読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

Fritolayもはやオカズ肉厚わさびのビーフ味の感想

コンビニで非常に美味しそうなチップスを見かけた。「もはやオカズ!」と記載されわさびステーキの写真がパッケージに記載されているその姿は迫力があり食欲を誘った。

丁度空腹だったし一回ガッツリしたスナック菓子を食べたいと思っていたし自分は食事をスナック菓子で済ませることも多い。一度一人暮らしを経験するとそう言った食生活になることはよくあるのではないだろうか。

 

そんな時にまさにこのFritolay肉厚チップス わさびのビーフ味を見つけた。

オカズレベルと書いてある通り非常にずっしりしており手に取った時点でボリュームを感じさせた。更にやはりそのステーキの絵柄が「チップスでどこまで肉やステーキを再現できるのか」という興味を誘った。

更にFritolayといえば自分の中では輸入菓子のようなイメージがあり日本人向けの商品を展開していることも驚きだった。

コンビニだったしそもそもボリュームのあるスナック菓子なので値段は260円弱と少々値段が張っていたが「食事だと思って」買ってみることにした。とにかくおいしそうに見えて仕方がなかった。

そしてようやく持ち帰って食べる時が来た。

空けてまず思ったのがイメージしていたチップスとだいぶ形が違うという事。

フリトレーの他のチップスとはかなり形が違っていた。端的に言うとその名の通り「分厚い」、そして硬い。

硬いと言ってもせんべいのような硬さではなく丁度良い噛みごたえがあるといったところだろうか。ガンガン食べても何も問題ないようなちょうどいい硬さであり不思議な感覚だった。ちょうど空腹だったのもあってとにかく食べまくった。その硬さもありかなり食べごたえがあり満足度は非常に高かった。

 

そして肝心の味だがこれもまた美味い。わさび味系のチップスはこれまで何度か食べたことがあるがその中でもトップクラスにわさびが良い感じで聞いていた。

「ツーン度」は今までのわさびチップスより格段に高い。

ある程度値段が張るのでその分しっかりわさびを使っているという印象を受けた。

ステーキ味も勿論再現されている。完全なわさび味ではなくもちろんわさびステーキ味でよい感じにコラボしている。また素材も安物のスナック菓子とは違っていてある程度良い物を使っているため「肉感」とまでは言わないものの普通のチップスよりは味わい深かった。

 

更に個人的に凄く良いと思ったのがこのチップス、油ぎっていないということ。結構ボリュームのあるチップスを食べると後半油分が重く感じるようになる。しかしこのフリトレー肉厚わさびビーフ味の場合、ツーン感があってそういった食べていて途中で重たくなる現象はなかった。最後まで爽やかに食べられるし、それでいてボリューム感はある。

 

そして面白いのがこの商品、他の食べ方もあるらしい。パッケージの裏にお茶漬け的に食べたりどんぶり的に食べたりする食べ方が提案されている。

さすがにそれはないだろと個人的には思ったがもはやオカズという通り、いやおかずじゃなくてこれだけで十分なものだと思った。

例えば260円で食べられる食事として外食で言えばチーズバーガー2つ分、牛丼で言えばミニ盛ぐらいだろうか。満足感でいえばチーズバーガー2つにも劣らない。牛丼ミニ盛に関して言えば確実に勝っている。むしろ並盛ぐらいの魅力や食べごたえがある。米で体積を増やしておらずいわばすべてが肉のようなものである。

安さを重視した牛丼屋の、あるのかないのかわからないような薄い肉がコスト削減したかのように少しだけあるものを食べるよりはこっちでガッツリ食べたほうが食べごたえはある。

それどころか並盛350円だとこのスナック菓子に加えてコーラなどの飲み物も追加できる。チップス+コーラだと考えれば、確実に並盛以上の満足度がある。

 

そして本家のステーキや肉料理と比べても「手軽に安く食べられる」という事を重視すれば個人的にはチップスのほうが好きだったりする。自分が底辺生活をしているからこのような価値観になるのかもしれないが一つの高い物よりも安い物を何回かに分けたほうがいいように思う。

時には夕食の代用品にもなっているし、こういうチップス系はありがたい存在だ。

例えば2600円ぐらいの焼肉食べ放題に一回いくよりも、このわさビーフを10日間連続で食べられる、あるいは1日2袋を5日間続ける方が同じ予算なら満足度があるように思う。2600円のステーキならかなり良い物になるだろうがさすがに注文する勇気はない。ステーキだと食べ放題ではないのでそのお店で高い飲み物代もかかるだろう。

 

これはピザ味系チップスにも言えることで、宅配ピザを頼むよりもコーラ買ってピザポテトでも買って数日間にわたって食べたほうがよっぽど満足度は高かったりする。そもそも宅配ピザが高すぎる。冷凍ピザやコンビニのピザパン、そしてピザポテトでも買ったほうがよっぽど満足感があるし手軽に買える。

何も1袋ではなく、5袋ぐらい買っても余裕で安い。その上に飲み物でも買える。がっつり1本ボトルを買ったり酎ハイなども買うことができるから結局そっちの方が満足度が高い。理不尽に高い宅配ピザや、結局一回しかいけない焼肉食べ放題よりも数回に分けたほうが楽しめる。

本来ならば宅配ピザも焼肉食べ放題も週に1回ぐらいは行ける方が良いのだろうけど、自分のような底辺にそれは厳しい。半年に1度ぐらいの大イベントが外食や出前。

そんな似たような生活を送っている人にとってはまさにこういったチップスはおすすめだと思う。

 

Fritolay肉厚ビーフわさび味の話にまとめるならばその味はまとめるとこのようになる

・珍しい形をしていて食べごたえはある。少し硬いのが逆にいい

・わさびを惜しみなく使っていてツーン感はある。

・肉風味感はある。ステーキの10分の1の値段だと考えれば十分なほど。

・油分が少ないので後半重くならない

ネットでも注文できるしコンビニでも販売しているので見かけた時にはぜひ手に取ってみてはどうだろうか。

>大阪京菓ZRフリトレー 150グラム肉厚チップス ガツ~ンわさびのステーキ味〔314円〕×12袋 +税 【送料無料(北海道・沖縄は別途送料)】【1k】

価格:4,069円
(2017/3/21 09:48時点)
感想(0件)