読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

SMAPの噂 木村拓哉はソロデビュー、4人は中国デビューか?

去年の大晦日にグループを解散しそれぞれの活動がスタートしたSMAPに様々な噂が生じ始めている。解散したもののむしろジャニーズで一番ニュースや話題になっているのがSMAPというあたりそれだけSMAPという偉大なグループだともいえる。

やはり以前として多くのファンの興味を惹きつけるのはSMAPであり、他の若手グループはどうしてもジャニーズファン内部の話題だけに終始している感じは否めない。若手ガンバレともいえるし、SMAPが凄すぎるともいえる。

 

そんな中でまず木村拓哉にはいくつかの噂が立ち始めている。

・芸能生活を始めて以来の芸能活動休止があるのではないか

・ソロデビューをするのではないか

・ジャニーズの幹部入りが決まっている

デビュー以来日本芸能界を彩ってきたSMAP解散したことで、しばらく個人での活動休止を行うのではないかという説がまず1つ目。決して引退というわけではないがしばらくの間休みたいのではないかとも言われており、これは他の4人にも共通している噂である。

木村拓哉の近況で言うと、まず映画が公開されるという事、そして20年以上続いたトヨタとのスポンサー契約がその歴史に終止符を打ったという事も伝えられている。更にジャニーズ事務所内部の幹部としての地位も確約されているという。

 

そしてソロデビュー計画に関してはプライベートでも交流のあるミュージシャンのMIYAVIが積極的に話を持ちかけているらしく実際に楽曲もメッセージで送っているとされている。あくまでテレビ企画の中で冗談交じりに語られたことに過ぎないが、実際SMAPのメンバーがこれから音楽活動をしようと思ったときも現実的にはソロデビューしかないというのも事実だ。やはり音楽を発表してほしいというファンも多くグループで出すことができないならばソロやコラボを模索するしかないだろう。

5人で歌う曲を聴きたい、しかし長期にわたって音楽をリリースしないのは寂しいというファンの複雑な心境がこの問題にはある。そもそもジャニーズにおいてソロデビューはよくあることでありもしかしたら木村拓哉が何らかのCDを発売する可能性もあり、今の所もっともソロ活動が増えているのがキムタク屋でもある。

 

そして次にある噂が木村拓哉以外の4人である中居正広草なぎ剛香取慎吾稲垣吾郎が再びグループを作り中国デビューをするという仰天プラン

これは現在中国での芸能活動プロデュースを行っている飯島氏が教え子4人を引き連れて中国で勝負にでるのではないかという説で、あくまで噂にすぎず現実的な話はまだほとんど出ていない。

そもそもジャニーズで中国と言えば現在赤西仁が長編ドラマ撮影を中国で行っており中国での活躍を一歩ずつ踏み出している。人口13億の巨大市場に日本の芸能人が活路を見出すことは昔に比べてメジャーな手段になってきている。そして実際に飯島氏は中国でプロデュース活動を行っている。

韓国との関係がTHAAD問題で悪化して韓国のものが中国から締め出されている今、日本の芸能人にとってチャンスともいえるのが中国芸能界でもある。

奇想天外な計画ではあるがあながち不可能でもないというのが中国デビュー計画だろう。

 

しかし現実には中居正広草なぎ剛香取慎吾稲垣吾郎の4人も着実に日本の芸能界でソロ活動の道を歩み始めておりジャニーズ事務所にもとどまっているためリスクあるチャレンジに打って出る可能性はそこまで高くないだろう。もし残りの4人がジャニーズ事務所に見切りをつけて同じメンバー同士で活躍したいとなったときに、ジャニーズ事務所の圧力の及ばない中国芸能界へ挑戦することは手段の1つになるかもしれない。

 

仮にジャニーズ事務所を退所したとしても円満退所とは言えず、日本芸能界に置いては事務所からの圧力が存在するだろう。ここ最近のジャニーズ事務所は態度を軟化させて退所したタレントにはかつてほど干渉しなくなってきているがそれでも退所したタレントが活躍しやすいとは言い難いのが現状だ。

未だ4人のジャニーズ事務所退所の噂は存在し、そのためやはり自由に活動できる場所を選ぶのではないかともささやかれている。

そしてこういった噂が立ち込めること自体やはり以前として多くの人がSMAPに関心を持っているという事だろう。これだけビッグなグループが解散したことはやはりそれだけ衝撃的な事だったともいえる。

本来ならば若手グループも彼ら並の話題をさらわなければならないし、SMAPが今の若手グループと同じ年齢だったころにはもっと活躍していたとことも事実である。偉大なグループであり、そして若手も改めてその姿を目指さなければならないだろう。

今現役でグループ活動をしているグループはもっと頑張っていかなければならないともいえる。

SMAPメンバーのこれからの活躍にも期待したいし、そして若手ジャニーズが彼らの領域を目指すことも願いたい。