elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

創作

真冬のグレ刺身はめちゃくちゃ美味い

グレとはスズキの仲間でメジナとも呼ばれる黒い魚なのだが自分はこれまで食べたことがなかった。 ただ刺身に凝って調べていくうちに、聞き覚え自体はあったのだがいい魚だと分かりいつか食べたい憧れにしていた。それが今日、スーパーの鮮魚コーナーに置いて…

アニサキス覚悟でサバ刺し身を冷凍無しで作ってみた

アニサキスの代名詞とも言えるのが鯖であるが、同時に美味しんぼでは鯖の刺身が最も美味しいというキャラも登場するほど味には定評のあるサバ かく言う自分も子供の頃に食った刺身でサバはかなり美味かったという記憶がありずっと再現したい思い出の味だった…

女が好きな英国の物=紅茶、男=スコッチウイスキー

今意識高い流行に敏感な女性のトレンドはアフタヌーンティーだが、帰宅部で帰宅早い自分が中学時代ハマって高校では卒業したことを今更する女性たち、遅いです残念ながら。 自分の厨二病センスと同レベルの女性たちは自分のセンスには全然ついてこれてない。…

セクガル←この愛称を廃止した中島健人の英断

造語癖のある厨二病の中島健人が導入したとも言える「セクラバ」という用語は結果的にはセクガルという今では古い言葉を過去のものにした。 いやあ、自分自身セクガルという語呂は好きだったけどもうSexy Zoneのファン層女性もギャルという年齢じゃないどこ…

静岡産わさびで鯛の刺身を肴に晩酌

サッカー王国は神奈川に奪われ、お茶栽培は鹿児島に奪われもはや何があるのかとネタにされている静岡だがアンチ乙 静岡にはSexy Zone松島聡とわさびがあるから。 自分は刺身にこだわりがある人間なので、自然とわさびもこだわるのだがちょっと高めのチューブ…

焼酎もお湯割りの季節、自作焼き鳥と共に

肉を切る作業が苦でさえ無ければ自宅焼き鳥はコスパがよく自分は最近晩酌でよくやるようになった。 よく料理男子、自炊男子だの気取っている奴がいるけれども究極男の一人料理はこういうおっさん好みに行き着く。つい最近エスカルゴソースやアヒージョだの作…

サイゼリヤ風ホタテのエスカルゴバターソースがけ作成

Sexy Zone佐藤勝利の得意料理で有名な「ステーキのエスカルゴバターソースがけ」に触発され、自分も作ってみることにした。 しかも佐藤勝利は「そういうソースが売っている」とあくまで市販品を使うスタイルだが、自分はエスカルゴソースのレシピを調べ自分…

安く馬刺しを食べた気になれる裏技

令和の北大路魯山人が贈る食のエンターテインメントと美の世界、今宵は「クジラ肉刺しの馬刺し風味」(深夜のBSでやってそうなグルメ番組っぽいナレ) まず以前も書いたことなのだが世の中には馬刺し用のタレというのが売っていて、部位によってはクジラと馬…

オリーブオイル芸人として活動し始めました

ひろゆきの偽サムネ「今どきシャケを塩やバターで焼いている焼いている人、全員老害か頭の悪い馬鹿です。頭のいい人や高学歴はオリーブオイルと○○を使います」 最近もはや自炊男子(笑)になっている自分だが、麦茶作る以外料理できなかった嵐の櫻井翔が番組…

山崎賢人が演じるゲーマー好みの新ドラマがガチでおもろい

アトムの童はずっと発表当時から楽しみにしていたけどやっぱ抜群におもろいわこれ。 「創作で挫折した」みたいな人にも通じるストーリーなのが人生全般にもわかるみたいな。とにかくすごくゲーマー好みの話題が多い。創作の挫折から立ち直った復習の戦いっぽ…

焼き鳥屋行きたさに自分で作るの巻

牛肉より鶏肉は安いということは自炊したことがなくとも常識だが、これはそっくり焼肉屋と焼鳥屋の関係にも当てはまる。 焼き鳥屋「焼肉より安くて焼酎や日本酒と合います、レバ刺し食えなくなった焼肉屋と違い鳥刺しあります、わざわざ自分で焼かずとも焼い…

馬刺し専門たれでクジラの肉刺しを食べた感想

ついに我流最強クジラ肉刺しが完成した。 以前、馬刺しセットを買ったとき「もしかして馬刺し用のたれであれば見た目は似ている鯨刺しも旨いのではないか」という体験談食レポ記事を書いた。 前日談プロローグ elken.hatenablog.com 結論から言えばめちゃく…

eスポーツの弱点であり利点はこれだ

「気持ち悪い」、これ以外に何かあるだろうか?笑 所詮ゲームなどマジになるのはやはり気持ち悪いし、この打ち込んだ期間や成し遂げたことなど普通は評価されない。 自分の場合FIFAというサッカーゲームをしているが、もしこれが本当のサッカーだったとすれ…

なぜ自分は厨二病の夢であるチェスを辞めFIFAに専念したのか

かつて自分はチェス少年というか始めた年齢が遅いので青年だった。 『コードギアス反逆のルルーシュ』の主人公に憧れチェスを始めるも才能なくて諦めたという話は数年前に書いた。 これがこれから話すことのプロローグである。 話の前提として読んでもらえれ…

クルトワとノイアーに決めた謎の日本人がいるらしい

ワイや 2018年のときは乾貴士ではなくワイがベルギーに決めとってその後本田圭佑のフリーキック決めて3点目でベスト8言っとって、ベルギーがブラジルに勝つっちゅうことは日本が四強やったんや @elkentok 自分はサッカー日本代表でほんとに2018年ベルギー代…

