elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

わりと手越祐也頼みになっちゃってるロシアW杯の現実

先日W杯に挑む日本代表メンバーが発表されたが、自分が一番期待する選手は誰かと聞かれれば「手越祐也」と答える。

そもそもサッカー選手じゃないやろという手越祐也だが、正直な話今回のW杯で楽しみなのは肝心の日本代表よりも手越祐也だ。

 

もうあまりにも日本代表が期待できなさ過ぎて、もう「手越のほうがワールドカップ面白くしてくれるんじゃね?」的な気分にすらなっている。手越さえ面白ければもうこのロシアW杯満足というか、むしろ手越のハイテンションっぷりを見たい!

 

そんな手越になぜ期待するのかと言えば、これは日テレ系列のW杯メインキャスターに就任したからであり、自分自身彼のことが非常に好きなのでここは一発陽キャ的なノリで盛り上げてもらいたいと期待している。

 

手越さんはサッカーに関しては真面目というか、結構リスペクトしてくださる方なので某ルミ姉さんみたいに炎上することは無い。あの人は意外と賢いというか配慮ができる。むしろサッカーに対しては本当に真摯で、サッカーファンとしても感謝しているし、ジャニーズファンとしても本当に面白いキャラとして愛せずにはいられない。

 

もうサッカー界も、芸能人がサッカーに絡んで来るなと贅沢なことを言っていられる立場ではないし、手越の熱意は評価は分かれるがサッカーファンの間でも一定の評価はある。

ハメス・ロドリゲスのウルグアイ戦ゴールを実際に再現できるできるぐらいのスキルがあり、イッテQのバルセロナロケで大興奮するほどのサッカー愛にあふれた人間だ。

 

とにかくこの夏はFIFAワールドカップに熱狂的にフィーバーしたいと自分は思っていて、こういう時にノリのいい明るい手越みたいなのがいてくれるとサッカーファンとしてはお祭り感覚でテンションが上がるしそれがワールドカップというもんやろと。

 

何も真剣に世界最高峰のサッカーを分析することだけがW杯の役割ではなく、とにかく楽しむこと、これがサッカーの原点ではないか。ワールドカップに必要なのは情熱であり、こういう時に手越祐也のような個性の強いキャラはいい劇薬になる!

手越の刺激が今のサッカー界には絶対必要だ!

 

手越祐也

更に言えば手越祐也はサッカーに関してはわりと公平というか、どこかのチームだけを上げてどこかのチームを下げるということが無いので、中立的にどのチームや選手も評価してくれるため不快感が無い。とにかくサッカーそのものが好きだという情熱が彼にはある。

不快感があるとすればあの独特なうざったさだが、そんなうざったさもお祭りのときはすげぇノリの良い奴に見えてくる。

もうこうなったら手越と盛り上がろうぜ!

I LOVE TEGOSHI!

サッカー界はおまえを全力で歓迎するぜ。

 

ちなみに手越だけでなくNEWSがテーマソングを務めているらしく、BLUEという曲は結構よかったし盛り上がる曲だと感じた。

テーマソングに必要なのはこういうのだよ、こういうの~!

別の曲ではそこまでテンションが盛り上がらない曲がワールドカップのテーマソングになっていてこれが結構不評なんだけれど、日テレでこの曲が使われるなら結構盛り上がるように思う。サッカーファンはこういうのを待ってたんだよ!NEWSの皆さんありがとう!

 

お祭り男の近くで修行したジャニーズ界きってのお祭り男手越祐也、そんな奴がワールドカップにやってくる!

これは最高の助っ人がやって来たと言っても過言ではない。

一番この盛り上げることに適切な奴が来たというか、もう手越祐也以外にこの窮地を救える人間はいない。

ワールドカップというのは盛り上がってナンボなわけで、詳細な試合内容はぶっちゃけ4年後覚えていない。だけどあの時こんな感じで試合見て盛り上がったなっていう雰囲気はいつか懐かしくなる時が来る。

手越祐也と盛り上がった2018年の夏、それがいつか懐かしの思い出として語れる日が来ることを願わずにはいられない。

ロシアより愛をこめてby祐也、みたいな夏に期待だ。