読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

オリジナルエアガンって面白そうだなと思った

ネットで検索したら東京マルイのVSR-10を改造して三八式歩兵銃っぽくしてる人がいてこれは面白いなと思った。

三八式歩兵銃といえばKTWからボルトアクションで発売されているけども10万近いする値段でなかなか買うことができないがVSR10をそれっぽく改造するならば技術次第では半額ほどの値段で改造できそうな感じはする。

もちろん完全に再現できているわけではないけど雰囲気は凄く似ていて雰囲気を味わうなら十分だしVSR-10の基礎性能は非常に高いので他のボルトアクションライフルも再現できるんじゃないかなと思わずにはいられなかった。

こういうオリジナルエアガンは作ることに面白さがあって完璧に再現するのが目的ではないしそれで作り上げたオリジナルの唯一無二ものは他にはない唯一の宝物になる。子供の頃オリジナル工作とかで作ったものをずっと大切にしていたけどそういうノリでオリジナルエアガンを作ったら非常に面白いなと思った。

 

いっそのこと完璧に再現するのは無理だと考えて完全にオリジナル銃を考えてみても面白そう。自分でオリジナル銃をデザインしてそれを再現することを考えれば再現度に関してはオリジナルだからそれが最適ともいえる。実銃ではありえないような創作重視のデザインでも面白そうだしこういう外面の改造技術をつけていけば発売されていない銃でも再現できるかもしれない。

ボルトアクションならイタリア軍のカルカノとかはマニアックだから発売されてないし現代型ボルトアクションでもマニアックなものとかは発売されていない。外国人が実銃でカスタムしているモデルとかも当然ながら売ってないわけでそういうのにインスピレーションをもらえばかなり面白そうなオリジナルトイガンを作れそうな感じがする。

素材はそれこそいろいろ可能。ベニヤ板や木を削りだしたり実際に販売されている木製ストックを更に削り出して改造したりプラスチック素材とかも薄い物を重ねていく地道な作業をすれば何とかなりそうだしプラモデルに使われるパテなんかもよさそう。そういう技術を学んでいけば本当に無限大だし将来的に3Dプリンターが普及すればストックの形とかはかなり自由に作れそう。

あとはエアガン同士で2つの銃を組み合わせてニコイチにしたり、エアガンでしかありえないような構造を見た目重視でやるのも面白そう。無理やりアサルトライフルっぽいストックやグリップをボルトアクションにつけても面白そうだしサップレサーとかマズルブレーキだけを銃に付け替えたりして気に入ってるデザインのいい部分だけを集めてみたのとかも作れそう。

 

ホームセンターとか探してみればそもそもエアガン用ではないパーツとかも飾りとして使えそうだしめちゃくちゃな改造もできそう。車用パーツとか自転車用パーツとかも使えそうなものは探してみれば絶対あると思う。スキー用パーツや登山靴とかも一部パーツを分解して使えばかなり良い物ができそう。スポーツ用品系は頑丈なものが多いからエアガンの使用にも耐えられるしアイデア次第でいくらでも面白い物が作れる。

最近ではコスプレ系の武器とか模造刀みたいなのもあるしそういうの更に合体させて滅茶苦茶な厨二武器みたいなものも可能性としてはあり。刀と合体させたようなものも作れそうだし強烈な接着剤とかネジを無理やり通してゴリ押しで合成させるとかも。風来シレンの合成の壺ばりになんでも合体させてオリジナル武器を作るアイデアは可能性としていろいろ広がる。

そういうのが流行っていってこれ参考に作りたいとなってまた誰かが作ってそこからまた誰かが新しいのを生み出してという文化が広まっていけばすごく楽しそうだなと思う。いつか自分でもそういうデザイン面の改造をやってみたい。自分自身そうやってオリジナル武器とか書いてる人間だから、そのデザインの中から自分で気に入ったデザインを選んでそれを実写化でも再現するというのはいつか絶対やってみたいアイデアだなと思う。

elken.hatenablog.com