elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

二宮和也は今は佐々木希に何を思う

つい最近発表された佐々木希アンジャッシュ渡部の結婚は本当に幸せそうだ。今の世の中にもこういう幸せな結婚があったんだというぐらい理想像なのではないだろうか。妻は献身的であり夫はまめで気がきく。それぞれ職場では地位を築き安定しており、少し年は離れているもののお互いに認め合っている。

夫婦の破局ニュースが多い中で意外とこういう関係が長く続くのではないかという雰囲気があり幸せそうである。

こんな結婚できたらいいなと思うような理想像がそこには存在する。

 

そしてそんな2人の姿を複雑な心境で見つめる者がいる。

佐々木希の元交際相手として半ば公然の秘密でもあった二宮和也氏(33)だ。

二宮和也佐々木希の過去の関係はもはや語る必要もないほどに広く知られたことでもある。しかしその関係は長くは続かなかった。

絶世の美女とも謳われる昔の恋人は当の昔にいなくなり、今二宮の彼女は年上で有名番組を降板した匂わせアナウンサーである。

佐々木希伊藤綾子の落差ときたら例えるのが難しいほど悲しい差がある。

 

もう二度と自分のところへとやってこない元カノは幸せそうであり、今自分のそばにいるのは有力な仕事を失った匂わせ女である。

二宮和也の心境を察するにあまりにかわいそうである。

佐々木希→誰もが認める秋田美人

伊藤綾子→おまえ秋田出身だったの?と言われる嫌われ者

同じ秋田女子でも天と地ほどの差がある。

一体なぜ二宮は伊藤綾子に取り込まれてしまったのか。

アンジャッシュ渡部を選んだ佐々木希より、伊藤綾子を選んだ二宮和也のほうが見る目がないと言われる有様である。

 

伊藤は昨今のジャニーズの匂わせ彼女ブームの発起人であり元凶でもある。そんないい年して彼氏のアピールに余念がない、実質ニュース番組を首になったようなフリーアナウンサー(笑)のどこに魅力があるのだろうか。

匂わせブームの火付け役のような自己顕示欲の塊伊藤綾子と、夫のためにささやかに地元秋田から食材を取り入れ料理教室で磨き上げた腕で料理を振る舞う佐々木希

決してそのことを自分からアピールしたりもせず、SNSも自分の趣味に使っているようなおしとやかな誰が見ても好感度の高い佐々木希の元交際相手こそ、まさに嵐の二宮和也なのである。

 

二宮和也がそんな理想的な交際相手と破局してしまった理由には諸説あり、最終的には本人達しか知る由もなく推測の域を出ないが最も有力なのが「私生活がつまらな過ぎて愛想をつかされた」という説である。

二宮和也

二宮「こんにちわ、僕は私生活がつまらな過ぎて彼女に愛想つかされちゃった先生です。そのうえファンからは批判されまくるというおまけつきなんですね。」

こういう感じでしくじり先生出たらかなり面白い授業になるのではないだろうか。

二宮和也の私生活のつまらなさは有名でありとにかく一日中ゲームを黙々としているのだという。それはジャニーズファンだけでなく、ジャニーズメンバーの間でも有名であり二宮の家に誘われて遊びに行ったジュニアのメンバーが「1日中二宮君がゲームをする姿を魅せられているだけだった」と告発するほどである。ファンの立場なら可愛いで済むかもしれないがこの生活を実際に続けるとなったら少し厳しい物がある。佐々木希がその二宮和也との結婚生活に希望を見いだせず去って行ったことは必然かもしれない。

 

ジャニーズという事もあり当然ながら世間の目も厳しく、更にお互いの事務所も厳しい。結婚は絶望的だろう。そして私生活は非常に面白くなくこれからの人生を考えたとき華やかな結婚生活は想像できない。結婚できない上に結婚しても地味な生活しか待っていない。そのことに佐々木希は早いうちに見切りをつけたのではないか。

 

一方その二宮和也との絶対に訪れない結婚生活への憧れを捨てられない女がいる。

伊藤綾子(36)である。職業はフリーアナウンサーであり、今年で37歳になるベテランであり更にnews every.という貴重な出演番組を降板することが決まっている。

