elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

ロナウド

臆病者リオネル・メッシさん、ワールドカップ予選から逃亡www

???「メッシが南米予選招集回避。お、ついに奴も逃げたかwww俺たちのロナウド様とはやはりメンタルが違うwww」 www.tokyo-sports.co.jp 「メッシがワールドカップ予選回避。既に予選突破を決めているためPSGとの関係悪化を避ける狙いも」 ???「…

クリスティアーノ・ロナウドと共産主義の共通点

1.強大な人口と影響力 冷戦時代は中国および旧ソ連などの共産圏、また現在親中国家の代表であるパキスタンなど一帯一路国家 人類最多インスタフォロワー数を世界市民や民衆からの支持としてプロパガンダをするものの、実際にはメッシの方がいいねを押されて…

クリロナ信者の最も腹立たしい点

ひたすら「ロナウドはどこでも活躍できる」と連呼し印象操作をするところである。 この勢力が絶対に触れない事実 1.アルゼンチン代表でのメッシの活躍 メッシ:国際大会歴代最多MVP(ペレ、マラ超え)、史上初の得点王アシスト王MVP三冠でハードキャリー優勝…

絶対に笑ってはいけないロナウド ノリッジ戦タッチ集

PKを決めてマンチェスター・ユナイテッドが1-0でプレミアリーグ最下位のノリッジ相手に勝利した試合、機械採点ではクリロナが8.2となっているがその実態がコレ 笑いなしでは見ることができず、本当にPKを決めただけでことごとくミスをしまくっている。 そのP…

俺は必ず醜いロナウド信者を斬る

必ず絶対に処断して見せる。 あの薄汚い鬼どもを 奴らの汚い卑怯なやり方は全て見えている 不死川実弥の風のような緑の日輪刀で全て切りつくす。 醜い論理を展開する鬼をな。 elken.hatenablog.com

サッカー版十二鬼月の鬼達、こいつらに決まるwww

youtu.be BGM:有名外国人ネキによる紅蓮華英語カバー youtu.be 元ネタ動画:「ロナウドをアイドル化している10人のサッカー選手」 上弦の鬼 壱.エムバペ(演武罵病) 弐.ハーランド(波土地) 参.ケイン(傀引) 肆.ソン・フンミン(孫興民) 伍.ロドリゴ(…

C.ロナウド様、やっぱり無惨みたいに器が小さかった

今、海外のサッカーファンの間で炎上というか流行っているミームネタがある。 先日メッシが史上最多7個目(金の呼吸 漆(しち)の型)となるバロンドール賞を獲得したが、これに対する不満が収まらないロナウド。 暴露された「メッシより多くのバロンドール…

自分は路殺隊剣士の柱である

youtu.be 小柳ルミ子「栗栖庭路惨(くりすていろざん)、あの男はバロンドール授賞式から逃げ回っている臆病者です...」 路殺の刃OP飯蓮華(めれんげ) 強くなれる自分を知った 僕を連れて進め〜 (サビのアントネッラと不気味に振り返るクリロナ=路惨) (…

伝説的ポルトガル出身アイドル.jpg

栗原露菜(36) 出身はポルトガルだが日本での活動に当たり芸名を使用 身長189cmと端正な顔立ちを持つ彫刻のようなルックスだが、マデイラ島出身の成り上がり地上キャラとちょっぴり泣き虫わがままキャラであり抜群な人気を誇る。 ファンからは略して「栗露…

モドリッチ「いたぞ、あそこに隠れてる!」

モドリッチ「CR5はそこにいるぞ!」 メッシ「でかした、グラシアス、ルカ!」 ロナウド「しまったッ、見つかっちまった!こういう時は逃げるが勝ち!」 メッシ「はぁ、逃げても無駄だ。待ちやがれ」 モドリッチ「心配するな、"あいつ"がいる」 ロナウド「チ…

ロウム真理教徒式理論「バロンドールはにわか人気投票」

これが今年のバロンドール候補のスタッツである。濃い色の部分がその選手が最も優れている数値なのだが、ゴール数と出場試合数以外はリオネル・メッシがレヴァンドフスキとベンゼマを抑えて圧倒的首位 ただ単に「今年メッシが一番サッカーが上手くて活躍した…

メッシファンとロナウドファン、根本的マインドの違い

・メッシファンの特徴 純粋にサッカーの実力から好きになり、いつの間にか数多くのサッカー関係者や同僚からも愛される人柄を見ているうちに人間性も好きになる。 自分の人生がうまく行っていようが、そうでなかろうが関係なくメッシが活躍して何かを成し遂…

【オフシャル】クリロナ、21世紀最高の選手に決まる

サッカーをよくわかっていないにわかのメッシ信者が、もはや権威が失墜したバロンドール(笑)とはしゃいでいるがこれだから呆れる。。。 はぁ説明しよう。 今真に権威のある賞がなんだかご存知だろうか。 en.m.wikipedia.org サッカーファンでも聞いたこと…

ロナウド信者が必死に蔑むコパ・アメリカの格についてすぐ証明してあげるよ

例の奴らの教祖である"誰かさん"が11試合戦っても勝てずたった1ゴールの南米の代表チームが10チーム勢ぞろいする厳しい大会だからである。 弱小大会というのは、早期敗退でもPKを複数貰えば得点王になれるユーロのことではないだろうか。 エウゼビオ「私の時…

イブラヒモビッチ「ロナウドよ、これが真の挑戦だ」

久々のイブラVSロナウドは、イブラの完勝に終わったと言っていいだろう。 絶対王者ユベントスで楽してゴールを荒稼ぎしているだけで記録を更新したと息巻いているあのポルトガル人の前で、本当の神が何であるかを見せつけた。 正直、メッシVSクリロナよりも…

クリロナアンチとして有名なシャビ先生、またもロナウドをディスる

シャビ先生最近キレキレだなぁと思わず全盛期バルセロナへ回想や懐古の思いを禁じ寝ない程に最近のシャビは再びその発言力において活躍している。久しぶりに昔の口のキレが戻ってきてシャビオタとして大満足だというほどにバルセロナ引退後は言葉の方面でハ…

イブラ、C・ロナウドを間接批判「おいしいところを持っていく」イブラvsロナウド

イブラヒモビッチかクリスティアーノ・ロナウドかという議論において本人が口を開いた。世界最高峰のフォワード同士の争いは度々議論をされ、二人とも個性の強いキャラクターで世界的な人気を集めている。 どちらの選手もまるでハンターであるかのようにゴー…