読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

MステでSexy ZoneがROCK THA TOWNを披露

4月14日のMステでSexy Zoneが出演し最新曲「ROCK THA TOWN」を披露する予定で多くのSexy Zoneファンがとても楽しみにしている。

一部報道で解散を控えた女性アイドルグループのラストシングルとのオリコン争いが激化しており、今回1位を取れないのではないかと危惧されていたものの稀有に終わり無事1位獲得をすることができた。

 

CMソングということもあり、テレビでも見かけたりコンビニにいったら流れていて「ROCK THA TOWN流れてるなぁ」と思うことが多かった。CMもカッコいいし流れているとテンションが上がるし。とにかくノリのいい曲でアップテンポでリズミカルなのが聞きやすい。そしてダンスもテンポがよくてキレがある。

そして今回のMステ出演で期待されるのが「Sexy Zoneの曲だいぶイメージ変わったね」と思われること。「小さい子がいるグループ」からだいぶ大人なイメージになってきていてセクシーゾンかなり大人になったなと思う人もいるかもしれない。

 

ひいき目なしでこのROCK THA TOWNという曲は本当にかっこよくて、振り付けも5人全員に見せ場があり、揃うと本当に綺麗でかっこいい。5人のバランスが絶妙できれいにそろう時はキレが凄く良い。

Sexy Zoneってこんなかっこよかった?」という反応が増えればファンとしてもうれしいし、それぐらいこの曲は本当にかっこいいなと思う。

今までのセクゾのアイドルっぽい曲に比べて、かなりイメチェンして曲のイメージ通り新しい世界に足を踏み入れたなと感じる曲にもなっている。

 

まず思うのが全員の髪色や衣装のバランスがいいという事。勝利の茶髪はこの曲に合っているし、風磨がもし今回も銀髪で来るならこの曲の雰囲気にもあっているし、逆にあえて目立たない髪色の中島健人もかっこいいし、聡マリの息のあったコンビ感も存在感があってかっこいい。

勝利の茶髪はこの曲のための茶髪というぐらい似合ってるし、風磨の髪や歌い方のはっちゃけっぷりもかなり曲に合っている。聡マリが2人でコンビネーションを見せるシーンもいいし、中島健人の目立ちすぎないかっこよさも良い。

 

振り付けもSexy Zoneの名に恥じぬ「セクシーさ」があり、久しぶりに見た人は「Sexy Zoneかなりかっこよくなってるね」と思ってくれるかもしれない。

ひいき目じゃないと言いながらもひいき目になってしまうけども、それぐらい今回は本当にかっこよくて「ジャニーズってやっぱかっこいいな」とジャニーズ自体を再評価する人もいるかもしれない。

「薔薇持ってるグループ」とか「トンチキソング歌ってるグループ」というイメージから進化して今回はダンスの動きも激しくイメージが全然違う曲になっている。

 

あとはタモリさんとのトークも面白くなりそうで、最近のセクゾは本当にムードがいい。話も面白くなりそうだし、面白いしかっこいいグループとして成長した姿を届けてくれるかもしれない。聡くん良い感じでいじられ役になったときは本当に面白いし、ふまけんあたりが面白トークで盛り上げてくれるかも見どころ。「セクシー」という言葉が合計でどれくらい飛び交うかの予想も面白そう。

 

そしてもちろん一番の見どころは曲のパフォーマンス。

衣装もかっこいいし、こういう衣装が似合うような年齢にメンバーがなってきたというのも成長を感じる。これからこういう大人っぽい曲も増えていってほしいし、かつてのアイドルっぽい曲もまたあればいいバランスになりそう。

こういうスタイリッシュな曲があると聞いててかっこいいイメージにもなるし、いろんなファン層に受けるグループになっていってほしいなと思う。とにかく楽しみにせずにはいられない。