読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズ、サッカー、軍事、創作などあらゆることを評論するブログ

悲報:キスマイ横尾渉、匂わせ彼女が見つかる

ジャニーズ Kis-My-Ft2

最近マジで匂わせ彼女がジャニーズ界隈で大流行している。

猫も杓子も匂わせ彼女の時代である。一体なぜジャニーズは匂わせ彼女と付き合うのか、そして一度ジャニーズを彼氏にした相手はうれしくて仕方がなく匂わせ投稿を繰り返す。そこまで周りに言いたくて仕方がない自己顕示欲があるのだろうか。

いろいろと不思議な匂わせ女流行現象である。

 

そんな中また新しい「匂わせ」情報が入ってきた。

Kis-My-Ft2の横尾渉だ。

キスマイの後列にあたる舞祭組のメンバーで、その舞祭組の中でも更にかっこよくないがその「かっこよくなさ」が一部ファンには絶妙にウケており根強い支持があった。

正直自分もKis-My-Ft2を知ったとき「こんな奴にファンおるんか」と思ったほどだ。おそらく非ジャニーズファンにとっては同じ感想であり、至極どうでもいいニュースに違いない。

Kis-My-Ft2 Otakara写真館

 

しかしファンにとっては大問題である。自分も最初は横尾さんにそれほど興味がなかったが料理キャラや動物キャラ、そして絶妙にダサい感じが面白くて根強いファンがいることも徐々に知っていく。

華やかな有名メンバーのファンに比べてかなり強い思い入れで応援しているファンが多いということが横尾渉のようなメンバーのファン層の特徴である。ファンの数はそれほど多くないが密度は非常に高い。

実際「匂わせ女と付き合うタイプじゃないと思っていた」「キャラが信用できなくなった」というようながっかりした反応であふれかえっている。

 

この問題元々横尾渉「キスマイの母」と言われるようにしっかり者キャラだったり、地味な感じやダサい感じを売りにしていたことが更にファンにとってがっかり要素になっているようにも思える。

普通のキラキラした華やかなアイドルには夢を見れないけど、こういう絶妙にダサい感じの人だと親近感が持てるというような絶妙な立ち位置にいる存在だった。

 

それなのにジャニーズメンバーであるというコネでチケットをその彼女に渡して、その匂わせ彼女が姉妹3人でコンサートに行くとか惚気話を生々しく書いて「惚気ばっかりやぁ」と書くのだからファンからすれば許せないという感情になるのは自然だ。

正統派イケメンの中心メンバーであれば「まぁ仕方ないよね。ジャニーズはモテるだろうし」となる。そういう中心メンバーに嫌気がさしてマイナーメンバーのファンになっていた人にとっては、今回のこのスキャンダル「横尾もやっぱりよくいるジャニーズなんだな」となってしまうのは必然と言える。

Kis-My-Ft2 北山宏光、藤ヶ谷太輔&玉森裕太 エピソードプラス -Tristar- (RECO BOOKS)

 

その相手は東京の中目黒に位置するリラクゼーションサロンの21歳の店員らしい。そもそも自分からすると「リラクゼーションサロンって何?」「中目黒とかすげぇ」というような感想だけど、ジャニーズともなるとそこまでかっこいい顔じゃないのに30歳で中目黒の21歳のサロン店員と付き合えるかと思った。横尾も勝ち組ならば、相手もまた勝ち組。

これもまたファンの怒りを買いそうというか、中目黒みたいなオシャレなところで働いてなおかつ21歳で、その三姉妹がコネチケでKis-My-Ft2のコンサートという同じ空間にも来てる。しかも惚気ツイートをして匂わせ女。

そりゃ「ブチギレの材料でしかない」となるのは自然な事。

 

ファンはせっかくそういうかっこよくないマイナーメンバーを頑張って応援していたのにまさかの匂わせ女。追いシャララとか頑張った人もいるに違いない。ブルータスおまえもか、じゃないけど「横尾、おまえもか」というようなスキャンダルになる。

横尾さんまで最近大流行中の匂わせ女スキャンダル、小者っぽいスキャンダルの一員になってしまった。安心してください、今の時代担当が小物スキャンダルに巻き込まれていない人のほうが少数派ですから。

そんなとにかく明るい感じでこういうスキャンダルを乗り切っていかないといけないのかなとも思う。