読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

elken’s blog

ジャニーズとサッカーを中心にあらゆることを評論するブログ

なぜ自分は懐古ポケモンファンになったのか

昔の自分は懐古ポケモンファンを叩いてた。最近のポケモンを批判して昔を美化する懐古厨に辟易していた。最先端のポケモンや最新作の環境を持てはやしていた。オンライン対戦だって熱心にやっていたし赤緑や金銀しか知らず三値もろくに知らないテンプレ的懐古厨とはわけが違う。

 

しかしいつからか今のポケモンにそれほど情熱が沸かなくなった。もちろんポケモンは好きし3DSの最新作だって買っている。しかしここ最近もう最新のポケモンのオンライン対戦環境について行こうとは思わなくなった。

 

やっぱり一番の理由はネットや大戦の雰囲気が変わったこと。ポケモンが好きというよりも対戦道具としてのゲームとして考える人が増えた。バトレボのころぐらいまでは好きなポケモンを使うほうがメジャーで厨ポケ使い人はポケモンへの愛がないという風潮だった。しかし最近のポケモンはむしろ好きなポケモン使う奴が馬鹿で勝った奴が正義になりすぎてる。「ポケモンへの愛(笑)」「マイオナ(笑)」すっかりそういう意見が大半を占めるようになった。

皆ガルーラ使うし、ガルーラが環境からラクダツすればすぐに見捨てる。メタグロスも発売までは持てはやされてたけどいざ環境が整えばガルーラばかり。そのガルーラも環境が変われば見捨てられる。

皆が同じファッションアイテムをつけて個性がなくなった。多分その意見も「個性(笑)」で片づけられてしまう。つまらなくなったよなぁ、ポケモンファンそのものがつまらない人間になった。そもそもネットの雰囲気全体がユーモアなくなったよね。懐古厨になってしまうけどあの頃の方が楽しかった。昔は懐古厨叩いてたけど、逆に今の自分は懐古しまくり。懐古程楽しいコンテンツもない。懐古万歳、ノスタルジー最高

 

昔はそういう過去にすがる人間をダサいと思ってたけど結局あの頃なんだよなぁ、あの頃あの頃。オンライン対戦がなかったローカルコミュニティでワイワイやってた頃の楽しさに今の整備され切った環境は勝てないんだよ。整備される環境がいいとはかぎらないんだよなぁ、昔はネットやオンラインが発展していくことに無条件で希望を感じていたけどその行く末は皆が馬鹿みたいにガルーラ使うだけの環境じゃん。それの何が面白いのって思う。

 

結局オンラインゲームって「自分が格上に刈られたから今度は自分も同じ手法で初心者を刈ってやる」って発想なんだよね。嫌な事されたから今度は自分も嫌なことをやる。先輩からやられた悪しき伝統を自分が先輩になったらやる。オンライン対戦のジレンマだよね。ベッカムみたいに先輩から強いられたことを自分の代で止める優しい人っていないのよ。

そういう人間の醜さが凝縮されたのが昨今のポケモンオンライン対戦だと思う。「面白い人が減った」の一言。皆ただ何も考えずにテンプレやるだけじゃん。何が面白いのそれ。昔のポケモンファンはもっといろいろ拘り持ってる人が多かったけど攻略wikiとかが整備され切った結果それぞれのファンが考える必要がなくなった。思考停止してるからそこに創造性もないし個性もない。

ポケモンをキャラとして好きになることが馬鹿にされるようになった。元来それがポケモンじゃね?って思うけど、それが批判される。サトシが本気でピカチュウを愛するみたいなのってもうアニメの世界だけになってるよね。

 

なんでこんなポケモンって変わっちゃったのかなぁって思うと結局レートシステムの導入なんじゃないかと思う。結局数字に表れるとそれをみんな気にするし、数字に目がくらむ。つまり数字に目がくらんでおかしくなったのが今のポケモンファンなんだよね。数字って人をここまで変えるのかって思う。

 

なんでも効率化なんでも効率化のつまらない時代になった。

そういうの見てると今のポケモンに愛着を感じなくなる。結局楽しかったあの頃を懐古してるのが一番楽しいんだよなぁ。自分も一時はそうやって三値調べたり攻略情報調べててガチでやってたけど疲れるようになったよね正直。自分の人生ポケモンだけじゃないしこれだけなんでもかんでも効率化やガチ化が進んだものを本気でやったところで楽しみもないし虚しくなった。

 

そもそもポケモンってゲームだけが全てじゃなくてポケモンを楽しむ方法って色々ある。アニメや劇場版を見るのもポケモン、グッズを集めるのもポケモン、絵を描くのもポケモン、本家ポケモン以外のゲームをやるのもポケモン。たとえばポケダンとかはポケモンキャラゲーとして楽しめるなと思った。こういうのなんだよなぁ~とポケダンをやってて思った。ポケモン可愛いとかかっこいいとかそれが結局一番だよなって気づいた。今の時代だからこういうキャラゲーとしての楽しみ方って大事。なんでもオンライン対戦至上主義でゲームの最先端ついていく人が偉くてかっこいいというネットの風潮は待ちあってる。対戦ツールの道具や駒としてみてもあんま面白くないんだってことに気付いた。そこで真剣に上位を追い求めてた頃が馬鹿馬鹿しくなった。

まったり自分のペースでオフラインのポケダンをやったり、こうやってこのブログでポケモンについて語る方が面白いよなぁと最近思うようになった。あとはやっぱりポケモンをやり始めたころの懐古。最新のポケモンを全否定するわけじゃないし好きなポケモンも多いけど懐古厨ってそんな悪い事でもないなと思った。自分が最先端のオンラ対戦環境について行こうとしてた頃はポケモン懐古厨うざいって思ってたけど別にそこまで一生懸命になるほどでもないし昔の懐古って結構いいなぁって思うようになってそこまで叩こうとは思わなくなった。

ある意味懐古厨叩いてた頃の自分ってトガってたかもしれない。そういうのがなくなった今懐古って別にそこまで批判されるような事じゃないなと思うようになったのかもしれない。