読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズ、サッカー、軍事、創作などあらゆることを評論するブログ

オリジナルガンダムを書こうと思った理由

オリジナルガンダム ガンダム 創作 イラスト

自分が戦略機動伝ガンダムKindというオリジナルガンダムを書こうと思った理由は自分がかつて見たガンダムシリーズに憧れて、それを自分で再現したいと思ったことがきっかけになる。

そもそもオリガン、お僕の考えた最強のガンダム系列を描く人も元々はそうやってどこかのガンダムシリーズに憧れたのが始まりだと思う。

自分自身が見たことがあるガンダムシリーズはW,SEED,00でそのほかのシリーズには断片的に見てるに過ぎない。ガンダムファンと言っておきながら実は3作品しか見ていない。ただこの3作品に対してはかなり憧れがあって自分の美学や哲学みたいなものに影響を与えた作品だとも思う。

自分が何よりも重要視するのはやはり厨二病感。厨二病っぽい世界や描写が好きなのでこの3つのシリーズは自分の中で特別な思い入れがあるし自分のオリガンでもそういった世界を描きたいと思ってる。

 

特に00は学生時代にリアルタイムでみて毎週放送が待ちきれなかった。その思いがあったし自分の中であれほどアニメにはまったことは後にも先にもないというぐらいに情熱があった。ただ00が終わってしまって自分の中で見る物がなくなった。

そういう時にじゃあ自分で作ってみようと思って始めたのがオリガン

懐古になるけどもその頃の情熱を取り戻そうとして始めたというか、自分で作って言ったら見ているだけよりも更に上の興奮があるのではないかと。しかも自分が好きなように作れる。完全に理想で自分好みの物を求めるならばもうそれは自分で作るしかないという発想があった。

f:id:elken:20170311085040p:plain

当時はガンダムAGEもまだ放送していなかったし、自分もまだネットにも公開していなくてノートの落書きから始まったようなものでしかなかった。そもそもガンダムKindではなくその前にあったもう1つの別のオリガンがあってそっちのほうもいろいろ考えてる設定がある。

どちらとも既存のガンダムシリーズとは独立した別世界で特にかかわりがない。ある意味自分がガンダム監督になったつもりで完全に別の物を作っているような感覚で書いていたりする。

ガンダムというのは哲学が求められる作品でもある。

その人の人生観や哲学が反映されるものだし、作ろうと思って簡単に作れるものではない。キャラクター設定、世界観の設定、モビルスーツの設定など様々なことが求められる。

自分の感性や哲学を思う存分発揮できるという意味でオリガンというのは面白いジャンルだと思う。もっとこういう厨二病創作や個人創作が流行ってほしいなと思う。最近なんでもSNSまとめサイト、動画配信ばかりになり個人サイトや個人創作のワクワク感がなくなってきたようにも思う。昔のネットはアングラ感あってワクワク感があったという懐古になってしまうけど昔のネットならもっとオリジナルガンダムを作ることは流行ったんじゃないかなと思う。

もっと昔はオリジナルガンダム設定みたいな議論盛り上がったけど今は話も盛り上がらないし作ってる人もあまりいない。ピクシブの一部で細々とやってるだけ感があるし、なかなかメジャーになっていけない現実はある。

 

ただそれでもまだオリガンには可能性があると思うしガンダムじゃないといわれるぐらいの気概でオリガンを考えたりする人がもっと増え来れば必ず盛り上がる時が来るとも思う。いろんな人がもっと参加してオリガンを盛り上げていければいいと思うし、自分が書こうと思ったきっかけが誰かの参考になってそれで自分も始めてみようかなという人が一人でも増えればそれほどうれしいこともないと率直に思う。

やっぱりもう一度ガンダムを盛り上げていきたいし、そういうオリジナル作品が活性化した世界であるほうが面白い。最近ロボットや戦争物作品が寂しい状況になってきてるけどもう一度ロボットへの浪漫や情熱を復活する日が来てほしいなと思う。ガンダムはまだ終わってない、自分はそう思う。

elken.hatenablog.com