自分の浪漫

@elkentok 1970代風サッカー #サッカー #バルサ #barcelona #barca #バルセロナ #iwillsurvive ♬ I Will Survive - Diana Ross バルセロナの選手として生きること。元中高帰宅部で陰キャで体力ない自分の叶わない夢だった。 だからFIFAというサッカーゲーム…

FIFAで再現する三笘薫vsソン・フンミン

どちらも好きな選手で専門的なことを言うと左サイドから逆足ウィングを使って攻めるパターンが自分は得意としているし、そこを極めたいので見てもらいたいと思っている。 そして自分の三笘薫愛とソン・フンミン愛はただならぬものがあり憧れている。 日本代…

原作ファンは実写化を批判する権利があるのか

今、原作ファンVS未読実写ファンで分断されて揉めているドラマがある。 菅田将暉主演の『ミステリと言う勿れ』だ。 特に批判されているところが「原作に有りもしない恋愛要素を入れようとしている点」であり、この時点で「うわぁこれぞよくある実写化だなぁ…

作中では恐ろしく強いが他作品だと雑魚←こういうの

まさに今やってる鬼滅が最たるもので、鬼なんて人間から怯えて逃げてる程度の雑魚にも程がある存在だ。 そもそも鬼滅のコンセプトが鬼も弱者だとか悲しい存在ということなので、強すぎると話がおかしくなるしこういうのってその世界における相対的な強さが重…

サンバルギーニ作ったおっさんに盛り上がる永瀬廉

「激レアさんを連れてきた」で永瀬廉の番宣出演でこの番組久々に見たけどおもろい! 自分の心の内にあるジャニオタ女子心で「れんれん見たい」って動機でみたわりに面白すぎて、普通に素の男子の自分に戻って「このロマン最高すぎでしょ」とゲラゲラ笑いまく…

帰宅部が言いそうなキュンとするセリフ

よくあるASMRキュン企画を見ていて唐突に帰宅部魂に火がついた 中高帰宅部エリートの自分が「真の帰宅部」として他の追随を許さないキュン台詞やったりますわ。言ってやろうじゃねぇか笑 サッカーにちなんで11パターンで、自分の好きなラストの11番目でシュ…

冨岡義勇「胡蝶、あの時の台詞を今言え...」

「いきなりそんなこと言うなんて今日はおかしいですね。そんな唐突な性格で気味が悪いからみんなに嫌われるんですよ」 「俺は好かれている。胡蝶、おまえには」 「ああ、それすみません、嫌われてる自覚がなかったんですね。余計なことを言ってしまって申し…

胡蝶しのぶ「もしもーし、冨岡精子工場はここですか?」

「ちょっと視察しますね。あらー、立派な煙突が立ってます」 「胡蝶...」 「無理しなくていいんですよ。冨岡君も男の子ですから」 「許せ、俺も男だ...」 「そんな勢いよく脱がそうとしなくてもいいんですよ。私は逃げません笑」 「胡蝶...綺麗だ...」 「そ…

鬼滅のギャグパートは恥ずかしい←言われてみれば確かに

今まで意識せず単純に笑っていたけど、言われてみれば「このノリ恥ずかしいw」と思うシーンはちょくちょくあった。 実際自分はお酒飲みながら見てるわけで、シラフで全話見ろと言われたらちょっといい大人にはキツイっちゃそうかもしれない。 まず自分は、…

草なぎ剛より面白い酒のやらかし、未だ存在しない

草なぎ剛の全裸前転ってジャニーズどころか芸能界全体でもオールタイムレジェンドと言っても過言ではないだろう。 未だにあのニュースを超える衝撃がないという。 被害者がいないのもあって本人も笑ってはいけない等でネタにしてるし、ユースケ・サンタマリ…

サッカー版十二鬼月の鬼達、こいつらに決まるwww

youtu.be BGM:有名外国人ネキによる紅蓮華英語カバー youtu.be 元ネタ動画:「ロナウドをアイドル化している10人のサッカー選手」 上弦の鬼 壱.エムバペ(演武罵病) 弐.ハーランド(波土地) 参.ケイン(傀引) 肆.ソン・フンミン(孫興民) 伍.ロドリゴ(…

恋柱中島健人VSセクシー鬼小泉進次郎

この江戸時代初期にあった鬼滅外伝スピンオフでの戦い、めっちゃ名作だよなぁ まさにセクシー頂上決戦という、今で言う善逸VS兄弟子ぐらいの迫力があった個人的神回だわ ケンティー(健庭)は江戸初期に無惨様一歩手前まで迫った剣士なんだよなぁ 外伝だけど…

自分は路殺隊剣士の柱である

youtu.be 小柳ルミ子「栗栖庭路惨(くりすていろざん)、あの男はバロンドール授賞式から逃げ回っている臆病者です...」 路殺の刃OP飯蓮華(めれんげ) 強くなれる自分を知った 僕を連れて進め〜 (サビのアントネッラと不気味に振り返るクリロナ=路惨) (…

モドリッチ「いたぞ、あそこに隠れてる!」

モドリッチ「CR5はそこにいるぞ!」 メッシ「でかした、グラシアス、ルカ!」 ロナウド「しまったッ、見つかっちまった!こういう時は逃げるが勝ち!」 メッシ「はぁ、逃げても無駄だ。待ちやがれ」 モドリッチ「心配するな、"あいつ"がいる」 ロナウド「チ…

ワイが作った白子ポン酢、申し訳ないが美味い

最近食前酒という概念を覚えた。 晩酌を始める前に度数の高い酒を飲み、胃を広げる、食欲を増強させてからディナーを始めるという欧州ではありふれたスタイルである。 日本でも立ち飲み屋でまずはサクッと出来上がらせてから本格的な飲み屋を探したり、街バ…