.com