読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

高須院長「櫻井翔が昔の顔を取り戻すには食生活の節制が大事」

櫻井翔と言えば今や顔のむくみをファンにさえネタにされるほどになっているが、同時に昔からのファンはシュッっとしていたころが懐かしいとも思っていたりする。

金髪時代やザ・クイズショウ当たりの時は結構シュッっとしていて今と同じ人物なのかと驚く時もある。クイズショウの時はかなり理想的な容姿。

ただ個人的には今のケロロ軍曹っぽい顔の方が好きで、むしろ今の櫻井翔のほうがどことなく親しみやすい雰囲気があっていいなとも思ったりする。

今は今で人間味あって魅力があるのが櫻井翔

 

そういった自分の意見はともかく世間的には櫻井翔太ったんじゃね的なことがもはや常套句になっていて、たびたびネタにされたりもする。中には写真写りの悪いところを持ってきて「これがジャニーズトップの嵐?」みたいな言われ方をすることもある。

でも実はそういう面白櫻井のほうが好きなファンも多く世間的なエリートアイドルという人気とは別の人気が存在する。

世間的な一般イメージに対して「櫻井翔の魅力はそういうところじゃないんだよなぁ」ともどかしいファンも多いはず。

 

そんな中でよくジャニーズの顔を評論している整形外科医の高須院長に櫻井の顔パンパン問題の解決策を尋ねたらしい。整形外科医だけあって顔の見方は的確で、ジャニオタの間では「高須院長に認められた顔」というのが一つのブランドになっていたりもする。

そんな高須院長の最近の櫻井翔の顔についての評論の要点をまとめると以下のようになる。

 

櫻井翔のむくみの原因は顔の皮下脂肪

・もともと太りやすい体質

代謝は年齢と共に衰えるので20代と同じ生活をしていてはいけない

・顔が膨らんでいることで皺が目立たなくなる効果もある

・顔専用の脂肪溶解注射で解決が可能

・ただ施術だけでは不可能で結局は食生活の節制が大事

高須先生曰く「見るからに太っている」となんとも辛辣な言葉で、誰もそこまで言わなかったのについにはっきり言っちゃったよ・・・と、なかなか厳しい意見である。

 

ただ美容の問題として非常に参考になるなとも思った。

顔の天敵は皮下脂肪、そしてその皮下脂肪をため込まないためにも代謝が大事で代謝は20代と30代で大きく変わる。

20代と30代で顔の代謝そんなに違うのかいうのも思ったし、代謝を考えた生活が大事なんだという事も参考になった。

とにかく代謝が美容には大事であり1にも2にも代謝

そしてそのためにも運動と食生活の節制が必要。

高須院長、参考になります。

 

即実感の美容液オイル【アンデコール高機能美容オイル】

 

ただ気になるのは顔がむくんで膨らんでいることで逆に皺が目立たなくなる可能性もあるという事。今の顔のコンディションで痩せてしまったら逆に肌の老化が目立ってしまう可能性もあるということなのだろうか。

実際中年になるとげっそり痩せてるより、ある程度肉がついててふっくらした方が若く健康的に見えるというケースは存在する。

ここら辺は個人差にもよるしなかなか判断が難しい問題でもある。現状個人的に櫻井翔の今の姿が好きだし、なんだかんだで若く見えるというか、櫻井翔の年代の中では若作りできてる部類には見える。むしろ年齢に比べて若く見えると思うのは自分だけだろうか。

 

そしてそもそももはや今更櫻井さんが食事の節制などできるだろうかという疑問もある。

正直お酒好きの櫻井さんが今更やめられるだろうか。お酒を飲むことが習慣になってる人はなかなかやめられないし、櫻井の酒好きはガチ。

逆に櫻井翔が飲まなくなったら普通になり過ぎるというか、ああ見えて実はお酒大好き人間というギャップが好きだからやめてほしくないなというのも個人的には思う。

魅力が一つなくなってしまうというか。

ただ一応芋焼酎縛りで頑張ってはいるらしい。

飲みすぎないようにしつつもたまに飲みの話をする櫻井翔が好きだし、なんだかんだで今の容姿が一番好きは好き。もうはハピネスやWISHのようなキラキラしたを歌ってた頃とは違うし、今は今で魅力的な櫻井翔がいる。そういう意味で今は今で面白いしこのままいてほしいなと思う。