伊藤綾子本人は「絶対に結婚したい」と周囲にも語っており、結婚する気満々のようだ。

 

考えても見てください、周りの37歳目前の女性が絶対に結婚できないような高望みの相手との結婚を狙っていつまでも信じてしがみついている姿を。普通の感覚ならば「それほど残された時間もないのだからもうちょっと現実的に探してみたら」と思うのではないだろうか。

36歳が未だにアイドルを追いかけて本気で結婚しようとしている。一応実際の恋愛関係にあるため可能性自体が無いわけではない。最低限の可能性は存在するだろうしそこにすがりつくことも理解できる。

 

しかし二宮和也がどういう人間か彼女は目を背けているのではないか。

二宮和也という男はこれまで何度も彼女をとっかえひっかえしてきたプレイボーイである事実が存在する。国民的アイドルグループ嵐のメンバーとつきあえて有頂天になっているのはわかるが、事務所の規則上ほぼ結婚できない上に彼女は何度も変える男と先行き不透明な中年女性が交際し続けることはいささかリスキーではないのか。

もう男遊びやアイドルのおっかけをしている年齢でもなく真剣に結婚を視野に入れなければならない年齢だろう。なぜ結婚を真剣に考えなければいけない人が若いころのように男遊びに走るのかただただ不思議であり、どこからその余裕がやってくるのかというのは素直に疑問である。

一般女性に置き換えたら、仕事の関係上結婚できない上に彼女を散々変えてきた男との結婚を夢見る36歳女性である。

 

一体何をしているんだろ綾子はもう嗚呼もう走馬灯のよう

小さな匂わせ守るため誰かを不意に傷つける

昨日も今日も今日もそうだろうが今日は今日でどうかしよう

頭上にはためく漠然とした結婚願望を掲げ

結婚の道はまだまだ見えず失敗からしか何一つ学べず・・・・

ああ婚活の向こう超えるためのブログの匂わせ

少女だったころの未来向かい 事務所に期待せずも向かうmy life

 

「百年先も愛を誓うよ 君は僕のすべてさ」伊藤綾子が言われる日は来るのだろうか。

そもそもジャニーズと結婚しようとすること自体ものすごく大きなリスクでもある。ジャニーズ事務所のタレントと結婚をすることが非常に高い難関であることは周知の事実であり真に選ばれたものしかジャニーズの妻になることはできない。

そんなことは芸能人でなくても知っていることである。そんな危険で絶望的なチャレンジに打って出る夢見る少女が伊藤綾子である。彼女は16歳でも26歳でもなく36歳である。

仕事の関係上結婚できない上に、彼女を散々変えてきた男との結婚を夢見る36歳が身の回りにいたら周囲は当然冷ややかな哀れみの視線を向けるだろう。

 

そして今全国からその哀れんだ視線を受けているのが伊藤綾子である。絶対に結婚できない上にいつ彼女を変えるかともわからない彼氏に依存し続ける。自分はモテるから引き取り手はいくらでもいると思いながら年齢を重ね遊んでいるうちにどんどん現実的な相手の条件はどんどんと悪くなっている。そろそろ現実的に行動をとらなければならないのにアイドルと男遊びを続ける。

 

SNSでジャニーズjrと遊ぶ女性アイドルメンバーのような振る舞いを36にもなって続けているのが伊藤アナウンサーだ。彼女の脳内では自分は16歳のアイドルなのだろうか?

常識的な感覚では同じアナウンサーのアラフォーで高収入の相手を見つけていよいよ結婚に身を固める時期なのではないか。悠長にアイドル遊びをしている年齢でもないのにアイドルに入れ込んで恋愛真っ盛りのお花畑な匂わせ行為をする伊藤綾子の行動はただひたすらに疑問でしかない。もしかしたらしくじり先生に出るのは伊藤綾子のほうかもしれない。

「結婚できない彼氏が好き過ぎて婚期を逃しちゃった先生です」と教壇に立つ伊藤綾子の姿が数年後放送されるのではないだろうか。そうなる前に彼女自身現実的な判断を下すことを願いたい。

そして二宮和也自自身にも次は「匂わせ」ではない良い彼女を見つけてほしいように思う。

いいね!から始まるいまドキの恋婚スタイル 行動しなきゃ運命の相手は見つからない!